Pocket

参照用のメモとして過去の記事の更新はしていましたが、新記事を書くのは久しぶりになります。

1ヶ月ぶりぐらいになりますかね。

 

 

その間に緊急事態宣言が解除されたので、新しい生活様式を意識しながら少しずつ活動量を戻していっているところです。

ブログを書いていない間に自分の会社の登記も完了して、会社としての活動も始まっています。当面は、1人株式会社なので、そこまで大きくやる事は変わらないのですが、将来的には社員を増やしていきたいと考えているため、会社として対応する部分と、個人として活動する部分を線引きしてやっていきます。

 

 

会社の方では、今まで通り企業から受けたシステム関連の仕事やホームページ作成、コンサルティング等の仕事を継続しながら、自社のサービス開発にチャレンジする事にしました。

企業や事業者向けのサブスクリプション型のWebサービスを考えていて、まずは自分でプロトタイプを作り始めたところです。

諸々、固まっていない部分があるので、もう少し考えが固まったらアウトプットしていきます。

 

 

今回の新型コロナウイルスが発生する以前の社会にすぐには戻らないというのは明白で、これをきっかけに変わっていく部分も多々あると思っています。

それに合わせて自分自身の活動も変えていく事にして、今までやっていたようなオフラインでの勉強会や交流会のような活動は一旦全て休止して、基本はオンラインでの個別対応のみとします。

 

 

また、小学生・中学生向けのプログラミング教育についても、世の中的にオンラインレッスン等が浸透し始めていて、学ぶ環境にアクセスしやすい流れになってきているので、集合形式のプログラミング教室を自分がやる意味も薄れてしまったので、3月末で一旦完結したタイミングで休止する事にしました。

ただ、プログラミング教育自体には意義を感じているので、形を変えて、レベルも上げてやろうと考えていますが、少し先になる予定です。

 

 

という感じで、僕自身も今回のコロナウイルス騒動を経て、仕事のやり方を変えていくという近況報告でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事