Pocket

金沢夏樹

『6ヶ月でWebから集客仕組みを作る!』神戸を拠点に活動しているWeb集客コンサルタント。セミナーや勉強会、交流会を主催。直近1年半の期間で累計1,500名以上を集客。

>>詳細なプロフィール★

 

少し気になる記事を見かけたので、今回はそれについて書きたいと思います。

何が気になったのかというと、AI(人工知能)についてです。

最近も囲碁棋士との対局が話題になりましたよね。

 

 

AIによってコンピューターが知能面で人間を超え始めた

簡単に説明すると、Google傘下の人工知能関連の開発ベンチャーの作った囲碁ソフトとプロ棋士(9段)とが5番勝負をしました。

その結果、囲碁ソフトが4勝で圧勝したというものです。

コンピューター相手とは言えども勝負なのでいろんな要因はあるでしょうけど、コンピューターが人間を知能という面で超え始めてきたわけです。

 

 

今までは、コンピューターというのは、人間がプログラムしたことを忠実に再現するものでした。

処理速度では人間に勝りますが、日々経験の中で賢くなっていく人間には『知能』という面では勝てるわけが無い、というのが一般的な考え方でした。

つまり、コンピューターというのはあくまでも人間が組み込んだ仕組みの中だけで動くものだったわけです。

 

 

ディープラーニングによってコンピューター自身が賢くなっていく

それが、ディープラーニングといって、コンピューター自身が経験値を積んで賢くなっていくことが可能になってきています。

今はまだ人間の方がIQは高いですが、この2〜3年の内にも人間と同レベルの人工知能が生み出せる見込みだそうです。

そして、30年後ぐらいにはIQが1万に到達するとのこと。

普通の人のIQが100、メンサに入れるのが150以上、金田一少年が180なので、1万というのはトンデモナイ数字です。

 

 

今ある人間の仕事はロボットがしてくれる時代になる

IQ1万になったらどんなすごい事が出来るのかは正直、想像つきません。

ですが、少なくとも今人間が出来てることは何でもAIを搭載したロボットで出来るようになります。

そして、そうなると今存在しているほとんどの仕事で人間がロボットより劣ることになるでしょう。

体力面でも頭の良さでも勝てないわけですから。

それでは今ある人間の仕事は無くなっていくのか?

残念ながら(本当は残念ではない)、徐々にそうなります。

 

 

人間の仕事が無くなるのは今に始まったことではない

ですが、人間の仕事が無くなるというのは今までもそうですよね?

マスコミの煽り方に影響されて悲観的に感じてしまい、不安を抱く方もいますが、全くその必要はありません。

むしろ喜ばしいことです。

  • 自動販売機が出来たことによって、タバコ屋のおっちゃんの仕事が無くなった
  • 自動改札機が出来たことによって、切符切る人がいらなくなった
  • 最近飲食店や居酒屋のテーブルにタッチパネルが設置されたことによって、店員の数が少なくなった etc.

 

 

いま挙げた事柄も同じことですよね。

テクノロジーが進化することによって人間の仕事というのは今までも変化してきています。

その変化の度合いが、これからの数十年間はさらに大きくなるだけです。

 

 

遊びと仕事の境界線が曖昧になってくる

以前のブログでも、『遊びの達人が大活躍する時代がやってくる?』ということを書きました。

なぜそうなるかというと、ここはAIやロボットが足を踏み入れてこない領域だからです。

もし、仮に踏み入れてきたとしても、ここなら人間がロボットに勝てます。

ロボットと一緒に遊んでも面白くないですもんね。

 

 

テレビで、夢を諦めきれずに芸人目指している人が親に『将来どうするんだ、現実を見てちゃんと働け!食っていけないぞ』と言われているシーン見かけたことあると思います。

これが30年後には、キングコング西野さんの著書に書いているように真面目に働いてると『現実をもっと見て遊べ!食っていけないぞ』と言われるような時代がやってくると私も思います。

それぞれが遊びを極めて他の人を楽しませることが出来るレベルになる。

 

 

そして、お互いに自分の得意な遊びで相手を楽しませ合うことが仕事になります。

そうなったら、東京の山手線で死んだ目をして通勤している人たちがいなくなると思いませんか?

仕事が楽しくて楽しくて仕方なくなって、早く仕事をしたくてうずうずする人が続出するはずですよね。

 

 

まず身に付けるべきは情報発信力

遊びが仕事になる時代に向けて、今、何をしておくべきか?

その答えは『情報発信力を高めておくこと』だと考えています。

どれだけ面白いことを知っていて、それを提供できるスキルもあったとしても、それを人に伝える力がなければ独りよがりで終わってしまいます。

そうではなく、自分の提供できる面白いことを求めている人に届けるための情報発信力が必要になります。

 

 

それはただ単にITツールが使えるとか、ブログを書いている、SNSで投稿しているというレベルではなく、自分が発信した情報に対して人が行動を起こす影響力を備えるということです。

それが出来るようになったらAIがいくら進歩して、人間の仕事を代替していったとしても生きていけます。

むしろ、今よりも良い人生を歩めるはずです。

ですので、まずは情報発信をしよう!

 

 

昔と違って、今は本当に簡単に出来ます。

スマホ1つでブログも書けるし、SNSの投稿なんて2分もあれば十分です。

やるかやらないか。やり続けるかどうか。

ただそれだけで未来が大きく変わっていきます。

 

 

そんなに簡単な事で人生変わるのに、あなたはそれもやりませんか?

やるというのも自由、やらないという選択肢を選ぶのも自由です。

でもせっかくこのブログを読んでくれているんだったら情報発信を始めよう!

 

 

まとめ

人工知能(AI)の進歩が脅威と感じている人もいるかもしれませんが、それは捉え方だけの問題だと思っています。

人間がめんどくさくて面白くないと思いながらやっている仕事を全てロボットが代わりにやってくれるとなったら嬉しくないですか?

本当にそういう話だと思います。

ですので、情報発信力を高めて何をやっても生きていける自分作りを今からスタートしておきましょう。

 

 

【メール講座】ご案内集客できる!情報発信力向上の7ステップ

無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事