Amazon GOのオープンで現実化してきたAI時代に考えること
Pocket

先月の話ですが、Amazon GOの1号店がアメリカのシアトルでオープンしました。

 

 

Amazon GOを知らない方もいるかもしれないので、簡単に説明すると、Amazonが運営する無人のリアル店舗のことです。

カメラの映像とセンサーを使って、お客さんがどの商品を手に取ったのかを認識してレジを通さずに自動決済して、そのままお店を出ていけるというお店です。

 

 

イメージしやすくすると、コンビニに行ってコーラとポテトチップスを手に取って、精算せずにそのままお店を出ていけるような感じです。

まだ一般向けにオープンして1ヶ月も経っていない状況なので、これから課題や不具合も出てくるんでしょうけど、実際に運営しながら精度を高めていくはずです。

 

 

今はAmazonだけの話ですが、どんどん横展開されていくでしょうし、間違いなく今後日本にも同様の技術を使った無人店舗というのが増えていくはずです。

今はスーパーやコンビニのレジ打ちの仕事がありますが、確実になくなる仕事だと言えます。

 

 

最近、日本のスーパーでもセルフレジのお店も増えてきていますが、それすら必要なくなる時代が近い将来にやってきます。

 

 

レジ打ち以外でも、今あるたくさんの仕事が機械やコンピューターによってやらなくてよくなります。

人によっては、AIや機械に『仕事を奪われる』という表現をするのですが、別にネガティブなことではなく、人間がやらなくても良い仕事をしなくて良くなるので、ポジティブなことです。

 

 

私たちの世代より上の方々の場合、終身雇用というのが当たり前の時代でした。

学校を卒業した後に就職して勤めた会社で定年退職まで働き続けるというのが一般的でした。

 

 

ですが、今はそんな時代では無くなっています。

誰もが知っている一流企業に勤めたら一生安泰だということも言えなくなっており、今ある仕事が10年後には無くなっているということも普通の時代になります。

 

 

つまり、一生同じ仕事をし続けるというのは多くのケースで現実的ではないということ。

 

 

 

リクルート出身で、民間から中学の校長をキャリアチェンジしたことでも有名な藤原和博さんも『レアカード』という表現で説明されていますが、複数のキャリアを組み合わせていくことで、自分自身の希少性を高めていくことを推奨されています。

 

 

会社に勤めていると、その会社のローカルルールなどもあり、どうしても視野が狭くなってしまいがちです。

昔はその会社に一生面倒を見てもらえる見込みが高かったので、それでも全然問題ありませんでした。

 

 

ですが、今からの時代は違います。

Amazon GOからもわかる通り、人間が生きていくために必要な仕事に関しては、今後はどんどん人手がいらなくなっていきます。

 

 

これはスーパーやコンビニのレジ打ちの仕事の人だけではなく、弁護士や税理士など、一般的にハイキャリアだと考えられている方々も同様に普通にしていては今後、仕事がなくなっていきます。

 

 

ルール化、マニュアル化できるものなら、どうしても人間よりもコンピューターに軍配が上がるので、そこで勝負するのは難しくなっていきます。

それは今は高度な資格を取得して行う仕事や、専門的な学校に通って身に付けたスキルであっても、同様だと考えています。

 

 

AIや機械では出来ない部分で勝負できるような自分をこれから作っていく必要があります。

 

 

どんなスキルや能力がAI時代にも生き残るのかは誰にも分かりません。

ですが、どんな時代になったとしても影響力がある人が有利に生きられるのは今と変わらないと考えています。

 

 

影響力を高めるためには情報発信です。

今からコツコツと情報発信をし続けて影響力を高めていきましょう。

 

 

>>Twitterでも情報発信しています!良かったらフォローしてください!<<

 

 集客できる!情報発信力向上の7ステップ
無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

ブログの関連記事
  • 信じてやり続けた者にのみ奇跡は起きる
  • イメージ出来ないことは実現出来ない!複雑な問題は小さな要素に分解してから行う
  • 引退がなくなる時代に向けて僕らがやるべき事
  • ブログやSNSには仕事の事以外も発信して全然良い
  • 何か新しいことにチャレンジする時は代わりに何かをやめることから始める
  • 情報発信は路上ライブと一緒!すぐには足を止めてもらえないけど続ければファンは生まれる!
おすすめの記事