Pocket

金沢夏樹

『6ヶ月でWebから集客仕組みを作る!』神戸を拠点に活動しているWeb集客コンサルタント。セミナーや勉強会、交流会を主催。直近1年半の期間で累計1,500名以上を集客。

>>詳細なプロフィール★

 

『ブログを書くときって本名を出さないとダメ?』

『プロフィール欄に顔写真を掲載しないといけない?』

 

 

ブログやSNSなどを使って、インターネットで情報発信をする時にハードルに感じる方が多いのが、自分の事をどこまで出すかという事です。

 

 

私自身は特に顔も名前が知られても何の不都合もないので、あまり考えたことがなかったのですが、実際にけっこう多くの方からご質問をいただくので、ここが気になっている方というのは、とても多いのだと感じています。

 

 

本名や顔写真を出すと会社の同僚や上司、また周りの友達などにバレてしまうんじゃないか?という部分がネックになって情報発信が出来ないという方もいらっしゃいます。

また、インターネットに出してしまうと誰が見ているのかも分からないですし、このご時世なのでちょっと怖いというのもあるのだと思います。

 

 

これに関しては正解はありませんし、自分で決めるしかありません。

ですが、よく聞かれる内容で、多くの人が興味を持っていることだと思うので、今回はブログやSNSでの発信を本名や顔写真を出して行うことのメリット・デメリットについて書きます。

 

 

これからブログやSNSなどインターネットを使って情報発信したいと考えている方はご参考にしてみてください。

 

 

ブログやSNSで本名や顔写真は本当に出さないといけない?

ブログやSNSで情報発信する場合に、必ず本名や顔を出さないといけないのかというと、もちろん法律等で決まっているわけでは無いので、究極を言えばどっちでも良いです。

 

 

ご自身の状況と、本名や顔を出すことのメリット・デメリットを天秤にかけて判断するしかありません。

 

 

まず名前に関しては、本名を出したくなければビジネスネームでも構いません。

芸能人とか作家さんだと、本名出さず芸名やペンネームで活動している人もたくさんいますよね。

 

 

また、それと同じイメージで、ビジネスネームを使って仕事をしている人は、おそらくあなたが思っている以上にたくさんいます。

ですので、どうしても本名を出すのがイヤだというのであれば、ビジネスネームを使ってブログやSNSに登録してもオッケーです。

 

 

一応、Facebookは実名制となっているので、ビジネスネームで利用する場合は自己責任でよろしくお願いします。

 

 

ビジネスネームで情報発信するのも良いのですが、1度決めたらそれを使い続ける覚悟が必要となります。

ですので、ビジネスネームを使うのであれば、それを一生使うぐらいの気持ちでちゃんと考えてから使うようにしましょう。

 

 

次に、顔写真に関しても出せるなら出した方が良いでしょう。

顔が見えるだけで、安心感と親近感が全然異なってくるからです。

 

 

スーパーの野菜コーナーに行くと生産者の顔写真を付けているところもありますよね。

あれと同じように、誰が書いてるブログなのか、誰が発信しているSNSの投稿なのか、顔が見えたら受け手側も安心して情報を受け取れます。

 

 

SNSでも単純接触効果は有効で、毎日のように顔写真を見ているだけで、仲良くなったような気がします。

発信内容が抜群にインパクトがあって引きのある内容であれば、少しぐらいのマイナス要因はカバーできますが、そうでなければ小さな信頼を積み重ねて行くしかありません。

 

 

顔を出すだけで信頼が少し得られるので、あれば出せるなら出した方が良いですよね。

 

 

特に自分自身が商品になるビジネスの場合は出した方が良い

物販の場合であれば、販売者の本名や顔が見えなくても、購買意思決定にはそこまで大きくは影響しないと思います。

(商品が高額で1点1点オリジナルな商品になる場合は別です。)

 

 

ですが、士業やコンサル、セラピスト、その他サービス関係のビジネスをしている場合は、自分自身が商品となります。

その商品が名前を隠していたり、顔を出すのを嫌がっていたとしたら信用できるかということです。

 

 

戦略的にあえて名前や顔は出さないというのであれば、問題ありません。

ですが、そうではなく個人的な感情によって出さないのであれば、それは覚悟が決まっていないだけで、その気持ちはお客さんにも伝わります。

 

 

そのあたりも考慮に入れた上で、本名や顔を出すかどうかを決めましょう。

 

 

まとめ

本名も顔出しもリスク・ベネフィットを考えて考えるしかありません。

 

 

絶対にこうしないといけないというものはありませんが、出せるなら出した方が有利に働くケースが多いのは事実です。

その代わりとして受け入れないといけないデメリットもありますが。

 

 

自分の取れるリスク許容度を考慮してどうするのかを考えてみてください。

 

 

↓この記事を読んでくれた方は以下の記事もオススメです↓

『どの情報発信ツールを使えば良いですか?』という質問に答えます。

 

 

LINE@では、最新のWebマーケティングやWeb活用に関する情報についてお届けしています。

ご興味ある方は下のボタンよりご登録よろしくお願い致します。
友だち追加

 

 集客できる!情報発信力向上の7ステップ
無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

 

>>Twitterでも情報発信しています!良かったらフォローしてください!<<

 

6ヶ月でWebから集客出来る仕組みを作る方法や、最新のWeb活用の情報をシェアしてWeb集客出来る仲間を増やしていくためのコミュニティーです。
お互いのビジネスを高め合い、協力し合ったり、一緒に楽しいイベントで遊んだりする仲間を作りませんか

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事