Pocket

金沢夏樹

『6ヶ月でWebから集客仕組みを作る!』神戸を拠点に活動しているWeb集客コンサルタント。セミナーや勉強会、交流会を主催。直近1年半の期間で累計1,500名以上を集客。

>>詳細なプロフィール★

 

今まで2年間ぐらい1人主催で毎週土曜日にやっていた朝活を12月から一緒にやってくれる人を募って、みんなで一緒にやるスタイルに変えました。

元々、自分の知っているITやWebの知識やスキルをアウトプットするための場としてずっとやっていたのですが、今はジャンルは問わず色んな人が講師として教えてくれる勉強会になっています。

12月にリニューアルして1月分も既にテーマは決まっていますが、僕自身が話をしたのは1回だけで、その他の回は他の方にお話してもらっての開催です。

 

 

リニューアルしたのにはいくつか理由があります。

 

理由1:求めてくれている方がいたから

毎週土曜日に毎回テーマを設定して勉強会をやっていたのですが、去年の秋頃から忙しくなって毎週開催が難しくなってきていました。

そろそろ辞める時期なのかもしれないなと思っていて、回数も2週に1回の頻度に下げて辞める準備をしていました。

ですが、えらいもんで2年もやってると過去に参加してくださった方から『次はいつやるんですか?』というのを聞かれたり、まだお会いした事も無い方から問い合わせが何件かありました。

(Peatixとストアカに掲載しているので、たぶん過去の開催履歴を見てご連絡いただいたんだと思います。)

 

 

せっかく、参加してくれようとしている人がいるなら継続したいなと思い、どうやったら継続できるかを考えた時に思い付いたのが、みんなで一緒に主催するという方法でした。

 

 

理由2:答えの無い問題に対処できる力を付けるため

これからの時代は自分で問いを立てる力を養って、解決できる力を高めないといけないと言われてますよね。

言い換えると、『自分の頭で考える力』が今後より必要になってくると考えています。

自分で考える力を身に付けるという場合に、やるべき事はいくつもあるとは思うのですが、脳に今までに無かった刺激を与える事が必要かなと。

 

 

つまり、自分の専門外で普段接する機会の無い情報を頭に入れる事で思考の幅を広げたいという想いがあります。

アイデアって無から有を生み出す作業ではなく、頭の中にある情報を使って新しい組み合わせを見つける作業なので、知らない事を知る事でアイデアが生まれやすくなります。

本を読んで学ぶ事も出来るのですが、直接話を聞いた方が質問も出来るし、理解も深まると思うので、毎回講師が変わるスタイルでやろうと決めました。

 

 

なので、講師としてお話いただける方がいらっしゃっいましたらぜひご連絡ください。

 

 

理由3:みんなでやれば広がりも早い

今までは集客も、勉強会の内容を決めるのも、会の運営も全て自分1人でやってきました。

これだけをやっている訳では無いので、使える時間も限界にきていたし、これ以上広げるのは難しくなってきていました。

色んな人との出会いの場としての機能もあるので、むやみに参加者を増やすつもりは無いのですが、ある程度の人数がコンスタントに集まる状態になれば、場としての価値も増すとは思っていました。

 

 

どうやって労力は増やさずに認知を広げていくかを考えた時に参考になったのが『えんとつ町のプペル』でした。

絵本を多くの人に買ってもらうために作り手を増やすというのを、朝活に取り入れて、主催者を増やせば参加者も増えるのでは無いかという実験のためにやってみました。

主催者が20人になれば、その半分の人が参加するだけでも10人の人が集まるわけですから、おそらく上手くいくんじゃないかなと思っています。

 

 

また、これ自体がコミュニティーになるので、主催者として参加してもらう事にも価値が出てくるはずですし、普通に参加者として来てもらう場合にも、色んな人と出会えるので、みんなにとって価値のある場になるかなと考えています。

 

 

まだ新たな方法でやり始めて1ヶ月なので、これから色々実験しながらやっていきます。

僕自身が参加出来ない時も、他の方に主催してもらえるようになったので、基本的には毎週土曜日に会自体は開催している形になります。

ですので、ぜひご興味ある方はご都合の良い日程でご参加ください。

 ▶︎朝活の詳細はこちらです。

 

【メール講座】ご案内集客できる!情報発信力向上の7ステップ

無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事