Pocket

 

独立してから3期目に入って、まだまだ気は抜けない状態で毎日朝から夜中まで仕事しているのですが、最初に比べると少し余裕は生まれてきたかなと思っています。最初はホントにその日食べるために働いているような感じで、どんなに少額の仕事であっても、とにかく出来る事は全部やるという感じでした。

 

働いてる時間自体は、まだそんなに変わらないのですが、今は少し先を見据えながら動く事も出来るようになったので、そういう意味で少しではありますが余裕が生まれてきたという感じです。金銭的なリスクを負わずに起業する事が出来るようになったので、起業自体のハードルは昔と比べて下がっています。

 

ですが、それでもキャッシュが尽きると廃業するしかなくなりますし、今でも開業後3年での廃業率は50%を超えているらしいので、その点で言うとありがたいことに今のところ継続して活動が出来る事に感謝しています。

 

で、この2年数ヶ月の間の期間を振り返ってみると、独立・起業という言葉から一般的にイメージされるものと照らし合わせてみると、非常に地味で地道なことの積み重ねだなと感じています。

おそらくこの先もまだまだ地道に進んでいく事になるでしょうし、それが本質なんだろうなぁとは思っています。

 

ただ、この地道な事をいかに継続してやっていけるかというのが、重要なポイントではないかと考えていて、僕なりの継続のコツをお伝えしたいというのが今日の記事です。もったいぶって言うほどのものではないので、さっさと言いますが、『全ての行動に意味付けをする』という事です。

 

毎日、色んな事をやるわけですが、その中にはすぐに結果に繋がらない事もたくさんありますし、無駄になる可能性がある事もあります。『これやってて意味あるのかなぁ』と思いながらやってるとモチベーションも上がりませんし、そんな気持ちでやっていて結果に繋がるわけもありません。そういう仕事に対しても、俯瞰で見て将来の何に繋がるのかを考えて意味付けをしながら取り組みます。

 

逆になんの意味付けもできない事はやらないという意思決定をする事も大切です。楽する方法は色々考えてみましたが、やっぱりそんなものはなく地道にやっていくしかないと思うので、そんな中でもしっかりと前に進んでいくための参考になれば良いなと思います。

 

【メール講座】ご案内集客できる!情報発信力向上の7ステップ

無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事