個人ビジネスには立派なホームページは必要無い。要るのはブログとSNS

Pocket

これからビジネスを始めようと思っている方や、今まではリアルでビジネスをしていた方で、ホームページを作ろうかなぁと思っている方に今日はお伝えしたい事があります。

それは、最初は立派なホームページは要らないという事。

 

事業を始めるとホームページ制作業者から営業メールや電話が来て作る人もいるんですが、オーバースペックでそんなに立派なものは必要ないケースが多いです。

もちろん、ビジネスの種類によってホームページでのブランディングが必要なケースもありますが、多くの場合はそんな立派なものは必要ありません。

今回はホームページ作ろうかなぁと思っている人に、発注してしまう前に知っておいて欲しい事を書きたいと思います。

 

いまは自分でもホームページを作れる時代

10年前とか20年前は、インターネット上に存在しているWebサイトの数が今ほど多くありませんでした。

ホームページ制作業者自体も今より少なかったですし、自分で作る人なんて本当にいませんでした。

HTML、CSSという技術を使って自分で制作するのは、なかなか難しいからです。

 

でも、今ではJimdoとかWixを使えば、文章のタイピングとマウス操作だけで簡易なホームページなら作れてしまいます。

しかも、見栄え的にも申し分なく想像以上に立派なホームページが作れます。

なので、今はもう自分で作っちゃうという人もとても多いです。

 

ブロガーも爆発的に増えた

さらにブログというものが流行り出して、ブログを書いてる人が珍しくなく、相当な数のブログが世の中に存在するようになりました。

アメブロとか、はてなブログのような無料ブログなら手軽に始められて、難しい事を覚えなくてもインターネット上に自分の情報を発信出来ます。

 

おそらく、あなたの周りにもブログを書いてる人はいるでしょうし、あなた自身も書いてるかもしれませんね。

それぐらい、インターネット上で何かしらの情報を発信している人が増えたという事です。

 

ホームページだけで集客できるのは昔の話

そんなに手軽に誰でもWebサイトを持てる時代なので、何も考えずにポンっとホームページを作っても、人をそこに呼んで来れないんですよね。

『砂漠で砂金を見つけるようなもの』というのは、このためにある言葉ちゃうかと思うぐらい、今はホームページだけ作っても全然ダメです。

 

そりゃ、有名なアイドルとか、有名なスポーツ選手とかなら、すでにファンがいるので、その人たちが見に来てくれます。

でも、そうじゃなければ普通にしてたら本当に見てもらえないという事をまずは知っておいてください。

 

まずはオウンドメディアでブログを書く事

ホームページだけでダメというなら、じゃあどうしたら良いの?

こう思いますよね。

1つ僕の回答としてはオウンドメディアを立ち上げてブログを書いていくという事です。

 

アメブロとかシーサーブログのような無料ブログサービスではなく、自分のドメインを取得して、サーバーもレンタルサーバーで良いので用意して、そこに自分のメディアを作るわけです。

このメディアは最初はめちゃくちゃ弱いんですけど、毎日毎日記事を書き続けていくうちに少しずつ充実していって、だんだん力を持っていきます。

 

それはSEO対策としての意味合いもありますが、それよりも人が見た時に信頼感を与えます。

最低限の情報しか載せてないサイトより、毎日何かを発信出来ている事で、しっかり活動出来てる人だという印象も与えますし、積み重ねてきたものに対する安心感も感じてもらえます。

 

無料ブログでも一応それは出来るんですが、急に削除されてしまったり、サービスが終了してしまったりする恐れがあるんですよね。

最悪記事を移行出来たらまだマシなんですけど、それも出来ないサービスもあったりして、なかなか大手を振ってオススメ出来るようなもんじゃありません。

後の手間とかを考えても、今ならWordPressでブログを作るのが断然オススメです。

 

ブログ記事を積み重ねる事で接点が増える

ブログというのは記事を書けば書くほど、サイトへの入り口が増えて読んでもらえる可能性が高くなります。

1記事しか書いてないブログなら入り口も1つしかないですが、1,000記事書いたとしたら1,000個の入り口があることになります。

 

ブログの価値が高められる人というのは必ず継続できる人です。

継続して記事を書いていく中には自分の本業に関すること以外のことも書くときも出てくると思います。

その本業以外の記事がきっかけで興味を持ってもらって、本業の記事を読んでもらうこともあるでしょうし、ダイレクトに本業に関する記事から入る人もいるでしょう。

 

 

人の興味がどこにあるかは分からないので、自分が面白いと思うことや役に立つと思うことをブログに出しておくことで、どっかに引っかかりを感じた人がやってきてくれるということです。

 

ソーシャルメディアで関係性を築く

ブログというのは単体では走り出すまでに少し時間がかかってしまうため、ソーシャルメディアと並行して活用することが、お勧めです。

ブログを書いただけでは、ほぼ読んでもらえない状況が多いというのと、さっきもお話しした通り、いまの時代、情報というのはあふれちゃってるので、ただの情報には価値がないんですよね。

 

じゃあ何に価値があるのかというと、『この人の情報』に価値があるわけです。

要はそれを誰が言ってるのかってこと。

 

全然知らない会ったこともない学者の先生が言うことより、身近にいるそのことにちょっと詳しい人の方が信用できるケースも往々にしてあります。

やっぱり人は遠い存在の人よりも身近にいる人に信頼を置くんですよね。

それは知識レベルとか技術レベルより重要視されます。

 

誰かと親密になろうと思ったら直接会って話しをするのが一番良いんですが、そうは言っても毎日同じ人に会うわけにもいかないので、そこをソーシャルメディアで補足する感じです。

 

ビジネスとか関係なく、人と交流していたら楽しいですよ。

楽しんで交流して仲良くなって、何かニーズが生まれた時にその人にお願いしたり、逆にその人からお願いされたりというのが、理想かなと思いますね。

 

リアルだけでは薄れていく関係性をソーシャルメディアを通して交流を続けることで、築いていくことです。

 

 

ブログとSNSというのは今の個人ビジネスにおいて必須のツールになっています。

この2つを上手く活用することがWeb活用のキーポイントです。

 

上手くなくて良いからまずは使い始めることです。何か自分の情報を発信していくことで徐々にわかってきます。

ぜひブログとSNSを活用し始めてください。

 

>>>個人の情報発信力を10倍高める自分メディア構築セミナー<<<

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Profileプロフィール

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!