ブログを集客に活用するために重要なのはデザインより発信している情報
Pocket

ブログを運営していて、特にWordPressを使い始めたという人の多くが気にするのがデザインです。

 

 

『ここの色をもうちょっと淡い色にしたい。』

『この部分のサイズをワンサイズ小さくしておしゃれな枠をつけたい。』

『見出しにラインを入れてカッコ良いものにしたい。』

 

 

確かに、明らかにひと昔前のデザインでダサすぎるものは改善した方が良いとは思いますが、ブログにおいて重要なのは本当はそこではありません。

ブログというのは『文章』を読んでもらうためのメディアなので、文章で表現した情報をしっかりと得てもらうことが大切です。

 

 

スポンサーリンク

ブログを読んでくれている人の求めていること

どんなブログでも同じですが、わざわざ貴重な時間を費やしてブログを読みに来てくれている方々がブログに期待していることというのは、主には次の2つです。

 

  • 今課題や問題として抱えていることに関する参考情報を得たい。
  • 自分の知らない良い情報を得たい。

 

 

要するに情報を求めてブログにやってきているわけです。

おしゃれなデザインのブログを見たいという人はほとんどおらず、いくらデザインが優れていても中身の情報が良くなければ2度目の訪問はありません。

 

 

一部例外はありますが、基本的にはブログのデザインにはこだわりすぎず、最低限見やすいデザインになっていたら、記事をしっかりと書いていくことに労力を費やしていくことを優先していくべきです。

 

 

オシャレさが売りの仕事の場合は例外

『一部例外』と書きましたが、お仕事の内容としてオシャレなデザインで無いイメージダウンに繋がってしまう場合には、デザインにもこだわるべきです。

 

 

デザイナーやファションアドバイザー、美容院などデザインセンスが仕事に直結するお仕事の場合は、ホームページもしっかりとWebデザイナーの人にも入ってもらったデザイン面も力を入れて作るべきです。

 

 

ブログは読みに来てもらって初めてスタートライン

ブログというメディアにおいて最も重要なことは、『まずは読みに来てもらう』ということです。

これがスタートラインですし、読みに来てもらえない事にはどんなに良い情報を発信していたとしても意味がありません。

 

 

ですので、いかにしてブログを読みに人に来てもらうのかをまずは考えることが重要です。

ブログに来てもらうためには、大きくは2つの入り口があります。

 

 

1つはGoogleやYahoo!などのインターネット検索からのアクセス。

もう1つがFacebookやTwitterなどのSNSからのアクセスです。

 

 

この2つに共通するのはどちらも文章をきっかけにブログに来てもらうということです。

インターネット検索からのアクセスの場合、ブログ記事にいかに検索した人にとって価値のある情報がそこに書かれているのかを検索エンジンが判断して自分のブログの表示位置が決められます。

また、SNSの場合もリード文やタイトルがどのようなものなのかによって、興味を持ってもらえるかどうかに差が出てきます。

 

 

いずれにしてもブログに来てもらうまではデザイン面は何の影響もしないということです。

 

 

WordPressを使っていれば最低限のデザインはクリアできる

そうは言っても、めちゃくちゃなデザインのブログになってしまうと、読む人もストレスを感じてしまい、次は来てもらえないかもしれません。

ですので、最低限、読みやすいデザインにはなっている必要があります。

 

 

ただ、これに関してはもうWordPressを使えばほぼ問題は解決します。

WordPressというのは、『テーマ』と呼ばれるデザインテンプレートをインストールする形でブログ全体のデザインを決めます。

 

 

デザインのスキルのあるプロの場合は、自分でゼロからデザインをすることもありますし、そうでなくても色々な会社がWordPress用のデザインを提供してくれています。

無料のものもありますし、有料で提供されているものもあります。

いずれにしてもプロのデザイナーが作成したものがたくさんあり、それを活用することで、低コストでプロのデザインしたブログにすることが可能です。

 

 

それを活用して、しっかりと記事を書いていって、多くの人が読んでくれるような状態になったらオリジナルのデザインを考えれば良いでしょう。

 

 

まとめ

先ほども書きましたが、ブログにおいて重要なのはまずは記事を通して発信している情報です。

これがしっかりと書かれていないと、いくらデザインが良くても求めている結果は得られないでしょう。

 

 

デザインを良くすることも、もちろん意味のないことでは無いのですが、ブログというメディアにおいては優先順位が記事の質の後だということです。

まずは記事をしっかりと書き溜めていき、読んでくれる人が増えてきたらデザインを整えるという形がオススメです。

 

 

↓この記事を読んでくれた方は以下の記事もオススメです↓

誰にでも出来る!価値ある情報を発信するための2つのコツ

 

 集客できる!情報発信力向上の7ステップ
無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

【無料プレゼント】集客出来るブログにするための
55のチェックリスト

ブログを集客に有効活用するための55個のポイントを書きました。

これからブログを始めたいという方や、もっとブログから集客したいと考えている方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

 

スポンサーリンク
ブログ集客の関連記事
  • ブログ ロングテールキーワード
    個人がブログで集客したいならロングテールキーワードを軸にした3層構造を作ろう
  • ブログやSNSに綺麗な文章は必要ない!それよりも個性や世界観が大切
  • ブログに書く内容は日記じゃダメなのか?いや、とにかくまずは書く事が重要です!
  • ブログをスムーズにかつクオリティー高く書きたいなら見出しから書け!
  • ブログのアクセスアップのためにTwitterを有効活用しよう!
  • ブログ集客のためのタイトルの付け方!ブログはタイトルが9割!
おすすめの記事