ブログに書く内容は日記じゃダメなのか?いや、とにかくまずは書く事が重要です!

Pocket

『ブログに日記を書いていてもダメ。』

 

 

多くの人がそう言っているので、きっとあなたも耳にしたことがあるのではないかと思います。

本当に日記じゃダメなのか?

 

 

ダメじゃないけど、日記ばっかりでもあまり良くは無いケースが多いです。

 

ですが、そんな事よりもっと大切な事があるので、それを書きたいと思います。

 

 

日記ブログの何がダメなのか?

 

ブログに日記を書く事がダメだと言われている最大のポイントは『自分視点』の記事になってしまっている事です。

ブログというのは自分の好きな事を書いても良いものなので、本当は別に書いても構わないのですが、ただビジネスブログとしては機能しにくいというだけです。

 

 

残念ながら他人は自分には興味ありません。

まして会った事も無い人が今日どこに行って遊んできたかとか、どこでランチを食べてきたのかとかは興味無いわけです。

 

 

でも自分に役立つ情報だったら、それが知らない人が出している情報であっても欲しいわけですね。

だからみんなインターネットで検索して情報を探すんです。

 

 

有名人の日記ブログには価値がある

ブログに日記ばかり書いていても意味が無いと言うけど、芸能人とかスポーツ選手は日記ブログをたくさん書いてます。

しかもそれを多くの人が読んでますよね。

 

 

それは彼らが有名ですでにファンがたくさんいるからです。

好きな女の子や、好きな男の子が普段何をしているのか知りたいと思った事ありますよね?

それと一緒で、有名人の人たちにはそう思ってもらっている人の母数が多いので日記だけでも成り立つわけです。

 

 

だからこれを一般の人が真似してもダメで、役に立つ情報を書かないと読んでもらえません。

 

 

そうは言っても芸能人ブログの中でも本当に読まれているブログは、『自分視点』で好きな事を書いているわけではなく、ちゃんとファン目線でみんなが知りたいと思うものを書いているはずですけどね。

 

 

出来事を情報に変える

『日記じゃなくて役立つ情報を書かないといけない』と思うと、一気に手が止まってしまう人が多いのですが、実際はそんなに悩む必要はなく、日記に少し付け足せば役立つ情報に変わります。

 

 

例えば、『今日はお昼ご飯に●●ラーメンに行ってきました。美味しかったです。』だけだったら、全然興味無いですよね。

これに『いま11時から14時までの時間帯、餃子が1人前サービスで付いてくるのでお得です。』というのを付け足せば立派な情報になります。

 

 

●●ラーメンに行こうかどうか迷っている人にとっては、行くかどうかの判断材料になるからです。

 

 

『ラーメンの役立ち情報を書いても自分のビジネスには繋がらない。』という声が聞こえて来そうですが、そこは自分の読んでもらいたいターゲットとなる人がどんな情報が欲しいのかを考えて付け足せばオッケーです。

 

 

ごちゃごちゃ言わずにまずは書け!

日記が良いとか悪いとか書きましたが、ブログで一番重要な事は何かというと、まずはとにかく書く事です。

誰かの役に立とうが立つまいが、書かないと始まらない。

 

 

『誰が知りたいねん』っていう、完全な日記ブログだったとしても書かないよりは書いた方が良いです。

書かないと上手くもなりませんしね。

 

 

それに実際みんなそんなにちゃんと読んで無いので(笑)、まずは下手でもなんでも良いからブログを書いて発信する人だという印象を付ける事が重要です。

 

 

だから、ごちゃごちゃ言わずにまずは書け!

 

 

以上です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!

Profileプロフィール

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!