無料ブログを使うことのメリット、デメリット
Pocket

ビジネスにWebを活用するという場合に重要な施策としてブログによる情報発信があります。

ブログ記事を定期的に更新して情報発信することで、直接的・間接的に集客につなげていくのが、今のWebマーケティングのメインストリームの1つになっています。

 

 

ブログと聞いた時に多くの方は無料ブログサービスを利用することを検討します。

特にアメブロを利用している人が多いので、それにつられてあまり深く考えずにアメブロを利用してしまう人が多いのが現実です。

 

 

ですが、無料ブログサービスをメインの情報発信媒体にすることはデメリットが大きすぎるので、私自身は推奨していません。

WordPressなどのCMSと呼ばれるツールを使って自分の管理下で運営できるブログにするのがオススメです。

 

 

今回は無料ブログを利用する場合のメリットとデメリットについて書きました。

これからブログを始めようと考えている方はご参考にしてみてください。

 

 

無料ブログのメリット

無料ブログというのは、ここでは企業が無料で提供しているブログサービスを指しています。

アメブロやライブドアブログ、シーサーブログ等のことです。

これら無料ブログのメリットについて、まずはお話いたします。

 

 

無料ブログのメリット①:コストゼロで運営できる

これらのブログサービスを利用する最大のメリットは一切お金をかけずに利用することが出来るということです。

 

 

確かに費用がかからないというのは大きなメリットですよね。

基本的にはアカウントを登録してIDを発行してもらえば、自動で自分のページが生成され、そこで情報発信することができます。

メンテナンスの費用なども特に請求されることは無いので、本当に無料で利用することが可能です。

 

 

ブログサービスを運営している企業としては、ブログを書いてくれるユーザーが増えれば増えるほど、ブログサービス全体のアクセスが増えます。

そうすると、そこに広告を出したい人が出てくるので、その広告料で利益を生んでいる形です。

そのため、ブロガー側には金銭的な負担を負わさなくても運営ができるということです。

 

 

無料ブログのメリット②:技術的なスキル・知識が必要無い

2つ目のメリットとしては、技術的なスキルや知識がほとんど必要ないことです。

 

 

自分でインターネットに接続することが出来て、文字の入力さえ出来れば情報発信を始めることが出来ます。

画面に表示する時のデザインなどに関しては特にユーザー側で意識しなくても勝手に見栄えを整えて表示してくれるような仕組みになっているためです。

 

 

無料ブログであってもブログサービスによっては、プログラミングをしてカスタマイズが出来るブログサービスもあります。

ですので、機能の追加やオリジナルのデザインを使うことも出来るものもあります。

 

 

そのような少し凝ったことをやりたければ、プログラミングの知識とかが必要になってきますが、そうでなければ特にスキルは不要です。

 

 

無料ブログのメリット③:メンテナンスも不要

メリットの3つ目はメンテナンス等を自分でやる必要がないという点です。

 

 

WordPressのような自分でサーバーを用意して運営するタイプのブログの場合は、バックアップをとったり、プログラムのバージョンアップをしたりといった、メンテナンス作業は自分でやる必要があります。

 

 

また、ウイルスにかかってしまったり、IDを乗っ取られたりした場合などの対応も自分で行わなくてはいけません。

その点、無料ブログの場合は、そのようなメンテナンス作業は運営会社がやってくれるため、記事を書くことだけに集中することができます。

 

 

無料ブログのデメリット

無料ブログのメリットをいくつかあげましたが、当然デメリットもあります。

このデメリットが大きいためにサブのツールとしては利用できますが、メインメディアとして活用することはオススメできません。

無料ブログのデメリットをご説明していきます。

 

 

無料ブログのデメリット①:発信内容が制限される

まず1つ目のデメリットが、情報発信する内容が制限されるという点です。

 

 

無料ブログの場合、力関係で言うとブログ運営会社側の方が圧倒的に強いため、運営者側のルールに従って情報発信する必要があります。

つまり、限られた範囲の中で発信する必要があるため、自由度が低いということです。

 

 

特にアメブロが有名なのですが、運営側のルールから外れた使い方をしてしまうと、記事が消されたり、ブログ自体が消されてしまうことがあります。

 

 

ブログを登録するときに利用規約に同意することが求められますが、この規約に反した内容を書いたり、スパム行為をしたりした場合には記事やブログを削除される可能性があり、実際に削除された人もいます。

スパム行為等は消されて当然なのですが、そうでない場合も消される恐れがあるというのは、リスク以外の何者でもありません。

 

 

特に頭に入れておかないといけないのは、商用利用が禁止されていることです。

ビジネスのためにブログを使っている場合に、削除されても文句は言えないので、注意が必要です。

 

 

無料ブログのデメリット②:サービス停止のリスクがあること

もしブログ運営会社がブログサービスを辞めるといったら、それに従わざるをえません。

ブログ運営会社もボランティアでブログサービスを提供しているわけでは無いので、収益性が悪くなってしまったらブログサービスをやめるという選択をしないといけない可能性もあります。

 

 

今1番人気のブログサービスであるアメブロも、運営会社のサイバーエージェントがアメブロの事業に携わる人員を半減させたという事実があります。

だからといってサイバーエージェントがいますぐアメブロを辞めることはないはずですが、今後スケールさせる気があまりないのは確かです。

 

 

アメブロだけに限らず、無料ブログを使っている場合は、いつサービスが終わるかもしれないというのは頭に入れておきましょう。

 

 

無料ブログのデメリット③:広告が表示される

無料ブログの場合、ページの1番目につく場所には広告が掲示されており、これを外すことが出来ないという点もデメリットです。

 

 

先ほども書きましたが、無料ブログはブロガーが書いた記事が集めたアクセスに広告を出している広告主からの広告収入で運営しています。

そのため、Webサイトの中で1番クリックされやすい場所を広告主に提供している形です。

 

 

読者にとって魅力的な広告が表示されていると、そっちに流れていってしまう可能性があるということです。

全然関係無い広告であればまだ良いのですが、競合の広告が表示されることもあります。

自分のブログでわざわざ競合の宣伝をしているような形になってしまうということです。

 

 

 

無料ブログのデメリット④:コンテンツ使用権が自分に無いケースもある

1〜2年前に問題になった記憶がありますが、アメブロに掲載した記事やアップした写真などは全てサイバーエージェントが勝手に使用して構わないという規約になっています。

自分が一生懸命書いた文章を何かのコンテンツに勝手に転載されたり、何かのイメージ写真として自分の顔写真が使われたとしても何も文句は言えない取り決めになっています。

 

 

 

アカウント開設時に同意して使っているのですが、知らない方も多いのでは無いかと思います。

変なことには使われないはずですが、アメブロに投稿したものを他に転用されても黙って見ておくことしか出来ないということです。

 

 

無料ブログのデメリット⑤:ブログ全体が1サイトとみなされる

ドメイン全体がGoogleにペナルティを受ける可能性があるという点です。

ドメインというのは『http://abcde.com』というようなもののことで、そのサイト内の各ページのURLはその後ろに各ページを表す文字が続くことになります。

 

 

同じブログサービスを使っている各ブログページは同一のドメイン内に存在する形になります。

※はてなブログ等は『サブドメイン型』という形式をとっているので、この話には該当しません。

 

 

そして、Googleの検索エンジンはサイトの評価をドメイン単位でも行っています。

そのために、開設したばかりのブログの記事が検索にヒットしやすいというメリットはあります。

 

 

ですが、同じサービスを利用しているユーザーにスパム行為をするような人がいたら、そのブログサービスの記事は全てGoogle検索の対象外になってしまうということもあります。

 

 

実際にシーサーブログという無料ブログサービスがペナルティを受けて、そのサービスを使っている人の記事が検索結果から消えたということが過去にありました。

そうなってしまうと、自分がどんなに良い記事を書いていたとしても急に表示されなくなってしまうということです。

 

 

まとめ

無料ブログのメリット・デメリットについて今回は書きましたが、やはりメインの情報発信媒体として無料ブログを利用するのは危険です。

自分でコントロール出来ない部分が大きいからです。

 

 

オススメはWordPressを活用して自分が全てコントロールできる形でブログを書くことです。

そのメインのブログを広めるために、アメブロ等の無料ブログを利用するのはアリです。

 

 

そんなに大きな金額が必要なものでは無いので、本格的にブログをビジネスに活用していくというのであれば、ぜひWordPressを検討してみてください。

 

 

↓この記事を読んでくれた方は以下の記事もオススメです↓

初心者でも大丈夫!「WordPressとは何か」を基本から教えます

 

 集客できる!情報発信力向上の7ステップ
無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

コメントを残す

関連キーワード
ブログの関連記事
  • ブログって自分が思ってるほどみんな読んで無いし、自分が思ってる以上に読んでくれてる
  • インターネットは便利だけどやっぱり『人』とリアルで会うことが大切
  • 明日からではなく
  • お待たせしました!大阪・神戸で交流会を再開します!
  • ビジネスマンがいま最も高めるべきスキルは・・・
  • 500円ランチから金額と価値の関係を学ぶ
おすすめの記事