これからビジネスを始める人はブログかホームページかどっちを作れば良いのか?

Pocket

『これから自分でビジネスを始めるけど、ホームページを作った方が良い?それとも最近ブログを書いてる人が多いみたいやけど、まずはブログを書いた方が良いんかな?』

 

 

これから個人事業でビジネスを始めるという方から受けた質問です。

 

 

 

確かに自分でビジネスをするならホームページぐらいは持っておいた方が良いかなと思うのは正しい考え方かなと思います。

また、ホームページを持たずにブログだけを運営している方もたくさんいるので、そっちの方が良いのかな?と迷われるのも理解できます。

 

 

今回はせっかくなので、いただいたこのご質問にお答えする形で書きますので、同じお悩みをお持ちの方もぜひご参考にしてみてください。

 

 

 

ブログとホームページのそれぞれの特徴

まずはブログとホームページにどんな特徴があって、何が異なるのかを簡単にご説明します。

この特徴の違いを知っておくことは、どちらを運営すれば良いのか判断するための材料になりますので、ぜひ読んでみてください。

 

ブログの特徴①:頻繁に更新すること

ブログとホームページの違いというと、まず1つ大きな違いが更新の頻度です。

ブログというのは、日々記事を更新してコンテンツを貯めていくことで価値を高めていくものです。

 

 

ブログというもの自体が『ウェブログ』を略して生まれた言葉なので、記録するという意味合いが含まれています。

自分の知識や経験、生き様などをウェブ上にログとして記録していくように記事を積み重ねていくことがブログの特徴です。

 

 

1記事1記事ブログを書くたびに資産が生まれていくようなイメージです。

 

 

ブログの特徴②:文章さえ書くことができれば運営できる

ホームページを自分で作るとなると、技術的な知識やスキルが必要となってくるので、やはり少し難しいです。

最近だとJimdoやWixというような無料で、かつスキル不要で作れるというホームページもあるので、そういうツールを使えば自分で作るということのハードルはかなり下がっています。

 

 

そうは言ってもやはり多少難しい部分があることは否めません。

 

 

それに引き換え、ブログの場合は難しい技術的なことを考える必要がありません。

インターネットに接続することが出来て、文章を書くことができればとりあえずは成立します。

 

 

ホームページの特徴①:表現の自由度が高い

 

ブログとホームページと呼び方を変えましたが、実はどこからがブログでどこからがホームページなのかは線引きが難しいのですが、ここでは従来からある会社案内が数ページあるようなホームページを想定したいと思います。

 

 

基本的にブログというのは、決められたテンプレートの中に文章を埋め込んで作るので、ブログサービスが用意したデザインを使うことになります。

もちろん、カスタマイズしたりブログ自体を自作することも可能です。

 

 

ですので、ブログはレイアウトやフォーマット自由度はあまり高くないと言えます。

 

 

一方でホームページの場合は全てが自由に出来ます。

当然、自由にするためには技術的なスキルが必要となりますし、先ほど少しお話ししたJimdoやWixの場合はそれらのサービスが許可した範囲に限られます。

 

 

ですが、ブログに比べると自由度が高い表現が出来るのがホームページということになります。

 

ホームページの特徴②:長期間に渡って有効な情報を掲載する

ホームページの役割というのは会社のことや自分自身の事を伝えるための情報を掲示する事です。

つまり、ある程度長期間に渡って有効な情報を掲載しておく場所として機能します。

 

 

逆に言うと、そんなに頻繁に更新しなくても良いというのが特徴です。

また、頻繁に更新するとなると自分では更新できなかったりするので、外注業者に頼んで更新してもらう必要もあります。

 

 

ですので、なかなか頻繁には更新出来ないというのが実際のところです。

 

 

ブログとホームページのどちらを作れば良いのか?

ブログとホームページのどちらを作れば良いのかについては目的によります。

 

集客目的であればまずはブログ

もしあなたが集客目的で情報発信を始めようと考えているのであれば、ブログを選ぶことをオススメします。

 

 

理由は先ほども書きましたが、ブログというのは記事を積み重ねていく媒体になります。

記事が増えれば増えるほど、インターネット上で見つけてもらえる可能性が高くなっていきます。

 

 

さらに、ブログ記事を定期的に読んでもらう事で親近感を抱いてもらい、信頼関係を築いていく事が可能となります。

 

 

 

いきなり商品を購入してくれる人はまれですが、少しずつ距離を縮めていけばそのうちお客さんとして来てくれる可能性は高くなっていきます。

 

 

ブランディングであればホームページ

ホームページを持っているというのは一種のステータスのような意味合いもあり、ブランディング目的として持つというケースがあります。

 

実際には、効果が見込めるかどうかは別として無料で作成する事も可能なので、そんなにハードルの高いものではないのですが、ホームページを持っているかどうかで印象は大きく変わります。

 

逆に、ホームページを持っていないために、『この人に頼んで大丈夫かな?』と思われてしまうケースもあるので、本格的にビジネスをするなら持っておくべきものだとも言えます。

 

 

WordPressを使えば両方を兼ねたサイトが作れる

これが今回の質問に対する回答になるのですが、WordPressでブログを作るというのがオススメです。

 

 

WordPressで作っておけばブログの機能はもちろん付いてきますし、必要に応じてホームページ機能を拡張していく事も可能です。

後からの拡張性の高さなど諸々を考えるとWordPressを使う事で大体の問題が解決します。

 

 

また、大掛かりなサイトを作成しなければコスト的にもそこまで大きいものではなく、良い感じのサイズのものが作れます。

 

 

ですので、これからビジネスを始めたいという方に一番オススメしたいのは、まずはWordPressでブログを作成し、必要に応じてホームページ機能を拡張していくという使い方です。

 

 

まとめ

個人でビジネスをする場合には、そんなに大きな費用をかけて立派なホームページを作成する必要はありません。

 

今回ご紹介したWordPressを利用する事が今のところ最もベストな選択肢だと自信を持って言えます。

ですので、これからビジネスを始める人や既にビジネスを始めているけどホームページを持っていない場合は、WordPressの活用を検討してみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!


金沢夏樹公式メールマガジン



個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹公式メールマガジンのご案内です。

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用してあなたのビジネスを加速させる
リアルWeb集客術を公式メルマガにてお届けいたします。

私自身が実践している方法や最新のWebマーケティングの情報を含め、
メルマガのみで公開するクローズドな情報も
公式メルマガを登録していただいた方には無料でお届けいたします。

ご興味ある方はぜひご登録ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!