ブログではキレイな文章よりも個性や世界観が大切

Pocket

ブログを書いた方が良いというのは、いつも言っているのですが、なかなかハードルに感じる人も多いようで、実際に書き続けられる人というのは、そんなに多くないのが実際のところです。

 

 

では、なぜブログを書き続けることができないのか?

 

 

『正しく、綺麗な文章を書かないといけない』と思い込んでいるというのが往々にしてあるのではないかと感じています。

人様に読んでもらう文章なので、間違った書き方をしてはいけないと思う気持ちはよく分かるのですが、実はそんなに気にする必要は無いというのが現実のところです。

 

 

そんなことよりも、自分の個性や世界観が出ている方が大切です。

 

ブログの読者さんというのは、あなたに文章の正しさよりも専門家としての情報を求めています。

それが得られれば、多少文法的に誤っていたとしても満足してもらえます。

 

 

ブログに高度な国語力は必要ない

ブログを始めて間もない方に特に顕著なのですが、いかにキレイな文章を書くかということに意識を取られすぎているケースがとても多いように感じています。

 

 

『正しい表現で、文法的にも整った文章を書かないといけない。』

他人の目に触れる文章であるからには、当然そうするべきだと思い込んでいます。

 

 

確かに、無理に間違う必要はありませんし、正しいに越したことはありません。

ですが、それを気にするあまりに発信自体ができなくなってしまうのは本末転倒です。

 

 

中には日本語的にあやしいなと思うものを、辞書を使ってまで調べてブログを書いている人もいます。

ですが、重要なのはそこではありません。

正しい文法で、キレイな表現を使って、正しいことを書くだけで良いというものでも無いんです。

 

 

むしろキレイに整いすぎていると、引っ掛かりが無く、流れすぎてしまって、結局印象に残らなくなってしまいます。

 

 

国語的に正しい表現で、内容的にもしっかり調べ上げた正しい情報を本当に知りたいなら、まずは専門書とかを読みませんか?

少なくとも私はそうします。

 

 

では、ブログに求めているものは何かというと、書き手の見解や独自の観点です。

あるテーマについて、『自分とは違うこんな考え方がある』と多方面の意見を手軽に知ることが出来るのがブログの良い面です。

 

 

その中でも納得することや共感することが多いブログを見つけたときに、そのブログのリピーターとなっていきます。

 

 

ブログで書く話のテーマはありきたりな内容でも良いのですが、そこに何か少しで良いので自分の考えをプラスアルファすることが大切です。

さらに一般知識のように白か黒かが明確なテーマで書くよりも、正解の無いテーマについて書くと面白いものになりやすいです。

 

 

なぜなら、その人独自の考え方や捉え方が文章を通して現れてくるためです。

 

 

ブログを通して好き嫌いも含めた相性の判断を行う

色んな人のブログを読んでいると、『この人のブログは何か信頼できるなぁ』とか『めっちゃ分かりやすいな』という人に出会う時があります。

とても感覚的な部分で、相性が合うなと感じるブログです。

 

 

逆に言うと、その引っ掛かりを作るためには、その人っぽさが出ていることがとても大切です。

その人っぽさというのは綺麗に書くだけでは絶対に出てきません。

 

 

例えば、新聞の文章って全然面白くないですよね?

新聞は面白さを提供しているわけではないので、むしろ個性を消して書いているのだと思います。

1誌の中に色んな記者の人が記事を書いてますが、記者を意識して読むことはほとんど無いですよね。

 

 

ですが、個人のメディアとして立ち上げたブログの場合は、新聞と同じようなスタイルで記事を書いていくのでは無く、自分の色を出していくべきです。

そうすることで、自分のブログに対して良いなと思ってくれる人が出てくる可能性が高くなるからです。  

 

 

世界中の人が読んでいるインターネットの世界で、万人を相手にすることは不可能です。

仮にみんなに受ける内容のブログ記事を書けたとしても、本当に全員お客さんとしてやってきたとしても対応できませんよね。

 

 

一部で良いんです。

インターネットを使って情報を取っている人のうちの一部の人が自分に対して好意を持ってくれて、お客さんとして来てくれたとしても対応しきれないぐらいの人数になるはずです。

 

 

ですので、自分の書きたいように好きに書いても全然問題無いということを頭に入れておいてもらえたらと思います。

 

 

ブログに大切なのはその人の世界観

先ほど書いたことと重複しますが、個人ブログにおいて大切なことは個性や世界観を感じてもらうことです。

これは1記事、2記事書いたぐらいではなかなか出てきませんが、日々、書き続けることでじわじわと滲み出てきます。

 

 

ですが、無理に『強烈な世界観を出そう』という風に思う必要はありません。

もし無理して出したとしても、おそらくすぐに見抜かれてしまうでしょう。

 

 

それよりは、あまり細かいことは気にせずに自分が思うことを思うように書くことで、自然と自分の色が出てきます。

それが読んでいる人に伝わっていけば、それが段々と世界観になっていきます。

 

 

今の世の中、特に日本は成熟経済です。

どこでどんな商品を購入しても、サービスを受けても一定レベルの質は担保されています。

 

 

多少の差はありますが、サービスとして成り立たないレベルのものに当たることは、なかなかありませんよね。

そんな状況なので、どこの商品を購入するのか、どこのサービスを受けるのかの判断には、好き嫌いや相性が合う合わないの要素がおおいに入ってきます。

 

 

ですので、しっかりと自分のパーソナルな情報も出しながら専門家としての認知もしてもらうようにブログで情報発信していく必要があります。

 

 

まとめ

ブログを書く時に文章がうまく書けないというのがお悩みで書けないのであれば、今回の記事に書いた通りなので、あまり気にせず書いていきましょう。

 

 

ブログでの情報発信を続けることで、自分自身の影響力にも、ビジネスの集客にも大きな効果があります。

すぐに結果が出るものではありませんが、コツコツやっていけば結果は出てくるので、ぜひブログ書き始めてみてください。

 

 

↓この記事を読んでくれた方は以下の記事もオススメです↓

ブログで発信する情報は全員にウケなくて大丈夫!0.1%の人に響けば十分

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!


金沢夏樹公式メールマガジン



個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹公式メールマガジンのご案内です。

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用してあなたのビジネスを加速させる
リアルWeb集客術を公式メルマガにてお届けいたします。

私自身が実践している方法や最新のWebマーケティングの情報を含め、
メルマガのみで公開するクローズドな情報も
公式メルマガを登録していただいた方には無料でお届けいたします。

ご興味ある方はぜひご登録ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用したWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ400名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!

【集客実績】
・2017年 大忘年会イベント:60名
・西神戸起業家交流会(毎月1回開催):毎月20名以上
・朝活勉強会(毎週2回開催):延べ400名
・交流会(毎月2回開催):10名限定開催で満員御礼