ブログを書くなら目的を明確にして記事を書こう!

Pocket

ブログを書こう!というのをオススメしてますが、その前にやっておかないといけないことが1つあります。

 

これをやらずにいくらたくさんの記事を書いても望んだ結果を得ることはできません。

というより、望んだ結果が何なのかが自分でも分かっていない状態になっているのではないでしょうか?

 

今回は、ブログをこれから書こうと思っている人には書き始める前に少しだけ考えてもらいたいこと、すでに書いている人には改めて確認してもらいたいことについて書いていきます。

 

ブログを使って何がしたいか明確にしよう

ブログを書いてる人というのはとてもたくさんいて、石をなげたらブロガーに当たると言っても良いぐらいたくさんの人がブログを書いています。

本当に色んな人が色んな目的でブログを書いているので、インターネット上はブログで溢れているような状態です。

 

最近はインターネットで検索してヒットするのはだいたい「ぐるなび」みたいな大手サイトかブログというぐらいです。

ただ、これだけたくさんのブログを書いている人がいても、自分が求めているような結果を満足に得られている人はかなりの少数派です。

それ以前に何が目的なのかが明確になっていないブロガーもかなりたくさんいます。

 

「アクセス数を増やしたら何か良いことが起こるかもしれない。」

これぐらいフワッとした目的しか持ってない人がほとんどです。

 

それではなかなか読んでもらうことは難しい。

書いてる本人が何のために書いてるのか明確になってないものを、他人である読者にはどう読んで良いのか分かりません。

 

さらに、そんな感じのブログに大事な時間を費やしてまで、また読みにくるかというと、それも無いでしょう。

ですので、まずは自分自身がこのブログは何を目的として書くのかを明確にする事から始めましょう。

 

ブログ書く目的の代表的な例

『ブログを書く目的を明確にしろと言われても、書いた方が良いって言われたから書いてるだけだったので、なんか改めて言われると何を目的にしたら良いのか難しい』
って感じの人もおそらくたくさんいるんじゃないかなと思います。。

 

後で『自分はこれのために書くんだ!』っていうのを考えて欲しいんですけど、ご参考までにブログを使えばこんな事が出来るよ、ってのをいくつか例として挙げたいと思います。

趣味としてブログを書く

文章を書くのが好きで、自分の考えている事を文章化させる事自体が楽しいから書いているという人がいます。

そのついでに世の中に知ってもらおうと思って日記帳ではなく、ブログに書くという人です。

 

良い事だと思います。

考え方が独特で面白いものだったら、人気ブログになって、たくさんの人に自分の考えを知ってもらう事も全然可能です。

 

趣味で書くのであれば、好きなように書くのが1番なので、あまりあれこれ考える必要もなく、楽しく書いていく事が重要だと思います。

 

 

広告収入を得たい

ブログを書いてお小遣い稼ぎをしたいという方も多いので、広告収入を得る事を目的とするのも1つ考えられますよね。

 

自分のブログに広告を掲載して、たくさんの人をブログに呼んでくる事で広告主からフィーをもらうというものです。

Googleアドセンスとかの広告を貼っておいて、それを収入源とします。

 

この場合は、いかにたくさんのアクセスをブログに呼び込めるかが勝負になります。

そのため、書く内容もアクセスがたくさん稼げそうなものを選んで書いていく事がポイントになります。

ですので、どちらかというと、テーマを絞って専門的な内容を扱うより、多種多様なものを書くスタイルが主になります。

 

 

アフィリエイトで収入を得たい

ブログで他社の商品を紹介して、そこから商品が売れたらいくらかフィーをもらうというものです。

 

具体的にはブログの中に商品の販売ページへのリンクを掲載して、そのリンクをクリックして商品を購入してもらう事が出来たらいくらかのキックバックをもらうというものです。

自分の専門分野に関連するもので、それを紹介する事で、読者にメリットがある場合は活用すると良いと思います。

 

ですが、アフィリエイトありきなのは、僕は好きじゃ無いのでやりませんしオススメもあまりしません。

 

別に法律違反でも無いし、販売している人が必ず気に入ったものしか世の中で売られていないかというと、そんな事は無いので、別に否定はしません。

スーパーで売ってるものが全部店長のオススメ品なわけ無いですもんね。

 

インターネットだから顔も見えないし、煽って煽って売りまくって稼いだれって感じでやっている人が多いので、これ専門でやるのはあまり好きじゃない感じですね。

ただ、信念持ってやるというのであれば、応援はします。

 

自分の商品・サービスを販売するため

1番多いのはこれかなと思います。

もちろん、直接的にやってる人、間接的にやってる人がいますが、何れにしても、最終的には自分の商品を購入してもらう事を目的にブログを書いているという形です。

 

自分の商品とかサービスを購入してもらうための1番最初のステップは、『知ってもらう』ことです。

これ無しにモノを購入してもらえる事は絶対にありません。

なんか知らんけど気が付いたら買ってた、とか無いですよね。

 

まずは知ってもらわないことには始まらないし、ホームページを作るだけでは単発でのアクセスになってしまうので、接触頻度がある程度無いと覚えてもらえないですよね。

定期的に自分の発信する情報に触れてもらうことで、自分のことを覚えてもらってかつ信頼関係を築いていくためにブログを書くという感じです。

 

自分の影響力を高めるため

結局のところ、自分の影響力を高めることさえ出来れば、他の全ては勝手に付いてきます。

 

  • オススメの商品があればそれを周りに伝えれば反応する人が出てくる。
  • イベントをやる時に案内を出せば人が集まってくる。
  • 新しいアイデアを思い付いた時にそれを発信すれば実現するために協力してくれる仲間が出てくる。

 

これが出来るようになれば売り物は何でも良くなってきて、こいつが言うてるから良いもんに違いない、というようになっていきます。

つまり、自分が発信した事に反応してくれる人がいれば、何でも出来るようになるという事。

 

これを実現するために、ブログを書くことは有効です。

 

ただ重要なのは継続的に情報発信を続けていく事です。

何者でもない人がいきなりポンっ!と言った事には、なかなか人は反応しないでしょう。

 

でも全く誰も反応しなくても発信し続ける事です。

それを続けていれば、そのうち1人、2人と反応をしてくれる人が出始めます。

 

そこまでいかに我慢して試行錯誤を繰り返しながら続けられるかです。

これがみんな出来ずに途中で諦めてしまうんですね。

ただ、これが出来るようになればあとは何でも出来るようになるはずです。

 

まとめ

ブログを書くといっても、それ1つで色んな目的に使うことができます。

自分が何に使いたいのか、目的を明確にすることがまず最初の1歩です。

 

僕自身は何のためにブログを書いているのかというと、「自分の影響力を高めるため」です。

自分の考え方とか人間性に共感してくれる人が周りに集まってきてくれて、面白い事が出来たら良いなと思っています。

 

どんな目的であっても、単発で渾身の記事を書いたら成功するという事はまず無いので、継続して書き続ける事です。

ぜひ目的を明確にして書き続けていってください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Profileプロフィール

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!