ブログを始める人必見!絶対に知っておきたい5つのポイント
Pocket

ブログを始めると決めたけど、何からやって良いのか分からない。

どういうスタンスで運営していけば良いのか分からない。

自分なんかがブログで人に向けて情報発信して良いの?と不安に思っている。

 

 

こんな風に思っている方のために、今回はブログを始める時に知っておいてもらいたいことについて書きます。

ブログサービスはたくさんあるのですが、選択肢を間違ってしまうと思うような結果には繋がらず、無駄な努力になってしまうケースや、頑張って書き続けてきた記事が一瞬にして削除されてしまうリスクを追わないといけない事もあります。

 

 

今回はこれからブログを始めるという方のために、知っておいてもらいたい事について書きます。

どれもシンプルですが、大切なことなのでぜひ読んで参考にしてみてください。

 

 

どのブログサービスで始めるのが良いか?

ブログを始めると言っても色んなブログサービスがあるので、どれを使えば良いのか迷いますよね。

気持ちはとてもよく分かります。

どのブログサービスにどんな特徴があって、自分にはどれが合っているのか迷ってしまいますよね。

 

 

ブログサービスというのは100以上存在しますが、選択肢としては大きく分けて次の2つです。

  • 無料ブログサービスを利用する
  • WordPressで自分で運営する

 

 

それぞれにメリット・デメリットがあり、人によってどっちを勧めているのか分かれるところでもあります。

また、ブログを書く目的によっても何を使うのが適切なのか変わってくるため、一概にこれが良いというのは言いにくいのも事実です。

 

 

ただ、本格的にビジネス目的でブログを書くのであれば、断然WordPressでブログを始めるのが僕のオススメです。

ですが、一応それぞれのメリット・デメリットについ知っておいてもらえるとより適切にどのブログを使うのかの判断材料になると思いますので、書いておきたいと思います。

 

 

無料ブログサービスでブログを始めるメリット

おそらくブログと言うと、無料ブログをイメージする人の方が多いと思います。

アメブロやはてなブログ、LINEブログなどが代表的な無料ブログサービスで、芸能人が利用していたりするので、ブログというと芸能人ブログの印象が強いのかもしれません。

 

 

この無料ブログサービスの最大のメリットは、名前からもわかる通り、お金がかからず無料で利用できるという点です。

タダで使えるならそれに越したことはないですよね。

さらにもう1つ大きなメリットとしては、ブログサービス内に他のユーザーが存在しているという点です。

つまり、そこからのアクセスが見込めるということです。

 

 

顕著なのがアメブロで、アメブロで記事を更新したら、他のアメブロユーザーの方に自分のブログを読んでもらえるという特徴があります。

 

 

また、ブログを始めた直後はWordPressブログよりSEOに強い(検索で上位表示されやすい)というメリットもあります。

ただ、それも運営し始めて間も無い頃だけのことなので、微々たるメリットではありますが。

 

 

あとは、文章さえかければ特に難しいことを考えなくてもブログを始めて、運営していけるというのもメリットです。

 

 

無料ブログのメリットを整理すると次の通りです。

  • 費用をかけずに無料で使える
  • サービス内の他ユーザーからのアクセスが見込める
  • 検索結果に表示されるまでの期間が短い
  • スキルがなくてもブログが書ける

 

 

無料ブログサービスでブログを始めるデメリット

メリットがあれば当然デメリットもあるということで、無料ブログのデメリットについてもご説明します。

 

 

まず無料ブログの最大のデメリットは運営元のルールに合わせる必要があるということです。

 

 

アメブロの場合は商用利用が禁止だというルールがあり、ビジネス利用をしすぎるとブログを削除されてしまう可能性があります。

また、運営元がブログサービスをやめると言ったら、自分のブログも一旦終了する必要があったりと、自分でコントロールできない部分があるというのが一番のデメリットです。

 

 

さらに、無料ブログの場合はカスタマイズが自由にできずに、必要な機能があったとしてもそれを上手く付加できなかったり、デザインもヘッダー画像を付けたり、メニューを付けたりするぐらいならできますが、制限された範囲で行う必要があります。

 

 

その上、大きなデメリットなのが、ブログ内の目立つ場所は広告で占領されてしまっていることです。

ブログというのは読んでもらったらそれで良いわけではなく、ある程度の期間運営して、固定読者やファンがついてきたら、集客につなげるための導線を引いていかないといけません。

 

 

そのために有効なエリアが全て広告で占められているため、有効な顧客導線が設計できないというのもあります。

 

 

無料ブログのデメリットをまとめると次の通りです。

  • ブログが削除される可能性がある
  • 運営元のコントロール下でブログサービスを利用する必要がある
  • 自由にカスタマイズできない
  • クリックしてもらいやすい場所は広告に占領されている

 

 

WordPressでブログを始めるメリット

無料ブログのメリット・デメリットは理解してもらえたと思います。

続けて、私のオススメしているWordPressでブログを始める場合のメリット・デメリットについてお話します。

 

 

まずはWordPressブログのメリットからです。

 

 

WordPressのメリットは自分で運営する形になるため、何でも好きなように発信もカスタマイズもできるということです。

商用利用はもちろん可能ですし、広告が勝手に出ることもありません。

 

 

また、デザインや機能追加も自由にできます。

ちなみに、WordPressを使う場合には『テーマ』と『プラグイン』というものを必ず使うことになります。

 

 

テーマというのは、デザインテンプレートのことで、プロのデザイナーが作ったWebサイトのデザインをインストールして簡単な設定をすることで、自分のサイトに適用できるというものです。

無料でかなりクオリティーの高いものが提供されてますし、1万円も出せばかなり良いものが購入できます。

 

 

もう1つのプラグインというのは、追加機能を簡単に付加できる仕組みのことで、お問い合わせフォームを作ったり、人気記事の一覧を設置したりというようなことが、プログラミングをせずとも簡単に追加できるという素敵な仕組みです。

色々な個人や企業がWordPRessのプラグインを提供していますが、多くのものは無料で提供されているので、お金をかけずに追加機能が利用できる形です。

 

 

さらに、WordPressのメリットはSEOに強いというのもあります。

SEOというのは検索結果の一覧に上位で表示されるようにするための対策のことで、WordPressを使うことで、その対策の大半がカバーできるということを、Googleのキーパーソンだったマット・カッツという人が明言しています。

 

 

WordPressでブログを始めるメリットは次の通りです。

  • 商用利用可能で、他社の広告も出ない
  • プロのデザイナーが作ったデザインを無料もしくは安価で利用できる
  • プラグインで機能追加できる
  • SEOに強い

 

 

WordPressでブログを始めるデメリット

さっきもお話した通り、ビジネス目的でブログを始めるならWordPressを断然オススメするのですが、デメリットが無い訳ではなく、いくつか知っておいてもらいたいデメリットがあります。

 

 

まず無料ブログサービスと最も異なるポイントとしては、費用がかかるということです。

WordPressでブログを始めるためには自分専用のドメインを取得しないといけないのと、ブログを構築するためのレンタルサーバーの契約をしないといけません。

 

 

そうは言っても、そんなにすごい金額になる訳ではないので安心して欲しいのですが、月に1,000円〜2,000円程度のお金がかかります。

 

 

また、自分でドメインやサーバーを用意して、そこにWordPressをインストールしたり、初期設定をしたりする必要があるので、登録さえすれば使える無料ブログサービスより少しだけ難しい問いう点もデメリットです。

 

 

あと、無料ブログと比べると、初動が遅いというのがデメリットです。

無料ブログの場合はブログ内のユーザーの存在と、検索に引っかかり出すまでが早いというのがメリットですが、WordPressの場合はその真逆のイメージになります。

 

 

つまり、WordPressというのはただのツールなので、そこに他のユーザーがいるというわけでは無いということと、検索に引っかかり出すまでの期間が必要だということです。

 

 

WordPressでブログを始めるデメリットは以下の通りです。

  • 費用がかかる
  • 自分で運営するための基礎知識が必要
  • 初動が遅い
  • 検索に引っかかるまでにある程度の期間が必要

 

 

ブログが上手くなるためのコツはとにかく書くこと

ブログを書く時に気をつけておきたいポイントとかテクニックはたくさんあるのですが、それらをたくさん覚えただけではなかなか上手くはなりません。

 

 

バッティングの理論をいくら覚えても、実際にバッターボックスに立ってバットを振る経験をしないことには絶対に打てるようにはならないのと同じことです。

 

 

ブログの場合はとにもかくにも書くことです。

それも人目に触れるように公開しながら書くというのが大切です。

 

 

まだブログを書くことに慣れてない頃は自分が書く文章に自信もないでしょうし、実際に思ったように上手く書けないので、公開することに躊躇すると思います。

 

 

ですが、どんなにショボくても公開することが重要と私は思っています。

人に見られることを前提に書く経験を積んでいかないとなかなか上手くなっていかないと思うからです。

 

 

ですので、ブログを始めると決めたら、必ず毎日書くことと、書いたものは公開することを自分に課してみてください。

 

 

後からいくらでも修正できる

どんどん書いて、どんどん公開するというのがブログを始めた直後は大切だと言いました。

それは自分のスキルアップという面と、もう1つはSEO対策的にある程度の記事数がないとアクセスを呼び込めるブログにならないからです。

 

 

ただ、今の前提としてコンテンツSEOというキーワードというのがあって、記事の数が多いだけでは検索で上位表示できなくなっていて、価値の高い記事から順に検索結果のランキングが作られるようになってきています。

だから最初の頃に書く記事数だけ増やしたような記事では検索結果にもなかなか引っかからないし、仮に引っかかったとしても上位表示はできません。

 

 

それでも最初の頃にどんどん記事を書くのは、後から修正ができるからです。

僕もこのブログでは200記事までは難しいことを考えずに毎日どんどん記事を書いていました。

 

 

そのブログを始めた当初の頃の記事を今は検索に引っかかるようにSEO対策を意識して記事を書き直していっています。

中には最初から書き直した方が早い記事もあるんですが、ある程度の土台があるものを修正していった方が早いですよね。

 

 

それに検索からのアクセスを増やすために記事を修正するというのはかなり有効な方法で、実際に僕もどんどん過去の記事を修正していってるんですが、以前は気が付かなかった点を追加できますし、検索順位もどんどん向上していっています。

 

 

何が言いたいのかというと、ブログというメディアは後から修正できるので、まずは慣れるまでどんどん書き続けようということです。

 

 

自分が思ってるほど、そんなに誰も読んでない

もし、「こんなこと書いて大丈夫かなぁ」とか「分かってないなぁとか思われないかなぁ」と思って二の足を踏んでいるのであれば、これを聞いたら勇気づけられるかもしれません。

自分が思っている以上に、誰も読んでいません。

 

 

あなたが既に何かの分野ですごい実績があり、有名人になっているなら別ですが、無名の人が始めたブログなんて、まぁ誰も読んでいません。

 

 

アクセス解析を入れたらすぐに分かりますが、私がこのブログを始めた最初の1ヶ月の検索からのアクセスは5PV / 1日です。(自分のアクセス含む)

 

 

まぁ今なら1ヶ月あればもっと検索してもらえるように書くことができますが、最初はみんなそんなもんです。

そこからどうなるかは自分次第ですが、自分の書いたことが炎上することなんて絶対とは言いませんが、あんまりないので、気にせず書いてみてください。

 

 

ブログは読んでくれる人のもの

『自分のブログなんだから自分の好きなことを書く』

 

 

それもいいんですけど、大抵の場合は好き勝手に書いていてもアクセスなんて増えはしないです。

アクセスが増えればオッケーなんて思考は持っていないですけど、まずは知ってもらうことがビジネスのスタートだとしたら、アクセスしてもらうことが、ブログがビジネスに繋がるスタートです。

 

 

アクセスしてもらえるブログというのがどういうものなのかというと、やっぱり読んでくれた人にとって価値があるブログであることが必要です。

  • 難しくて理解できないことが理解できる
  • やり方がわからないことが出来るようになる
  • 読んでて楽しい気持ちになる
  • 新しい発見が得られる etc.

 

 

こういう要素があれば価値があると言えますよね。

言い換えると、『お金を払って得ても満足出来るもの』が価値あることだと言えます。

そういうものを提供出来るように努力していくことが大切です。

 

 

諦めなければきっと上手くいく

何事でも最後はこれに尽きると僕は思います。

部活でも、受験でも、起業でも、ブログでも、何でもそうなんですけど、世の中の8割以上の人たちは自分で決めて志した道を、自分で勝手に諦めてやめていきます。

 

 

きっと継続するっていうのは人間にとって難しいことなんだと思います。

でも辞めずに本気で続けていればどこかでブレイクスルーが起こると信じています。もちろん続けるだけではダメです。

『結果を出そう、結果を出そう』と試行錯誤しながら我慢して続けることです。

 

 

周りからは『よく結果も出ないものにそんなに時間を費やせるよな』と思われるかもしれません。

そんなことには耳を貸さずに頑張るしかないです。

結果出した時に見返してやれば良いだけです。信じて頑張りましょう。

 

 

最後に

これからブログを始めるという方に知っておいてもらいたいことをいくつかお話させていただきました。

 

 

どれも大切なことだと思っていますが、やっぱり1番大切なことは実際に『始める』ということです。

これなしには何も動いていかないので、ぜひこの後すぐにでもブログ開設の準備に取り掛かってもらいたいなと思います。

 

 

↓この記事を読んでくれた方は以下の記事もオススメです↓

ブログに書く内容は日記じゃダメなのか?いや、とにかくまずは書く事が重要です!

 

 集客できる!情報発信力向上の7ステップ
無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

コメントを残す

関連キーワード
ブログ集客の関連記事
  • ブログで集客したいなら知っておきたいブログへのアクセス(流入)経路
  • ブログを書きたいけどネタが無いって人多いけどネタなんていくらでもあるよ!
  • ブログ集客のためのタイトルの付け方!ブログはタイトルが9割!
  • ブログを更新後に拡散するために行う10種類の告知方法
  • 文章以外でも出来る!ブログで情報発信する方法
  • ブログのPVを増やそうとしなくて良い。良い記事さえ書いてたら結果的に増えていくから
おすすめの記事