Pocket

金沢夏樹

『6ヶ月でWebから集客仕組みを作る!』神戸を拠点に活動しているWeb集客コンサルタント。セミナーや勉強会、交流会を主催。直近1年半の期間で累計1,500名以上を集客。

>>詳細なプロフィール★

 

これからブログを始めたい人の多くが、どのブログを使えば良いのかで悩みます。

 

 

アメブロやはてなブログ、ライブドアブログなど無料で使えるブログサービスもたくさんあり、

  • 何がどう違うのか分からない
  • どんなメリット・デメリットがあるの?
  • アメブロとWordPressのどっちを使ったら良いの?

という疑問を持っている方も多いと思います。

確かに、色んな種類のブログがありますし、何を判断基準に決めたら良いのかも分からないですよね。

そんな中でどれを使ったら一番自分に合っているのかを判断するのは、とても難しいと思います。

 

 

そこで、今回はこれからブログを始めたいという方のために、どんなブログの種類があって、どのブログを選べば良いのかについて書きます。

最初に結論を言っておくと、候補は大きく分けると『無料ブログ』か『WordPress』の2択です。

どんなケースの場合に『無料ブログ』を選び、またどんなケースの場合に『WordPress』を選ぶべきなのかを説明します。

これからブログをスタートするという方は、ぜひこの記事の内容を参考にして選んでみてください。

 

この記事を読んで欲しい人
  • これからブログを始めたいと考えている人
  • ブログの種類とメリット・デメリットを知りたい人
  • 自分が無料ブログとWordPressのどちらを使えば良いのかを知りたい人

 

目次

ブログの種類について(無料ブログ or WordPress)

これからブログを始めるという場合に、最初に検討すべき事は『無料ブログ』か『独自ドメインブログ』のどちらを使うのかという事です。

どちらが優れているという事ではなく、目的によってどちらを使うべきなのか変わってきます。

まず、無料ブログというのは『アメーバブログ(アメブロ)』や『はてなブログ』を代表とした、会員登録だけすれば無料で利用できるブログサービスです。

 

 

ざっと思い付くものを挙げるだけでも以下のような種類のブログサービスがあります。

  • アメブロ
  • livedoorブログ
  • はてなブログ
  • シーサーブログ
  • FC2ブログ
  • LINEブログ etc.

 

おそらく、あなたもどれか1つは聞いたことがあるものが含まれていたのではないでしょうか。

実際には、これ以外にも何十、何百という数のブログサービスが存在しています。

 

 

一方、『WordPress』というのは自分でドメインを取得してそのドメイン内に自分でブログの仕組みを構築するものです。

つまり、WordPressというのはブログの管理・運営自体を自分で行うものになります。

 

 

 

無料ブログを利用するメリット・デメリット

 

それでは、まずは無料ブログを利用する場合のメリット・デメリットについてお話していきます。

 

無料ブログのメリット①:費用(コスト)がかからない

『無料ブログ』というぐらいなので容易に想像できると思いますが、ブログを書くのにお金がかからないのが、無料ブログの最大のメリットです。

ほとんどの場合、メールアドレスとパスワードを指定して、ユーザー登録をすればすぐに利用する事ができます。

 

無料ブログのメリット②:サービス内からのアクセスが見込める

ブログというのは書いたら読んでもらえるというものではなく、読んでもらうまでに相当な苦労が必要となります。

インターネットが一般にも普及し始めたぐらいの時期であれば、今ほどの情報量がインターネット上に存在していなかったので、ブログを書いて公開しておけば、ある程度読んでもらうこともできました。

 

 

ですが、今では猫も杓子もブログだと言っても良いぐらいたくさんの人がブログを書いて公開しています。

そうするとどうなるのかというと、頑張って書いた自分のブログ記事は他の人たちの発信している情報に埋もれてしまって、読んでもらうどころか、見つけてもらうことすら出来ないという状況になっています。

 

 

そんな中でアメブロなどの無料ブログサービスを活用すると、そのサービスを利用している他のブロガーが自分のブログを読んでくれる可能性が高まります。

それは大抵のブログサービスにはサービス利用者同士が交流する機能を用意していることが多いからです。

インターネットという大海原で自分のブログを見つけてもらうよりも、同じサービス利用者にサービス内で見つけてもらう可能性の方が高いというのもメリットです。

ただ、最近はアメブロ自体のユーザーも減少傾向にあるので、そのメリットも薄れてきている事は否めませんが。

 

無料ブログのメリット③:技術的な知識やスキルが不要

後ほど説明させてもらう独自ドメインブログと比較して、無料ブログでブログを運営する場合、技術的な知識やスキルが無くても問題無く運営していけるというのもメリットの1つです。

通常、自分でWebサイトを運営するとなると、ドメインやサーバーの知識やHTML/CSSなど多少の技術的な事が分かっていないと難しいケースがあります。

 

 

ですが、無料ブログの場合には、ブログサービス自体のメンテナンス等はサービス提供会社がやってくれるので、インターネットに接続する事が出来て、文章をタイピングする事さえできればブログを運営する事が可能です。

いちいち難しいと更新するのも億劫になってしまうので、簡単に出来るというのは最大のメリットの1つでは無いでしょうか。

 

無料ブログのデメリット①:記事やブログ自体を削除される可能性がある

アメブロの場合は、商用利用禁止など規約の中で運営する必要があり、そのルールから逸脱すると記事の閲覧制限やブログ自体を削除されてしまうケースがあります。

記事の閲覧制限ぐらいなら、そこまで支障は生じませんがブログ自体が削除されてしまうと、今まで頑張って書いてきた時間と労力が水の泡になってしまいます。

 

 

また、ブログから集客ができるようになっていたとしても、その瞬間から集客出来なくなってしまいます。

この削除問題というのが無料ブログの最大のデメリットです。

特にアメブロの場合は他のブログより厳しい印象なので、要注意です。

 

無料ブログのデメリット②:機能的に制限された中で運営する必要がある

無料ブログサービスの場合は、運営会社が用意したものを利用する形なので、そこに用意された範囲内で運営する必要があります。

ですので、ブログを活用してやりたい事があったとしてもそれが出来るかどうかは分かりませんし、出来たとしても制限された中でやらないといけません。

 

 

これの何が良くないのかというと、自分のサービスへの導線が作りにくい事です。

ブログを趣味で書いているのであれば好きなように運営すれば良いのですが、ビジネス目的で書いている場合には最終的には自分の商品やサービスを注文してもらえるようにしておく必要があります。

どこをみれば自分の商品やサービスの情報が記載されているのかが分かるようになっていないと、せっかく興味を持ってくれた人がいたとしても見つけきれずに諦めてしまう可能性もありますよね。

 

 

そのような取りこぼしをしないためにも作り込みが必要なのですが、無料ブログではそれがやりにくいというのが現実のところです。

 

無料ブログのデメリット③:広告が表示される

これは先ほどご説明したようにサービス提供会社が無料でブログサービスを提供出来る理由にもなっているように、自分の書いた記事のページに広告が表示されます。

 

 

ただ単に広告が表示されるだけならまだ良いのですが、仕組み的に競合が出している広告が表示されやすくなっていて、頑張って記事を書いてアクセスを集めたとしても、それが競合の商品・サービスに流れてしまう可能性があります。

それはもったいないですよね。

 

 

この点も無料ブログを利用するデメリットになります。

ブログサービスによっては有料で広告を外す事も出来るのですが、それをやるぐらいであればWordPressでブログを構築した方が良いでしょう。

 

 

WordPressを利用するメリット・デメリット

次にWordPressを利用するメリットとデメリットについてです。

 

WordPreeのメリット①:自分の好きなように運営出来る

無料ブログの場合、サービス提供会社の定めたルールの中で運営する必要がありますが、WordPressの場合は全て自分の好きなように運営することができます。

もちろん商用利用も可能ですし、ブログ上で商品やサービスを販売することも可能です。

自分の決めたルールで自分のやりたいように運営することが出来るというのが、WordPressの最大のメリットと言えます。

 

 

また、WordPressを使ってブログを構築することで、ブログをプラットフォームとすることができます。

ホームページとブログを別々に用意する必要がなくなり、ブログ一体型のホームページとすることができ、両者をシームレスに連携することが出来るようになります。

その他にも集客するために必要なカスタマイズを自由に行うことが可能となることがWordPressでブログを構築するメリットです。

 

WordPressのメリット②:他者の影響を受けない

無料ブログの場合、同じサービスを利用している人たちの利用方法が良くなければ、その影響を受ける可能性があります。

 

 

例えば、Googleの検索エンジンからペナルティーを受けるような使い方をしている人が多くいた場合、同じドメイン内に存在している自分のブログもGoogleの検索結果に表示されないという事が起こりえます。

WordPressの場合には同じドメインを利用しているのは自分だけなので、他者の影響を受けることは無いので、安心してブログを運営することができます。

 

WordPressのメリット③:サービスが終了することが無い

WordPressを運営していたら、突然サービスが終了するということが無いというのもメリットの1つです。

 

 

無料ブログの場合は、サービス運営会社がブログサービスを終了する場合があり、そうなった場合はそれまでに積み重ねてきたものが一瞬にしてパァになります。

それは厳しいですよね。

ブログというのは積み重ねてきたものが価値を持つメディアです。

1年、3年、5年・・・と記事を書き続けていくことで、どんどん価値を増していきます。

 

 

そういう性質のメディアであるにも関わらず、どこかのタイミングで無くなるかもしれないリスクを抱えながら運営するのは得策とは言えません。

WordPressの場合は、そのようなリスクはなく、自分が書き続ける限りは終了する事がないというのがメリットです。

 

WordPressのデメリット①:費用がかかる

WordPressの場合、無料ブログとは違ってブログ運営に費用がかかります。

 

 

ドメイン利用料、サーバー利用料がかかるのと、WordPressの構築が自分で出来ない場合は、その構築費用が必要となります。

と言ってもそんなに大きな金額が必要となるわけではなく、ドメイン利用料は年間に数百円〜数千円、サーバー利用料は月間数百円〜数千円程度です。

そこまで気にする必要のないレベルですが、一応デメリットとして挙げました。

 

WordPressのデメリット②:運営当初はSEOに弱い

WordPressのもう1つのデメリットは、ブログ運営当初はSEOに弱い事です。

Googleの検索エンジンというのはドメイン単位での評価をするため、運営されて間もないドメインというのはGoogleの評価もまだ低い状況のため、検索からのアクセスもあまり見込めません。

 

 

記事を書き続けていけば少しずつドメインの評価も高まっていくため、SEOに強くなっていきますが、それには多少の時間がかかってしまいます。

その点、無料ブログの場合は、同じドメインで記事を書いているユーザーが既にいる状態なので、ドメイン自体の評価は高い事が多いため、ブログ運営当初に関しては無料ブログの方が情報を広く届けやすくなっています。

 

 

ただし、しっかりと書き続ければ独自ドメインの方が狙ったキーワードでのアクセスを集めやすいので、長期的な事を考えると特に気にするポイントでも無いというのが実際のところです。

 

WordPressのデメリット③:自分でブログを管理する必要がある

無料ブログの場合は運営会社がメンテナンスも含めて全てを管理してくれるため、ブログ記事を書くことだけに集中する事が可能です。

ですが、WordPressの場合は運営者が自分になるので、自分で管理をする必要があります。

 

 

そんなにやる事があるかと言うとそんな事はありませんが、何かトラブルがあった場合の対処も自分でやらないといけないので、その時々でどうするのかを考える必要があるのがデメリットです。

ここについてはトラブルが起こった時に相談できる人を探しておくという事をおすすめします。

 

 

無料ブログの利用をオススメする人

ここまでで無料ブログ、WordPressのメリット・デメリットについてお話してきました。

本当に知りたいところというのはこの先ですよね。

自分が利用すべきなのは無料ブログなのか、それとも独自ドメインブログなのか。

 

 

まずは無料ブログを利用すべき人についてご説明します。

 

無料ブログをオススメするケース1:ビジネス目的では無い人

趣味でブログを書いている人については、費用をかけずに無料で利用できるものを活用した方が良いでしょう。

 

 

独自ドメインブログに比べて情報発信力は落ちますが、ブログを書く事自体が趣味だったり、特定の人に向けてのみの発信であれば、無料ブログでもそこまで問題にはならないでしょう。

ですので、ビジネス目的でブログを書くという方でなければ無料ブログを活用するというのも1つの選択肢としてアリです。

 

無料ブログをオススメするケース2:他にメインのブログを持っている人

既にご自身のメインのメディアを持っている方の場合で、そのメディアへの入り口を増やす事が目的の場合には無料ブログを利用するというのも1つ良い方法です。

 

 

ホームページやメインブログ自体の媒体力を高める事も重要ですが、そのメディアへの入り口を増やして人の出入りを増やすという事も重要なポイントです。

そのために無料ブログを利用するという形です。

私自身もメインブログはWordPressですが、アメブロのアカウントも登録してそこでも情報発信をしています。

 

 

無料ブログを自分の情報発信のプラットフォームにはしませんが、そこを補足する手段として活用するのは有効なので、余裕があれば活用してみてください。

 

無料ブログをオススメするケース3:お試しでブログを書いてみたい人

ブログを書いていきたいけれど、続けられるか自信がなく、とりあえずお試しで書いてみたいという方には無料ブログから始める事をおすすめしています。

 

 

毎日とまでは言いませんが、ブログというのはある程度の期間に渡って書き続ける事で成果につながるものです。

ですので、長期間の更新を前提に書き始めてもらいたいのですが、それができるかどうか不安で始める事を迷っている場合には、とりあえず無料ブログで記事を書いてみる事をオススメしています。

 

 

数ヶ月の間、継続的に記事を書いてみて、出来るという感触をつかんだらWordPress等に移行するというのも1つの方法です。

 

 

WordPressの利用をオススメする人

WordPressをオススメする人についてもお話したいと思います。

 

WordPressをオススメするケース1:本格的にビジネス目的でブログを書く人

WordPressをオススメする人というのは、本格的にビジネス目的でブログを書きたいと思っている人、もしくは既に無料ブログをビジネス目的で書いている人です。

 

 

ビジネス目的でブログを書くという場合は、逆に言うとアメブロ等の無料ブログをメインのプラットフォームにしていてはダメです。

それは削除リスクもありますし、商品・サービスへの導線を築きにくいということもあります。

また、アメブロをメインメディアにしていると、業種によっては素人っぽさが出てしまうというイメージへの影響というのもあります。

 

 

そのため、本格的にビジネスに活用するというのであれば、WordPressでのブログを立ち上げること一択だと言っても良いぐらいです。

 

 

もう1つ選択肢として浮上してきたnote

この記事は2018年10月時点でリライトをしているのですが、このタイミングで新たに1つ選択肢として取りうるものが出てきたので、追記しておきます。

それは『note』というサービスです。

note自体は以前からあったのですが、オススメするほどでは無かったので、ご紹介していなかったのですが、利用ユーザーも増えてきて、SEO対策もしっかりしているようなので、検索に強いメディアになってきています。

 

 

使い勝手は以前から良かったので、便利なツールではあるのですが、認知を広げるという観点でも有効活用出来るものになっているので、今回追記してご紹介しています。

noteについては以下の記事でも詳細に書いていますので、そちらも参考にしてみてください。

 

 

 

まとめ

今回は無料ブログとWordPressのメリット・デメリットと、どちらを活用すべきなのかについてお話しました。

どちらも一長一短があり、ご自身の状況や将来目指すところを踏まえて検討する必要があります。

 

 

ブログというのは今のところ多くのケースでWebでの情報発信のメインとなるメディアです。

そのため、しっかりと検討してどちらを使うのかを決めてみてください。

 

 

▼この記事を読んでくれた方は以下の記事もオススメです▼

今からブログを始めるなら最初の半年間はクズみたいな記事を書き続けろ!

 

LINE@のご案内

LINE@では、最新のWebマーケティングやWeb活用に関する情報についてお届けしています。

ご興味ある方は下のボタンよりご登録よろしくお願い致します。
友だち追加

【メール講座】ご案内集客できる!情報発信力向上の7ステップ

無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

オンラインコミュニティーのご案内!

6ヶ月でWebから集客出来る仕組みを作る方法や、最新のWeb活用の情報をシェアしてWeb集客出来る仲間を増やしていくためのコミュニティーです。
お互いのビジネスを高め合い、協力し合ったり、一緒に楽しいイベントで遊んだりする仲間を作りませんか

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事