ブログを書き続けて分かったブログを書く6つのメリット
Pocket

こんばんは。金沢夏樹(@NatsukiKanazawa)です。

アメブロでブログを書いていた時期も含めると3年ほどブログを書き続けているわけですが、結果としてブログを書くメリットをたくさん感じています。

 

 

今回はブログを書いていて良かったと思うポイントを書いていきます。

ブログを続けるのがしんどいなぁと思っている方や、これからブログを始めようかなと思っている方の参考になれば幸いです。

 

 

ブログを書くデメリット

良かったと思うポイントを書く前に、ブログを書くことによるデメリットも最初に書いておこうかなと。

ブログを書くデメリットは書くことに時間が掛かるということです。

 

 

もちろん書く内容によって掛かる時間は違いますが、どれだけ早くても1記事書くのに30分〜1時間程度はかかっています。

今の時点で400記事程度公開しているので、1記事1時間だとしても400時間はブログを書くことに費やしてきたことになります。

 

 

改めて計算してみるとすごい時間ですよね。

ただ、これだけの時間を費やしてきたとしても、それ以上にブログを書いていることにメリットを感じているので、書き続けているわけです。

ではそのメリットを書いていきたいと思います。

 

 

ブログ書くことで得られるメリット

自分の活動を多くの人に知ってもらえる

これがブログを書いていて感じる1番大きなメリットです。

書き始めた当初は全く反応も無く、一生懸命書いた記事を読んでいるのもほとんど自分だけのような感じでしたが、長く続けていくうちに少しずつ読んでくれる人も増えてきました。

 

 

今ではブログに掲載しているイベントの案内を見て実際に会いに来てくれる人もたくさんいて、ブログをきっかけとして出会った人がたくさんいます。

インターネットの力によって自分の世界が大きく広がっているということなので、改めて考えてみてもスゴイことだなと思いますね。

 

 

また、以前から知っている人であってもこっそりブログを読んでくれている人もいて、たまに会った時なんかに『読んでるよ』と声を掛けてもらうこともとても多いです。

 

 

中には何ヶ月もブログを読み続けてくれていて、意を決して朝活や交流会などで会いに来てくれる人もいますし、その後、お客さんになってくれる人もいて、ブログをきっかけに自分の世界が確実に広がっていっています。

 

 

ブログを書き始めた頃に近畿大学の卒業式で堀江貴文さんが伝説のスピーチをされています。

私自身もYouTubeで観ましたが、情報発信によって自分の人生を変えていけると、この動画を観て感じたことが今まで書き続けられている理由の1つになっているような気がします。

 

 

自分の頭の中を整理できる

自分の頭の中というのは、放っておくと結構ごちゃごちゃしているもので、色んなものが絡まってスパゲッティーみたいな状態になっています。

 

 

それをブログに書くために1つずつ解いていって言葉にしていくことで、絡まりが取れていって頭の中が整理されていきます。

さっきの堀江さんのスピーチの話ではないですが、今の時代、スマホからひっきりなしに次から次に情報が流れ込んで来ます。

 

 

これを頭に入れ続けていると(ほとんどが素通りですが。。。)何が何か分からないようになってきてしまいますが、ブログを書くことで、自分の中で大切だと感じるものを整理しながら生活できるというのはブログを書くメリットだと感じます。

 

 

文章を書く力が高まる

インターネット時代になって、文章でのコミュニケーション量は圧倒的に増えています。

ブログやSNSなどもそうですし、メールやLINEなどでのやり取りも文章でのコミュニケーションです。

 

 

もちろん動画や音声でのやり取りも可能になったので、選択肢は増えていますが、それでもやはり文章でのコミュニケーションがメインですよね。

 

 

そんな中でブログを書いているというのは文章を書く力を高めるという意味でとても良いと感じています。

1度や2度ブログを書いたからといって何か変わることはありませんが、数ヶ月、数年と続けていくうちに文章を書くことに対する抵抗感は薄れていきますし、自分なりのパターンのようなものも出来てきて書く力は少しずつ確実に高まっていきます。

 

 

文章を書く力が高まるというのもブログを書くメリットです。

 

 

時間管理の意識が芽生える

先ほども書いた通り、ブログを書くのは思っているよりも時間がかかります。

早い時で30分〜1時間と書きましたが、書き始めた当初はもれなく2時間は1記事書くのにかかっていました。

 

 

その頃は会社の仕事の合間とか昼休みなどを使って書いていたので、連続した2時間ではありませんが、それでも毎日なかなかの長時間をブログを書くことに費やしていました。

だからといって当然他の仕事が無くなるわけではないため、生活の中でブログを書く時間をなんとか捻出する必要があります。

 

 

ブログを書く時間を確保するために、今までやっていたことの中でも不要と思われることを代わりに辞めて時間を作ったり、今までやっていたことを短時間で出来るように工夫したり時間への意識が高まったこともメリットですね。

 

 

情報をインプットする意識が高まる

何も無いところから記事を書くことは出来ないため、何かブログの記事のネタに出来ないかと意識的に情報をインプットするようになります。

 

 

そのため、今までは気にも留めなかったような情報であっても何かに使えるかもしれないと思いながら読むようになります。

時間が掛かることなので、全てに対して深く読むことは出来ませんが、取捨選択して強弱を付けてインプットするようにはなりました。

 

 

ブログを書くという事をきっかけに情報に対する向き合い方は確実に変わりましたね。

 

 

人の役に立てる

自分がブログに書いて発信した情報が興味のある人に届いて、その人の役に立つ。

自分の知らないところで、自分の生み出した記事が役に立って、誰かの問題や課題の解決につながっているというのは素晴らしい事だと思います。

 

 

『記事の内容を参考にしています』という声をいただく事もよくあり、ただひたすら自分一人で書いているのではなく、ちゃんと届いているというのを実感しますし、リアルなレスポンスとして返ってくるので面白いというのもあります。

 

 

自分の発信した情報が誰かの役に立っているというのは1つ継続するモチベーションにはなりますね。

 

 

 

まとめ

ブログを書く事で得られるメリットについてパッと思い付く限りの事を書いてみました。

 

 

おそらくきっと集客につなげたいという目的でブログを書こうとしている人が多いと思いますが、それ以外にも得られる事がたくさんあるので、ぜひブログを書いてみてください。

また、せっかく書くのであれば、アメブロなどの無料ブログではなく、WordPressなど自分のメディアに書く事がおすすめです。

 

 

>>Twitterでも情報発信しています!良かったらフォローしてください!<<

 

 集客できる!情報発信力向上の7ステップ
無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

金沢夏樹

金沢夏樹

神戸を拠点に活動しているWeb集客コンサルタント。セミナーや勉強会、交流会を主催。直近1年半の期間で累計1,500名以上を集客。【目標:自分の好きな事に本気で取り組み、ワクワクして生きる人を自分の周りに1万人輩出すること!】 【無料メール講座: 集客できる!情報発信力向上の7ステップ 【発信力を高め合う仲間を作る: 情報発信コミュニティー >>詳細なプロフィール★

関連キーワード
ブログの関連記事
  • 人は『新しさ』に3割り増しの魅力を感じる
  • 行動スピードを上げるための学び方
  • 情報発信することの必要性
  • サラリーマンも本業以外に副収入が得られるぐらいになっておかないとヤバイよって話
  • 自分自身に起こる全てのことは自分の責任だと認識すること
  • 上っ面の情報を鵜呑みにせず自分でしっかり考える
おすすめの記事