本は読むためにあるのでは無い。使うためにある
Pocket

金沢夏樹

『6ヶ月でWebから集客仕組みを作る!』神戸を拠点に活動しているWeb集客コンサルタント。セミナーや勉強会、交流会を主催。直近1年半の期間で累計1,500名以上を集客。

>>詳細なプロフィール★

 

最近、本を読みましたか?

 

 

本というのは、とても有効な情報のインプットツールだと僕は思っています。

なので、僕も今までに何冊も読んで来ていますし、大学生の頃からカウントすると2,000〜3,000冊は読んでると思います。

 

 

ですが、そのほとんどが無駄とまでは言いませんが、直接的には役には立っていません。

なぜなら、本を読む事を目的としていたからです。

 

 

本は読むものではなく使うもの

かなりの数の本を読んで来て思ったのは、本は読むものではなく、使うものだという事です。

どういう事かと言うと、本というのはただ読んでも情報が右から左に流れていくだけで、残らないんです。

 

 

少し時間を取って思い出して欲しいのですが、今までに読んだ事のある本で中の内容まで覚えているものってどれぐらいありますか?

 

 

よくあって数冊、人によっては1冊も中身の内容を思い出せない人もいるんじゃないかと思います。

なぜ、そうなるのかと言うと、印象に残っていないからです。

もう少し直接的に言うと、自分の体験と本の内容が結び付いていないからです。

 

 

例えば、子供の頃に家で犬を飼っていた事があります。

ポメラニアンという小型の室内犬で、幼馴染の子の家で産まれた赤ちゃんをもらって来て飼っていました。

犬を飼うのは初めてで、家族みんなで買って来た『室内犬の育て方』の本を読んだのを覚えています。

 

 

その本に書かれていた内容はけっこう記憶に残っています。

  • 室内犬は散歩に行かなくても良い。(喜ぶから行ってましたが)
  • タマネギは消化出来ないから食べさせたらダメ。
  • 犬は序列を重んじるから早い段階で上下関係を教えないといけない。 etc.

 

 

これは実際に『犬を飼う』という体験に紐付いているので、本の内容が記憶に残っているんわけです。

これを犬も飼わないのに本だけ読んでいて覚えているわけがないですよね。

 

 

ビジネス書になると相当な数の人たちが体験と紐付かない本を読んでいます。

もちろん読むのが間違っているというわけではありません。

 

 

ですが、その読書を意味のある事にするためには、後付けでも良いので体験しないといけないんです。

そうしないと、ただただ貴重な時間を潰しただけになってしまいます。

 

 

偉そうに書いていますが、これはここ1、2年で分かった事なので、同じような状況になっている人は多いのではないかと思います。

 

 

間違った読書の目標の立て方

自己啓発本とかにハマっている人に特に多いのが、目標の立て方を間違っているケースです。

1日1冊読むとか、1ヶ月に20冊読むというような目標を立てている場合は要注意です。

 

 

ほとんどの場合、『本を読む』という事が目的になってしまっています。

結局、本で読んだだけの薄っぺらい知識ではお金をいただいて提供出来るぐらいの価値は生み出せません。

 

 

本に書いている事を実際にやってみて、上手く行く事、上手くいかない事を実体験として得て、しっかりと自分の中に腹落ちさせて、ようやくお金をもらえるぐらいの価値が生み出せます。

それにも関わらず、1日1冊という事を自分に課してしまうと、本を読む事に意識がフォーカスされてしまい、1番大切なその後が疎かになってしまいます。

 

 

これだと本末転倒なわけです。

 

 

明確な目的を持って本を読む

では、どのように本を読めば良いのかというと、『明確な目的を持った上で本を読む』事です。

もっと言うと、本を読む事でヒントが得られるような課題がある場合に、そのヒントを探すために本を読みます。

 

 

もちろん今すぐではなく、長期に渡って役に立つ類の本もありますが、そんな本はある程度成功して余裕が出た時に読めば良いです。

まだ何もしていない人や、まだまだこれからの人はそんな本を読んでいる間に1つでも多くのアクションを起こすべきです。

 

 

しっかりと目的を持って本を読むようにしましょう!

 

 

LINE@では、最新のWebマーケティングやWeb活用に関する情報についてお届けしています。

ご興味ある方は下のボタンよりご登録よろしくお願い致します。
友だち追加

 

 集客できる!情報発信力向上の7ステップ
無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

 

>>Twitterでも情報発信しています!良かったらフォローしてください!<<

 

6ヶ月でWebから集客出来る仕組みを作る方法や、最新のWeb活用の情報をシェアしてWeb集客出来る仲間を増やしていくためのコミュニティーです。
お互いのビジネスを高め合い、協力し合ったり、一緒に楽しいイベントで遊んだりする仲間を作りませんか

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

コメントを残す

ブログの関連記事
  • 引退がなくなる時代に向けて僕らがやるべき事
  • オンライン上に自分の古本屋を構えることが出来る『しるし書店』に出品してみた!
  • 需要と供給の関係で価格は決まる
  • パラレルキャリアが当たり前になった時代にやるべき1つのこと
  • ビジネスで成功するために知っておくと役立つセンターピン理論
  • 1983年生まれのスゴい同級生2人に何とかして追い付き・追い抜きたい
おすすめの記事
情報発信することの必要性
ブログ
2018年始まりました。 元旦なので、インターネットを見ている人も少ないので、『今年もよろしく』的な記事でお茶を濁しても良いのですが、せっ...