思考を整理するためにブレインダンプを行う
Pocket

何かについて深く考えないといけないのに、頭の中がごちゃごちゃしてしまって何から考えて良いのか分からない、となってしまったことありませんか?

 

 

自分の頭の中には想像している以上の情報が詰め込まれていて、必要になった時にパッと出てこないことも多々有ります。

そのごちゃごちゃした頭の中を吐き出して、目に見えるようにする手法として『ブレインダンプ』というものが有ります。

 

 

思考を整理するという場合にとても有効な方法になりますので、内容とやり方についてご紹介したいと思います。

 

 

ブレインダンプとは

ブレインダンプというのは、頭の中にあるものを全て吐き出して見える化するための手法のことで、脳(Brain)の中身を吐き出す(Dump)ことを言います。

 

 

人間の脳ってかなり奥深く自分が思っている以上に色々な情報をしまいこんでいます。

通常時はそれを何となく把握しているだけなため、自分の頭の中にどんな情報があるのかということをはっきりとは理解していません。

 

 

それをとにかく思いつくままに紙に書き出していって、顕在意識に引っ張り出してくるというものがブレインダンプです。

 

 

ブレインダンプを行うメリット

ブレインダンプを行うメリットは大きく次の点になります。

 

 

自分の思考の中身を見える化できる

さっきも書きましたが、自分の頭の中といえども把握しきれていないのが普通です。

 

 

イメージとしては散らかった部屋で何があるのか把握できていないという感じですかね。

これを一つずつ一つずつ外に出して部屋の中に何があるのかをメモしていきます。

 

 

そうすることで、漠然と頭の中にあった情報が具体的なものとして見えてきます。

頭の中を見える化することでより自分の中にある情報を上手く使いこなせるようになります。

 

 

脳内の情報を整理できる

人の頭の中というのは思った以上にごちゃごちゃしていて、どこにどんな情報が収められているのかを意識することすらありません。

 

 

その状態では必要な情報を必要な時に引き出すことも難しく、せっかく莫大なポテンシャルを持った脳機能を活用できません。

その頭の中にごちゃごちゃで入っている情報たちを一旦吐き出して整理したのちに入れ直すことで効率よく情報が取り出せるようになります。

 

 

新たなアイディアが生まれる

ブレインダンプをしていると、たくさんの情報が紙に書き出されることになりますが、今まではそれぞれ単体で存在していた情報も含めて一覧で見えるようになります。

 

 

この一覧上のメモ同士が有機的に連携されるとそこで、面白いアイディアが生まれたりします。

 

 

ブレインダンプのやり方

必要な道具は紙とペンがあれば十分です。

ペンはボールペンでもシャーペンでも鉛筆でもなんでもオッケーです。

 

 

紙は無地のものが望ましいですが、なければノートとかでも大丈夫です。

大きさは出来るだけ大きい方が良いですね。

 

 

パソコンやスマホのメモ帳を使っても良いのですが、個人的には紙とペンを使った方が脳が活発に稼働して、より効果的だと感じているのでオススメは紙とペンです。

 

 

ですが、人によると思うので、お好きな方法でどうぞ(笑)

 

 

具体的な手順についてですが、まずテーマを明確にすることから始めます。

将来やりたいこととか、現状の課題とか、自分のできることとか今必要としていることをテーマにすると良いでしょう。

 

 

ブレインダンプそのものが目的ではないので、その時々に合わせて必要なテーマで行うという感じで大丈夫です。

(ブレインダンプのためだけにやる必要はないということです。)

 

 

テーマが決まったら、次にそのテーマについて思い付くことをつらつらとたくさん紙に書いていきます。

その時のポイントは思考に制限をかけずに、関係ないと思うものであったとしても思い付いたものは100個でも200個でもどんどん書き出していくことです。

 

 

1つポイントをお伝えしておくと、5分もしくは10分程度の時間制限を設定して行うことです。

時間を決めずにダラダラやってしまうと脳もダラけてしまいスムーズに情報が吐き出されてきません。

 

 

夏休みの宿題の理論と同じで時間が無くなってくると脳はフル回転し始めてどんどん情報が浮かび上がってくるので、ぜひ時間制限をもたせてやりましょう。

 

 

ただし、一旦は制限時間を設けてブレインダンプに取り組みますが、次の日とか別のことをしている時にパッと思い付いたりします。

それも書き加えておきましょう。

 

 

まとめ

ブレインダンプをすることで頭の中のモヤモヤが綺麗になり、思考も明確になります。

また、必要に応じて何度でも繰り返し行うことで効果は上がっていきます。

 

 

何か検討事項や問題への解決策を考えるというような場合にとても重宝しますので、ぜひやってみてください。

 

 集客できる!情報発信力向上の7ステップ
無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

コメントを残す

関連キーワード
ブログの関連記事
  • ビジネスで成功するために知っておくと役立つセンターピン理論
  • 情報メタボになって動けなくならないように気を付けること
  • ブログでの情報発信を早めにスタートした方が良い2つの理由
  • 500円ランチから金額と価値の関係を学ぶ
  • 『好きな事を仕事に』は甘い考え?一度きりの人生、好きなように生きよう!
  • 世の中は不平等で理不尽だから面白い
おすすめの記事
2017年の朝活も全て終了!
朝活勉強会開催報告
2017年12月27日(水)、大阪梅田で2017年最後の朝活を開催しました。 先週土曜日は神戸三宮開催の最終日でしたが、今回の大阪開催で...