朝活勉強会(神戸三宮):『買いたい!』のスイッチを押す方法

Pocket

今週も朝活勉強会開催しました!

今回は初参加の方、リピーターの方含め6名の方々にご参加いただいての開催となりました。

ご参加いただいた方には大変感謝しております!ありがとうございました!

 

今回のテーマは『買いたい!のスイッチを押す方法』という事で、実はある書籍のタイトルなんです。

小阪裕司さんの書籍で、何年か前に出版されているものなのですが、タイトルに惹かれて手に取った書籍です。

 

この書籍を読んで気付きとかをシェアしようと思っていたのですが、時間切れにより朝活開催日までに全てを読みきれず(笑)、1つのエピソードを軸にしてお話をさせていただきました。

 

特に日本のような先進国では、昔と今とではモノを購入する時の動機が違ってきています。

昔は必要不可欠なモノを購入することがメインでした。

もちろん今も必要不可欠なモノは購入しますが、プラスαとして嗜好品の購入の比率が増えています。

 

 

言い換えると、生きるために必要なモノではなく、人生を豊かに生きるために必要なモノを購入しているということです。

そういうモノを購入する時に人はどうやって購入を決意するのかということで、ポイントは『感情』だと考えています。

 

例えばiPhoneを購入する人の多くは、iPhoneという物質自体が欲しくてそれを購入しているわけではなく、何かしらの感情が動いて購入しています。

 

Appleの理念やスティーブジョブズのメッセージに共感したからかもしれませんし、iPhoneを使っているスタイリッシュな自分をイメージしてにんまりして購入したのかもしれません。

何かしら感情が動く体験をしたからこそ、購入するというアクションを起こしたということです。

 

逆に言うと、自分たちが販売しているモノを購入してもらうためには、お客さんの何かしらの感情が動かないことには購入してもらえないということです。

 

今回の朝活勉強会ではその辺りの事をお話させていただきました。

 

次回は来週土曜日(5月27日)に開催予定です。

ご参加お待ちしております!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!

Profileプロフィール

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!