【第34回】朝活勉強会(神戸三宮):『不』から考える売れてる商品の秘密

Pocket

今週も神戸三宮のダイエー2階にあるスターバックスコーヒーで朝活勉強会を開催しました。

 

今回は4名での開催です。

「『不』から考える売れてる商品の秘密」というテーマで、世間でヒットしている商品やサービスがなぜ売れているのかを、『不』という観点から考えるという内容です。

 

 

日用品等の定常的に購入するモノを除くと、基本的に人というのは不満、不安、不快、不便、不十分などの『不』の状態を解消したいためにお金を払って商品やサービスを購入します。

 

 

不満に思っていることを解消するためにサービスを受けたり、不快な状況を快適なモノにするために商品を購入したりといった形です。

 

 

ですので、自分でビジネスをしている人、これからビジネスをしたいと思っている人は自分のお客さんが、どんな『不』を持っているのかを知ることからスタートします。

 

いくら自分が『これをやりたい!』と思っていたとしても、それを欲しいと思う人がいない、もしくは欲しいという気持ちを喚起することができなかったらお金を出して買ってはもらえません。

 

 

今回の朝活勉強会では、まずはライザップやルンバ、LINEなど世間でヒットしている商品やサービスを例にとって、これらの商品やサービスが人々のどんな『不』に対して、どんな価値を提供しているのかをご参加いただいた方々と一緒に考えました。

 

 

私自身も事前に自分なりの答えを用意して行ったのですが、みなさんの話を聞いているとそれとは違う回答もたくさん聞けました。

1人で考えていたら思い付かないような内容も集まって話することで、別の視点が得られるというのがこの勉強会にご参加いただくメリットです。

 

 

世間のヒット商品を例にして考えて頭のウォーミングアップをした後は、2つのワークに取り組んでもらいました。

 

 

1つは「自分のビジネスに関してお客さんの『不』が何かを洗い出す」というワークです。

もう1つは「洗い出した『不』を解消するために自分はどんな価値を提供できるのか」というものです。

 

 

それぞれ少しずつ時間を取って各自考えていただき、その後参加者同士でシェアをしましたが、内容がまとまっている方もいれば、もう少し深く考える必要がある方まで様々でした。

 

 

今回うまくまとめられなかった方は、ぜひ普段から思考する習慣を身に付けて考えるクセをつけるようにしましょう。

また、これを読んでいただいているあなたもぜひ、この機会に自分の見込み顧客がどんな『不』を持っていて、自分はどんな価値を提供できるのかを明確にしておきましょう。

 

 

次回の開催は再来週の7月22日(土)です。

 

起業をしている人、これから起業をしたいと考えて活動をしている人が集まってくる前向きな会なので、ご興味ある方のご参加お待ちしております。

 

>>>朝活勉強会の詳細はこちらからご確認ください<<<

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!

Profileプロフィール

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!