Pocket

金沢夏樹

『6ヶ月でWebから集客仕組みを作る!』神戸を拠点に活動しているWeb集客コンサルタント。セミナーや勉強会、交流会を主催。直近1年半の期間で累計1,500名以上を集客。

>>詳細なプロフィール★

 

Webマーケティングが学べて交流も出来る朝活を開催しました!

 

 

今回は久しぶりにちゃんと写真を撮りました。

いつも撮ろうと思って忘れてしまうので、ちゃんとメモまでして行ったので、バッチリです!

と言いたいところですが、なんと自分が頭しか写ってないという(笑)

 

 

写真のセンスのなさにガッカリですね。。。

また写真の練習をします。

 

 

今日の勉強会のテーマは『読んでもらえるブログ記事タイトルの考え方』です。

インターネットを使って集客に役立てたい!と思った人の多くが考えるのがブログです。

 

 

ブログを書いて自分の商品やサービスの事を知ってもらい、興味を持った人に買ってもらいたいと思って一生懸命、夜な夜な記事を書きます。

 

 

ですが、なかなか集客出来ず、意味がないなと感じて辞めてしまいます。

ですが、読まれないのは当たり前で、インターネット人口が爆発的に増えていて、かつスマホの普及によってブログを書くのも容易に書いて公開出来るようになりました。

 

 

そんな状況なので、ちょっと書いて公開してみても、大量の情報の海の中に埋もれてしまい、見つけてもらえないわけですね。

じゃあ見つけてもらうためにはどうすれば良いのか?

 

 

方法はいくつかあり、複数を組み合わせながら多くの人に情報を届けていくのですが、その1つとしてやるべきなのが、今回テーマにしたブログ記事のタイトルを工夫する事です。

インターネットから情報を得ようとしている人は、自分のところにやって来る大量の情報に溺れないように、興味の有り無しを一瞬で判断して、取捨選択をしています。

 

 

その一瞬の間に得られる情報として1番大きいのが、記事のタイトルです。

インターネット検索の結果画面に表示されているタイトル、FacebookやTwitterなどのSNSから流れてくるタイトルをパッと見て読むかどうかを判断するわけです。

 

 

極端な事を言うと、記事の中身は何も書いてなくても、タイトルだけ興味深いものになっていれば、ブログのアクセスは増やせます。

実際はそんな事をしても意味がないのですが、それぐらいタイトルが重要だと言うことです。

 

 

今回はこのタイトルの重要性をお話しさせていただき、その後に具体的な例を出しながら、どんな風にタイトルを付ければ読んでもらいやすいのかをお話ししました!

ご参加いただいた方に1つでもお役立ていただけたら嬉しいです。

 

 

次回は来週土曜日(6月23日)に開催します!

 

 

テーマは「島田紳助氏の『自己プロデュース力』から学んだ事をシェア」です。

この本は紳助さんが昔NSCで講義をした時の内容を文章に書き起こしたものなのですが、めちゃくちゃ参考になることがとても多かったので、次回の朝活はこの内容をご参加いただいた方々にシェアしたいなと思います。

 

 

ご興味ある方のご参加お待ちしております。

 

 

>>Webマーケティングが学べる朝活の詳細はこちらです!

 

 

LINE@では、最新のWebマーケティングやWeb活用に関する情報についてお届けしています。

ご興味ある方は下のボタンよりご登録よろしくお願い致します。
友だち追加

 

 集客できる!情報発信力向上の7ステップ
無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

 

>>Twitterでも情報発信しています!良かったらフォローしてください!<<

 

6ヶ月でWebから集客出来る仕組みを作る方法や、最新のWeb活用の情報をシェアしてWeb集客出来る仲間を増やしていくためのコミュニティーです。
お互いのビジネスを高め合い、協力し合ったり、一緒に楽しいイベントで遊んだりする仲間を作りませんか

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事