人が変わるためにやるべき3つのこと

Pocket

変わる 個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹です。 あなたに今、達成したい目標があって今の自分の延長線上にはない場合、今の自分を変えて進化させていく必要がありますよね。そうした場合に取るべき手段は大きく3つあります。 ①時間配分を変える ②住む場所を変える ③付き合う人を変える これはマッキンゼーの日本支社長をされていた経営コンサルタントの大前研一さんが何かの著書の中で言っていたものです。 さらにこう続きます。 『もっとも無意味なのは、決意を新たにすることだ』 ちょっと耳が痛いかもしれませんが、ほんとにそうだなと思います。 今のままの生活を続けてて、違う結果を望むというのは、それは無理です。虫が良すぎます。 決意を新たにしたところで、何もしなければ、頭の中がお花畑になるだけで、現実世界は全く何も変わりません。あなたがエスパーでない限り。 とはいってもこの3つ全部を一気に変えるというのは、なかなか難しいのも事実です。というのも人間には恒常性維持機能(ホメオスタシス)というのがあり、現状から大きく変わろうとすると本能的に現状に引き戻そうとする機能が働くようになっています。

※苫米地英人さんの本にこういう話がよく書いてるので、興味があれば読んでみてください

だから何か始めようとした時に、3日坊主になって続かないということが起こってしまうわけです。 じゃあどうするかというと、『ゆでガエル』を使うと良いです。ゆでガエルというのは、熱湯の中にカエルを放り込むと熱くて一瞬で飛び出してくるけど、水の状態の時にカエルを放り込んで、少しずつ火にかけて、温度を上げていくと、気が付いた時には、茹で上がって死んでしまうという話です。 この話はけっこう自己啓発本とかで出てくるんですが、『今の状態に甘んじてたらダメですよ』という内容で使われます。 今回はこれを逆に活用することをオススメします。つまり、ゆでガエルになるようにじわじわと現状を変えていくということです。そして気が付いたら熱湯になっても茹で上がらずに耐えられる自分になっているようにしていこうという感じです。 急激に今の自分と違うことをすると、それに比例する強い力でホメオスタシスは現状に引き戻そうとしてきます。 メンタル面がとても強くて、その力に打ち勝てるなら、あまり細かいことは気にせずガンガンやっていくのが一番良いですけど、人間そんなに強くないので、急に変えるのではなく、少しずつホメオスタシスに気付かれないように自分を変えていくという方法が誰でも出来る方法かなと。 これは仕事だけではなく、僕はフルマラソンの練習をしていた時にも、使いました。最初は着替えて外に出て歩くだけ。その次は1キロだけ走る。慣れてきたら2キロ、3キロ・・・みたいな感じです。これをいきなり20キロ走るという練習をしてしまうと、その1回の練習だけでやめてしまう可能性が高いですが、少しずつ習慣化していくことで、結果としてフルマラソンも走りきることができるようになります。 で、ちょっとずつ自分を変えていくということを考えた時に、最初に挙げた3つの手段の中で『時間配分を変える』というのからやるのが、やりやすいんかなと思います。 ・惰性で観てるテレビをやめる ・週刊のマンガ雑誌を読むのをやめる ・スマホゲームをやめる ・上司や同僚の愚痴を聞くだけの飲み会は断る etc. これらのうち何か一つだけでもやめて、 ・本を読む ・セミナーに参加する ・ブログを書く ・考える時間を意識してとる などに充ててみましょう。 いくら大変なことをやったとしても、1回やっただけでは人生は変わりません。しかし、小さなことであっても継続してやっていけば人生は変わると考えています。小さなことからで良いので、何か変えていきましょう。  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Profileプロフィール

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!