Pocket

Reactで開発する場合にローカル開発環境を構築して、そこで開発作業を行いますが、その方法についてです。

create-react-app

開発環境の構築はけっこう手間がかかる作業になることが多いのですが、Reactの場合はNode.jsがインストールされた環境でcreate-react-appというコマンドを発行するだけで構築することができます。

まずは開発用のディレクトリに移動して以下のコマンドをたたきます。

$ npx create-react-app Myapp

Material UIのインストール

僕の場合、デザインが苦手なので(出来るようにはなりたいけど。。。)、Material UIというReactで利用できるデザインライブラリを利用しています。

Material UIをインストールする場合には以下のコマンドを発行します。

$ npm install --save @material-ui/core @material-ui/icons @material-ui/system

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事