Pocket

金沢夏樹

『6ヶ月でWebから集客仕組みを作る!』神戸を拠点に活動しているWeb集客コンサルタント。セミナーや勉強会、交流会を主催。直近1年半の期間で累計1,500名以上を集客。

>>詳細なプロフィール★

 

『こんな風になりたいなぁ』とか『こんな事をしてみたいなぁ』と思っている事はありませんか?

きっとみんな持っていると思います。

『起業したいなぁ』とか、『ダイエットして痩せたいなぁ』とか、『結婚したいなぁ』とか、何か1つぐらい誰でもありますよね。

それに対して、明確な期限を設けていますか?

 

 

おそらく多くの人は、『いつか〜したい』と思っているわけです。

ですが、『いつか〜したい』と思っている状況では、その目標に向かって現実が一つも変わらないので、達成される事はありません。

 

 

まずは、いつまでにそれを達成するのかを決める事がとても重要です。

人って期限を決めないと真剣に前に進めないという事がありますし、期限を決めたらその期限いっぱいまで時間を使おうとする生き物です。

子供の頃の夏休みの宿題を思い出してみてください。

普通の小学校だと、春休みや冬休みより日数的に休みの期間が長いので、少し多めに宿題が出ますよね?

ただ、実際にはちゃんと毎日やればだいぶ余裕を持って終わらせる事ができるはずなのに、毎年結局は夏休み最終日の夜ギリギリに終わったりしますよね。

 

 

まさに人間の性質がここに現れていて、放っておいたら与えられた時間を全て使ってやろうとするわけです。

それで、最初の話に戻ると、『いつか〜したい』という場合、いつまでにやるという時間すら自分に与えていないわけです。

厳しい言い方をすると、本気でやるつもりがないという事です。

これで、『気が付いたら思っていた事が達成されてしまった』なんて甘い事が現実に起こる事は残念ながらありません。

可能性0%ではないかもしれませんが、0.0000000001%ぐらい、自分にはきっと起こらないと確信が持てるぐらい低い可能性です。

 

 

ですが、期限を決める事で、可能性は大きく跳ね上がります。

『いつか起業したいなぁ』という状況だと指数関数的に低い可能性ですが、『1年後に起業する』と決めれば実現する可能性は80%とか90%になるかもしれません。

(起業する事と、起業して成功する事は全く異なる事なので、あくまでも起業できる可能性です)

 

 

ですので、『いつか〜したいなぁ』という事があるのであれば、まずは『いつまでにやるのか』これをビシッと決めてください。

そこから全てが始まります。その上で、具体的なアクションをしていく事です。

具体的なアクションをすれば何かしら現実が変わっていきます。

その少しずつの現実の変化の積み重ねで『やりたい事』が実現していくわけです。

 

 

『明日やろうは、バカ野郎』という言葉があるドラマで使われてから一時期流行りましたが、『いつかやろうは、大バカ野郎』です。

『いつか』ではなく、具体的な期限を決めて取り組んでいきましょう!

 

 

【メール講座】ご案内集客できる!情報発信力向上の7ステップ

無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事