『ドラゴン桜』から学ぶ!疑問を持つことの大切さ。
Pocket

『ドラゴン桜』という漫画をご存知ですか?

 

 

モーニングという漫画雑誌で連載されていた作品で、ドラマにもなっているので観た方も多いのではないかと思います。

『バカとブスこそ東大へ行け!』というドラマ内でのフレーズも流行りましたよね。

 

 

原作者の三田紀房さんの漫画は『砂の栄冠』や『インベスターZ』など面白いものが多いので、オススメです。

 

 

簡単に内容を説明すると、倒産間近の私立高校を担当することになった弁護士が、この高校を立て直すために改革をするというもので、その改革案というのが、5年以内に東大合格者を100人輩出するというものでした。

ただ、この高校、小学生レベルの問題も間違えてしまうような偏差値の低い高校で、東大合格どころか、大学進学を考えている生徒すらほとんどいないような高校です。

 

 

1年目に1人東大合格者を出すということで、特進クラスを新設して東大受験するまでを描いた漫画です。

多くの実際の東大出身者をインタービューして聞いてきた勉強法を漫画の中で紹介しているので、一時期受験生のバイブル的な感じでも読まれていた作品です。

 

 

一旦、完結していたのですが、今年から続編がスタートしているようなので、ご興味ある方は読んでみてください。

 

 

この漫画の中にはとても多くの考えさせられる言葉が出てきます。

その一つが、『世の中のルールは全て頭の良いヤツが作っている。そのルールは頭の良いヤツの都合の良いように作られている』というような言葉が第1巻で出てきます。

 

 

当たり前のようにみんなが感じているものの多くも、実は一般庶民には気が付かないように巧妙に賢いヤツが勝つようなルールになっているというものです。

それこそ、学校教育もそうでしょうし、年功序列や終身雇用といった世の中の共通認識のようなものも、何かしら意識付けをさせられて当たり前と思うようにされています。

 

 

テレビや新聞などマスメディアの報道も当然テレビ局側やスポンサー、もしくはその辺りを牛耳っている人たちの意向が反映される形でコントロールされて発信されているはずです。

 

 

分かりやすい例でいうと、北朝鮮や中国などでは情報規制をしていて一般市民が自由に情報にアクセス出来なかったりしますよね。

これは、自由に情報に触れさせて余計な知恵を付けさせると、トップダウンで国民をコントロールしにくくなるために行われています。

 

 

日本ではここまでされていないとしても、全ての情報には発信している人たちの意図というのが必ず含まれています。

 

 

当たり前のようにそれを受け入れて、何の疑問も抱かずに生きていく。

子供の頃からしっかりと勉強を頑張って、偏差値の高い大学に入り、誰もが知っている大企業に就職して定年まで勤め上げる。

それも1つの生き方です。

 

 

『これからは、今までのような時代では無くなるので、このレールの上を走るような生き方が出来なくなる。』

という主張もよく耳にするとは思いますが、私自身もこの考え方もこれに近い考え方です。

 

 

ただ、これが正しいかどうか先のことなんて誰にも分かりません。

おそらく、今後も今まで通りの成功ルートを辿れて、それが一番自分にとって幸せな人生になる人もいるでしょう。

 

 

ですが、これができる人の割合は今と比べると少なくなることは間違いないと思います。

 

 

人生に正解はなく、自分にとって良いと考える選択肢を選び続けるしかありません。

自分の過去を振り返っても、おそらくあなたが自分の過去を振り返ってみても、今の状態になっていることは結果論でしかなく、正しいかどうかは本当には分かりません。

 

 

分からないから諦めるというわけではなく、しっかりと自分の頭で考えた結論を持って人生を生きていくことで満足できる人生にすることができると考えています。

 

 

インターネットが普及して自分の周りの情報量も増えていて、それに接する機会というのも多くなっていると思います。

とても役立つ情報もあれば、逆に間違った情報もあり玉石混交です。

それらを無条件に受け入れるのではなく、自分の頭で考えられるようになることが私も含めて多くの人に必要なことだと考えています。

 

 

久しぶりにドラゴン桜を少し読んで思ったことを書いてみました。

 

 集客できる!情報発信力向上の7ステップ
無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

【無料プレゼント】集客出来るブログにするための
55のチェックリスト

ブログを集客に有効活用するための55個のポイントを書きました。

これからブログを始めたいという方や、もっとブログから集客したいと考えている方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

 

スポンサーリンク
ブログの関連記事
  • 2017年もありがとうございました!
  • スキルやノウハウよりもマインドセットが重要
  • 『想い』を決めることがビジネスを始める第一歩
  • 自分仕様のモチベーションアップツールを持っておく
  • 必要に迫られたことか、楽しくて仕方ないことしか身に付かない
  • 今日から英語の勉強をする事になりました!
おすすめの記事
一つ捨てることを決めました
ブログ
最近ちょっと色々考えてたんですけど、その中で一つ捨てることを決めました。 以前のブログでも少し書いた事があったのですが、去年のちょうどこ...
情報発信することの必要性
ゼロから始める情報発信
2018年始まりました。 元旦なので、インターネットを見ている人も少ないので、『今年もよろしく』的な記事でお茶を濁しても良いのですが、せっか...