Pocket

金沢夏樹

『6ヶ月でWebから集客仕組みを作る!』神戸を拠点に活動しているWeb集客コンサルタント。セミナーや勉強会、交流会を主催。直近1年半の期間で累計1,500名以上を集客。

>>詳細なプロフィール★

 

今日のタイトルは高橋歩さんの書籍のタイトルで、僕の好きな本の1つです。

 

 

と言っても、高橋歩さんのこと自体は正直よく知りません。

高橋歩さんについて知ってる事といえば、冒険家、自由人、サンクチュアリ出版、奥さんの名前が僕と同じ(笑)ぐらい。

 

 

この本も高橋歩さんの事は全く知らずに買いました。

4〜5年前ぐらいですかね。

待ち合わせ前に少し時間があった時に、ふらっと立ち寄った本屋さんで見かけて何気なく手に取って、その場で購入しました。

 

 

その時から愛読書としてたまに読んでいます。

みんな本当はやりたい事や夢を持ってるけど、今の自分の実力とか世間体、常識とかにがんじがらめになって、それを押し殺して生きています。

 

 

以前、6年ほど東京の会社に勤めていた事があります。

その頃の僕の仕事は大手企業の業務システムを開発する仕事で、客先に常駐して仕事をするスタイルで、数ヶ月〜1年程度のスパンで色々な会社を周りながら仕事をしていました。

 

 

東京に行った事がある方なら分かると思いますが、関西とは比べものにならないぐらいたくさんの人が電車に乗っています。

朝の通勤ラッシュ、終電なんかだと本当に殺人的と言っても間違っていないぐらい超満員で立つ場所を間違ってしまったら、息もできないぐらい圧迫された電車で移動する事になります。

 

 

その電車の中でいつも『この人たちは定年までこれを続けて幸せなんだろうか?死ぬ間際に満足な人生だと思えるんだろうか?』という事を思っていました。

僕自身も、東大や京大のような一流大学ではありませんが、頑張って勉強して大学に入って、それなりに将来有望だと思える会社に就職もしたけど、これがあと30年以上続くと思うと、やりきれない気持ちになっていた事は事実です。

 

 

もちろん、家族を守るために自分が我慢して頑張るというのは素晴らしい事だと思います。

それを否定するつもりもないし、それぞれが自分で選んだ道なので、それはそれで正しい生き方です。

誰に文句を言われる筋合いもないし、こうするのが正解だというものなんてそもそも存在しないので誰にも分かりません。

 

 

でも僕にはそれを一生続ける事はできなかった。

独立してもっと自由に生きたい、もっと多くの人に良い影響を与えられるようになりたい、本も出したいし、会社を立ち上げてスポーツや教育に関する事業もやりたいし、海外でも仕事してみたいし、地元神戸をもっと盛り上げるような事もしたいと思いながら活動しています。

 

 

『夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。』

子供の頃なら何も気にする事もないので無邪気に夢を追いかけられますが、大人になったらなかなかそうも言ってられないのが現実です。

 

 

実際、会社を辞めて独立するというだけでも、けっこうな勇気が要ります。

『ほんまにええんかな』と思いながらも、ちょっとでもやりたいと思ったらやらないと気が済まないので思い切って独立しました。

だから、さっき挙げた事も全部やるつもりですし、それ以外にも今後やりたいと思った事は全部やっていきます。

 

 

結局、ほとんどの事が自分で勝手に出来ないと思い込んでいる事によって実現出来ないだけで、やってみたら意外に簡単に出来る事も多いんじゃないかなと思っています。

 

 

久しぶりにこの本を読んだので今日はそんな事を書いてみました。

やりたい事を1つずつやっていこう!

 

LINE@では、最新のWebマーケティングやWeb活用に関する情報についてお届けしています。

ご興味ある方は下のボタンよりご登録よろしくお願い致します。
友だち追加

 

 集客できる!情報発信力向上の7ステップ
無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

 

>>Twitterでも情報発信しています!良かったらフォローしてください!<<

 

6ヶ月でWebから集客出来る仕組みを作る方法や、最新のWeb活用の情報をシェアしてWeb集客出来る仲間を増やしていくためのコミュニティーです。
お互いのビジネスを高め合い、協力し合ったり、一緒に楽しいイベントで遊んだりする仲間を作りませんか

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事