Pocket

Gitのバージョンをアップデートしたので、その方法のメモです。使っているPCがMacなので、それを前提とした手順となりますのでご容赦くださいませ。

Gitのバージョン確認方法

まずはGitのバージョンを確認する方法ですが、ターミナルで以下のコマンドを実行します。

$ git --version

そうするとPCにGitがインストールされていたらバージョンが表示されるのですが、それに加えて「(Apple Git-128)」というような表示が出ているケースがあります。MacのPCでGitがプリインストールされている場合や、Xcode経由Gitをインストールしている場合にこの表示が出ます。Gitをアップデートする際に影響するので表記が出ているかどうかはチェックしておきましょう。

Gitのアップデート方法

次にGitのバージョンアップをする方法です。

Homebrewのアップデート

Homebrewを使ってアップデートしたので、まずは以下のコマンドでHomebrewをアップデートしておきます。

$ brew update

Gitのアップデート

次に以下のコマンドでGitのアップデートをします。

$ brew update

Gitのバージョンを確認

先ほど書いたGitのバージョンを表示するコマンドを使って確認します。その時に「(Apple Git-128)」と表示されている場合、HomebrewでインストールしたGitにPATHが通っていないため、新たなバージョンが表示されず古いものが表示されていると思います。その場合は次の手順でPATHを通してあげる必要があります。

HomebrewのGitにPATHを通す

ターミナルで以下2つのコマンドを入力します。

$ echo 'export PATH="/usr/local/bin:$PATH"' >> ~/.zshenv
$ source ~/.zshenv

ディレクトリの部分はお使いのPCによって異なる可能性があるので、HomebrewでインストールしたGitがどこにあるのかを確認して入力します。ここまでやれば新たなバージョンにアップデートできているはずです。

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事