狙った情報を10倍効率よく収集するためにGoogleアラートを活用する

Pocket

神戸で個人ビジネス向けにWeb活用を中心としたコンサルティングをしている金沢夏樹(@NatsukiKanazawa)です。

 

 

インターネットを使ってもっと効率良く情報を収集したいと思っている方にオススメの情報です。

 

 

何か継続的に情報を収集して動向を探りたいこととかってありますよね。

特定のサイトの情報だけを継続して得るというよりも、色んなサイトからあるキーワードの情報を得たいという場合です。

 

 

前者の場合はRSSとかお気に入り登録とかを使えば効率化できますが、後者の場合はそれではちょっと難しいですよね。

そんな時にオススメできるツールの1つとしてGoogleアラートがあります。  

 

 

私も愛用している便利なツールなのですが、いくつかのキーワードを登録しておくとそのキーワードを含むWebサイトの更新情報を日々メールで配信してくれるというサービスです。

 

 

Googleアラートを使って情報収集を効率化したい方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

 

★この記事を読むとどうなるのか★
・効率的な情報収集の仕方を知れる。
・Googleアラートの使い方が分かる。
・検索キーワードの設定テクニックを知れる。

 

 

金沢 夏樹
Googleアラートを使うことで最新情報の収集がかなり効率的に行えます。ぜひ活用してみてください。

 

 

Googleのアカウント登録

今回お話したい『Googleアラート』についてですが、Googleと名がついているので分かると思いますが、Google社の提供しているサービスです。

 

 

Googleが提供しているサービスを利用する場合、基本的にはまずGoogleのアカウントの登録をする必要があります。

もし、Gmailやその他のGoogleのサービスも含めてアカウントを登録したことがなければ、まずはアカウントの登録をしましょう。

 

 

アカウントを作成するのにコストはかからず、無料でアカウントを作成することが出来ます。

登録自体も下記の画面に用意されている項目に入力していくだけなので、5分もあれば登録可能です。

    gmail

 

Webをビジネスに活用するにあたって、Googleのアカウントは必須と言えるので、もし持っていないのであれば、ぜひここで登録しておくことをお勧めします。

Gmailの登録はこちらからできます。

 

 

Googleアラートの使い方

Googleのアカウントが登録できたらとりあえずは準備完了なので、さっそくGoogleアラートの使い方をご説明します。

 

 

キーワード登録

まずはGoogleアラートのページにアクセスしてください。『Googleアラート』で検索しても良いですし、下のリンクをクリックしてもらっても良いです。

Googleアラートはこちらです。

google-alert

 

この画面の各項目に必要事項を入力してアラートを作成すると、指定した内容で情報を届けてくれるようになります。

 

 

それでさっそく、情報収集したいキーワードを1番上の検索窓に入力します。

ここに入力したキーワードで更新されたサイトの情報がメールで届くことになります。

 

 

詳細を指定する

キーワードを指定したら、今度はアラートの詳細を指定します。

 


上の画像のように詳細を入力する項目が表示されていない場合は、
『オプションを表示』という部分をクリックしてみてください。

 

 

では1つずつご説明します。

 

頻度

設定したキーワードでのアラートを届けてくれる頻度を指定します。

 

選べる頻度は次の通りです。

  1. その都度:新たな情報を検知するたびにメールが届きます。
  2. 1日1回以下:1日に1回だけメールが届きます。
  3. 週1回以下:週に1回だけメールが届きます。

 

 

ソース

どの情報が更新されたらお知らせしてもらうのかを指定します。

色々選べるんですが、『自動』を選んでたらオッケーです。

 

 

言語

ここで指定した言語で更新された情報がメールで届きます。

キーワード自体が日本語の場合は『すべての言語』でも良いかもしれませんが、キーワードは英語だけど、記事自体は日本語の情報が欲しいという場合は、ここで設定します。

 

 

地域

ここは基本的に『すべての地域』で良いと思います。

この設定でサイトが更新されている国を選べるんですが、それを意識してアラートを登録するケースがあまり思い付かないので、あまり気にする必要なしです。

 

 

件数

どれぐらいの情報をメールで通知してくれるのかを指定します。指定できるのは次の2つです。

  1. 上位の結果のみ
  2. すべての結果

 

 

『すべての結果』を選ぶと、そのキーワードが含まれているサイトがすべて通知されるので、更新頻度の高いキーワードとかだと、相当な量の情報が届いてくるようになります。

かなりニッチな内容で、そのキーワードを使う人があまりいない場合はそれでも良いのですが、そうでなければ『上位の結果のみ』の設定にしておくことがオススメです。

 

 

配信先

どこに通知をしてくれるのかを指定することができます。

選べるのは次の2つです。

  1. メール
  2. RSS

 

 

メールで通知するのがラクで良いと思いますが、FeedlyなどでRSSとして通知を受けることが可能です。

 

 

メールボックスを確認

ここまで設定してアラートの作成ボタンをクリックすれば、指定した内容でアラートが登録されるので、あとはメールボックスにメールが入ってくるのを待つだけです。

 

 

検索キーワード設定のテクニック

Googleアラートで指定するキーワードは単純に1つのキーワードを指定する以外にも色々なキーワードの指定方法があります。

知っていると便利なものをいくつかご紹介したいと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

OR検索

通常、複数のキーワードを検索キーワードとして入力した場合は、AND検索になります。

例えば、『オウンドメディア コンテンツマーケティング』というような入力をした場合は、その『オウンドメディア』というキーワードと『コンテンツマーケティング』というキーワードの両方が入っているページが対象となります。

 

 

それを『オウンドメディア OR コンテンツマーケティング』というような指定をすると、

  1. 『オウンドメディア』というキーワードが入っているサイト
  2. 『コンテンツマーケティング』というキーワードが入っているサイト
  3. 『オウンドメディア』と『コンテンツマーケティング』の両方が入っているサイト

が対象となります。

 

 

除外検索

あるキーワードの情報を収集したいけれど、そのうち特定のキーワードが含まれているものは除外したいというような場合に使います。

 

 

例えば、『オウンドメディア』というキーワードでアラートを登録するけど、『アメーバオウンド』というキーワードが入っている情報は要らないというようなケースです。

 

 

指定の仕方は簡単で、『オウンドメディア -アメーバオウンド』というような形で、『キーワード -除外キーワード』というような指定をします。

 

 

特定のサイト内を検索

あるキーワードの情報を特定のサイト内で更新された場合に通知してもらうようにする場合に使います。

例えば、『オウンドメディア』というキーワードが、aaa.comというサイト内で更新された場合に通知してもらうような場合です。

 

 

指定の仕方は『オウンドメディア site:aaa.com』という感じです。また、逆に特定サイトは除外する場合は、『オウンドメディア -site:aaa.com』という感じで指定します。

 

 

最後に

Googleアラートは私自身、何年も前から使っていて、とても重宝しているツールです。

有名なツールではあるので、ご存知の方もいるでしょうし使っている方も多いと思います。

 

 

FeedlyのようなRSSリーダーやGunosyやスマートニュースのようなキュレーションアプリを使って情報収集を効率化している方もいるとは思いますが、キーワードを指定しておいて情報を自動で得るというものは、Googleアラートぐらいしかないと思います。

 

 

とても簡単に使えて便利なツールなので、ぜひ活用して情報収集を効率化してみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!


金沢夏樹公式メールマガジン



個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹公式メールマガジンのご案内です。

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用してあなたのビジネスを加速させる
リアルWeb集客術を公式メルマガにてお届けいたします。

私自身が実践している方法や最新のWebマーケティングの情報を含め、
メルマガのみで公開するクローズドな情報も
公式メルマガを登録していただいた方には無料でお届けいたします。

ご興味ある方はぜひご登録ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!