ホームページを作りたいと思った時に取り得る選択肢に付いて

Pocket

ホームページを作ろうと思った時に取り得る選択肢はいくつかあります。

 

 

昔はホームページ制作業者に外注して手組みで作ってもらうというのが普通だったのですが、実は今は色々な選択肢があります。

もちろん、それぞれにメリット・デメリットがあり、ホームページを持つ目的によってどれを使うべきなのかも違ってきます。

 

 

今日は、ホームページを作成する時に取り得る選択肢と、オススメの方法をお話していきます。

 

 

ホームページ作成の前提

まずはホームページを作成する時に、知っておいてもらいたいことからお話したいと思います。

 

 

情報発信型のホームページを作成する

インターネットが一般に普及したのはWindows95とか頃で、私が小学生の頃だったと記憶しています。

確か、小学5年生ぐらいの時に初めて私の家にもパソコンが来たのですが、当時は今のように無線LANもありませんでしたし、ノートパソコンも無かったので、デスクトップパソコンで電話線をパソコンに繋ぎ直してインターネットにつなげるという感じでした。

 

 

両親も『これからはパソコンを持ってないといけない』ということで購入したのですが、具体的に何に使ったら良いのか分からず、マインスイーパー専用機になっていた事を思い出します(笑)

 

マインスイーパーとは・・・
Windowsのパソコンに標準装備されていたゲームで、
地雷が埋まっているマスに旗を立てていく一人用ゲームです。
知らない方はウィキペディアをどうぞ!

 

 

その頃からしばらくの間は、ホームページを持っている人や企業というのは少数派だったので、とにかくホームページを持ってインターネット上に置いておけば見てもらえるという状態でした。

 

 

それから25年ぐらい経った今では、ノートパソコンは当たり前、スマホやタブレットで気になったことはいつでもその場で調べられる時代になり、ブログやSNSで個人でも気軽に情報発信が出来るようになりました。

 

 

また、今回のテーマであるホームページもオススメできないものもありますが、スキルが無くても無料で作成する事ができるツールもたくさん登場しています。

改めて考えると、すごい進化ですよね。

 

 

この流れは今後もどんどん進んでいく事が想像されますが、このテクノロジーの進化によってインターネット上に情報が溢れているというのが今の時代です。

 

 

そのため、昔からあるようなパンフレットを焼き直したようなホームページを作っていては、読んでもらえないどころか、見つけてもらう事すら叶わないというのが現状です。

そこで考えるべき事の1つはパンフレット焼き直し型のホームページを作るのでは無く、情報発信型のホームページを作る事が重要だという事です。

 

 

簡単に言うと、ブログ機能を持ったホームページを作成するという事です。

ブログというのもただランチや遊びに行った事を書く日記ブログでは無く、専門情報を見込み顧客に提供する読んで役に立つ情報を発信するブログを書くホームページです。

 

 

数年前から、『オウンドメディア』とか『コンテンツマーケティング』というキーワードがWebマーケティングの世界で盛んに使われるようになってきているため、耳にした事があるかもしれませんが、これも情報発信型ホームページとほぼ同じ意味です。

 

 

ですので、これからホームページを作成する方、もしくはこれから作り直したいと考えている方は『情報発信』ができる形式で作る必要がある事を知っておいてください。

 

 

ブログサービスはメインメディアにしない

ホームページを作成せずにブログだけ使うという方もいます。

特に多いのが、サイバーエージェント社が提供しているアメーバブログ(通称:アメブロ)を利用しているケースです。

 

 

アメブロをカスタマイズすれば、ホームページ風のデザインにもできますし、情報発信ツールとしてはとても優れたサービスだと私も思います。

ですが、本格的にビジネスをする際にアメブロをメインのメディアにするのはちょっと危険です。

これはアメブロ以外のブログサービスでも同じ事です。

 

 

ホームページというのは自分の活動のプラットフォームなわけです。

ここを見れば自分のやっている事や主催しているイベントが分かるというものです。

 

 

アメブロなどの無料ブログサービスの最大のデメリットは、コントロール権が自分の元に無いという事です。

 

 

要するに、ルールを決めるのは運営会社側で、そのルールに則って利用する必要があります。

そのため、間接的であっても運営会社の不利益になるような内容を書くと最悪の場合には記事の閲覧制限がかかったり、ブログ自体を削除される事もあります。(実際に突然削除された人もいます。)

 

 

また、いくら費用をかけて完璧にカスタマイズしたとしても運営会社がブログサービスを運営の採算が合わなくなってきたら、サービスを停止する可能性もあります。

 

 

そうなると、最悪のケースではビジネスが止まってしまう可能性すらありますよね。

ですので、他社の提供しているブログサービスをメインメディアにはしないようにしてください。

(サブとして活用するのはアリです。)

 

 

ホームページ作成時の選択肢

一口にホームページを作成すると言っても手段は色々あります。

どんな選択肢があって、どんなメリット・デメリットがあるのかを簡単にお話したいと思います。

 

 

外注して手組みで作ってもらう

いわゆるホームページ制作業者に外注して作ってもらうという方法です。

昔は今のように色々なツールが存在していなかったので、自分で作るというのを除いたらこの方法で作るしかありませんでした。

 

 

この方法のメリットはゼロから全て作る形になるので、やりたい事をやりたいように作れるという事です。

逆にデメリットは気軽に更新ができない事です。

 

 

先ほどもお話した通り、情報発信型のホームページを作る事が今の時代は重要です。

そうなった時に、記事を更新する時に自分で気軽に出来ないというのは致命的だと言えます。

 

 

ですので、特殊な機能が必要でどうしても個別に開発しないといけないケースは別ですが、そうでなければあまりオススメしない方法です。

 

 

無料ホームページ制作ツールで作成する

最近はプログラミングの知識やスキルが無くても無料でホームページを作成する事ができるツールもたくさん登場しています。

WixとかJimdoなどが有名ですが、これらのツールを利用すれば誰でもホームページを作成する事が出来ます。

 

 

これらのメリットは無料でホームページを持つ事が出来る事です。

デメリットは制約事項が多い事です。

 

 

ある程度決まったテンプレートから選んで作る形になるためにカスタマイズ性が低く、また動作が重い(遅い)というのがデメリットです。

また、SEOに弱い(検索で表示されにくい)というのもデメリットです。

 

 

さらに、これもアメブロと同じように他社が提供しているプラットフォームの上に自分のページを持つ形になるため、サービスが終了すると、自分のホームページも終了となる可能性が高いです。

 

 

特定の目的のために一時的に持つようなホームページであれば有用なツールだと思いますが、自分の活動の全てをここに掲載するというのはあまりオススメ出来ません。

 

 

アメーバオウンドを利用する

アメブロに関しては有名人が利用している事もあるので、結構ご存知の方も多いのですが、実は数年前にその上位版のようなイメージでアメーバオウンドというのが提供され始めています。

 

 

簡単にいうと、オウンドメディア(ホームページとブログを1つにしたサイトのイメージ)を作成できるというサービスです。

サイバーエージェントがオウンドメディアが主流になってきたのを見て始めたサービスで、けっこうデザイン性の高いサイトが簡単に作れます。

 

 

さらにアメブロと違ってアメーバオウンドは商用利用もOKなので、ビジネス目的で使用しても構いません。

もちろんアメーバオウンド内でブログを書く事も可能です。

 

 

ただ1つ欠点があります。

それはアメーバオウンドという名前ですが、これを使って作ったサイトはオウンドメディアでは無いという事です。

要するに、コントロール権は自分では無く、サイバーエージェントにあるという事。

 

 

ワンポイントで目的を絞って使う分には良いと思いますが、メインメディアとして活用するというのはオススメ出来ません。

 

 

WordPressを使って作る

オススメしたいのはこの方法で、WordPressを使って作る事です。

 

 

大企業のホームページであれば大金をつぎ込んで人もたくさん雇って構築することができますが、そうでなければ最初は最低限の構成で作って、少しずつ拡張していくというのがオススメです。

小さく生んで大きく育てるのが、ホームページでの集客を実現するための鉄則です。

 

 

そうなった時に考えるべきポイントは、ページの追加・変更をホームページ制作業者に外注しなくても自分でできるということです。

それがWordPressなどのツールを使って構築してもらっていれば可能になります。

 

 

気軽に記事を投稿できる仕組みがついているので、ある程度は自分で管理・運営できるようになっています。

実際にはこの条件を満たすものであればWordPressでなくても良いのですが、色々な面を総合的に考えた時に今時点で一番有効なツールはWordPressだと言えます。

 

 

WordPressって何?という方は『初心者でも大丈夫!「WordPressとは何か」を基本から教えます』という記事に詳しく書きましたので、そちらを読んでいただければと思います。

 

初心者でも大丈夫!「WordPressとは何か」を基本から教えます

2016.09.15

 

 

まとめ

今回はホームページをこれから作りたい、もしくはすでに持っているけれど作り直したいという方が取り得る選択肢についてお話ししました。

 

 

昔ながらの方法から、無料で作れる方法、いま最もオススメできる方法まで色々な手段があります。

1つ言える事はホームページというのは作れば良いというものではなく、何のためにホームページが必要なのかをしっかりと明確にする事が重要です。

 

 

そこが決まれば、どの方法で作るのがベストなのかが見えてきます。

 

 

今回ご紹介した方法をご参考に考えてみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!


金沢夏樹公式メールマガジン



個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹公式メールマガジンのご案内です。

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用してあなたのビジネスを加速させる
リアルWeb集客術を公式メルマガにてお届けいたします。

私自身が実践している方法や最新のWebマーケティングの情報を含め、
メルマガのみで公開するクローズドな情報も
公式メルマガを登録していただいた方には無料でお届けいたします。

ご興味ある方はぜひご登録ください。


ABOUTこの記事をかいた人

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!