いよいよ影響力がより大切な時代になってきました

Pocket

いきなりですが、この記事読みましたか?

 

素人の写真がプロの20倍以上の値段で売れる理由

https://note.mu/etomiho/n/n3e42445b8bb5

 

少し前にNewsPicksで見かけた記事です。

ざっくり説明すると、プロが撮った写真より、インスタグラマーが撮った写真の方が20倍高くても売れるっていう記事です。

 

これが意味する事が何かというと、クオリティだけじゃ勝負がしにくい自体になって来たって事です。

 

ツールの精度が相当高くなった

プロと素人の技術的なレベルに差があまり無くなって来たというのが、そもそもの理由です。

 

その要因の1つはテクノロジーの発展です。

テクノロジーが発展した事によってツールの精度がとんでもなく高くなってしまったという事。

 

そのため、素人であってもそれなりのレベルのものが出来てしまうようになりました。

もちろん、プロと素人では越えられない壁はありますが、昔ほどその壁が高く無いという事です。

 

プロじゃないからこその意外性

もう1つの理由が意外性です。

そのジャンルに精通しているが故に思考が凝り固まってしまうという事は、少なからず誰にでもあるものです。

 

『こう来たらこう返す』っていうパターンがたくさん頭に入っているからこそ、専門家として活動出来ているというのはあります。

ですが、時にそれが足を引っ張って思考にフィルターがかかってしまう事も多くなります。

 

その辺りで素人だからこそできる歪みみたいなものが生まれてきて、そこを突くことで面白い事が起きたりします。

分からないが故に出来てしまうというのが、逆に強みになる事もあるっていうのが面白いところで、それが魅力になる事もあります。

 

クオリティじゃなく影響力

今日は何が言いたいのかというと、スキルでは差が生まれにくくなっているという事で、では何で差が付くかというと、それはもう影響力の差以外に何もありません。

 

インスタグラマーとプロカメラマンだったら確実にカメラマンの方がスキルは高いはずです。

なので、インスタグラマーの方が数がたくさん売れるというなら全然分かります。

ですが、価格までインスタグラマーの方が高く売れるとなると、クオリティの部分は消費者も満足しているという事です。

 

じゃあ何を求めているのかというと、どれだけ人生を豊かにできるかどうかです。

それも一側面だけではなく、いろんな角度から心を満たすという事が求められています。

言い換えると、相手の人生に影響を与える事ができるかどうかで選ばれるかどうかが決まるという事です。

 

そのため、これから高めていくべきは影響力ですね。

 

影響力を高めるためには発信する事

影響力を高めたい!と言ってても影響力は高まりません。

影響力を高めるためには、高めるための行動をしていく必要があります。

 

それは何かというと、情報発信です。

情報発信し始めてすぐに影響力が高まるというものではありませんが、コツコツ続けていく事で確実に影響力は高まっていきます。

 

まとめ

インターネット、特にSNSが登場して世の中の情報の流れはどんどん加速しています。

その影響もあって、良い方法やスキルなどもすぐに世の中に出回って、クオリティーの差が出しづらくなってきています。

 

だからこそ、昔以上に影響力が重要な要素になっていて、それがあるかどうかで大きな差が生まれるという事です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!

Profileプロフィール

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!