Pocket

金沢夏樹

『6ヶ月でWebから集客仕組みを作る!』神戸を拠点に活動しているWeb集客コンサルタント。セミナーや勉強会、交流会を主催。直近1年半の期間で累計1,500名以上を集客。

>>詳細なプロフィール★

 

昨日(3/25)は大阪梅田にて10名の方々にご参加いただいて、セミナー開催しました。

FP、税理士、行政書士等、士業の方から、カウンセラーの方、営業マンの方等、独立されてる方から会社員・公務員の方まで様々な方にご参加いただきました。

ご参加いただいた方には大変感謝しております。本当にありがとうございました!

 

今回のテーマは『情報発信力』。

Webを活用していかに情報発信をしていけば効果的なのかについてお話しました。

 

昔は情報発信というとテレビCMや新聞広告、ラジオなどしかありませんでした。

いわゆるマスメディアです。

 

これらのメディアで自分の情報を発信するというのは、かなりのお金もかかるし、基本的に企業、それも資金力のある企業だけが出来るものでした。

それがインターネットという便利なツールが登場した事でお金を掛けずとも行えるようになりました。

 

つまり、個人が企業と同じ土俵に上がって世の中に自分の事を発信することが出来るようになったという事。

 

これは本当にスゴイ事です。

もちろん、使いさえすればラクして集客出来たり、ラクしてお金が稼げるというものでは無いです。

 

ですが、ちょっとしたコツだけ押さえて、ちゃんと継続して発信し続けていけば、少しずつ発信力は高まっていきます。

最初は誰にも届いていないかもしれないし、届いても読んではくれないかもしれません。

 

でも、それでもやり続ける事です。

少しずつですが、確実に自分の周りの空気は変わっていきます。

1人ずつ1人ずつ確実に広げていくイメージです。

 

ある特定の条件が重なったら上手くいくようなものではなく、多くの人にとって取り組んでもらえる方法についてお伝えさせていただきました。

派手な方法ではないですが、コツコツ取り組んでいただける方法です。

 

確かに時間はかかりますが長期に渡って有効だと僕が考えている方法で、裏技みたいなぶっ飛んだ方法ではなく、とても地に足のついたものです。

 

本当に地道にやっていってもらいたいなと思います。

 

 

セミナーの中でも少しだけお話しさせていただきましたが、これからどんどん世の中は変わっていきます。

Amazon Goというものを使った無人のスーパーマーケットが登場したり、自動運転やAI(人工知能)の発達で今は人間がしないといけない仕事をロボットが行うようになっていきます。

 

僕の仕事ももちろんそうですし、あなたの仕事も将来的にはなくなる可能性がとても高いです。

そうなった時に対応できる自分になってないといけません。

 

柔軟な思考を持って、新しいことをやっていく。

そして、自分が考えたことに共感して一緒に実現していってくれる仲間を作っていく必要があります。

 

そのために必要な力が『情報発信力』です。

正確に言うと、発信した情報に対して反応してくれる人が現れる影響力です。

 

Webを活用した情報発信と言うと、アクセス数をたくさん集める方法をイメージするかもしれませんが、そうではありません。

アクセス数がいくら多くてもそれに反応してくれる人が全くいないなら、発信力はゼロです。

 

でも最初はみんなゼロからスタートするので、地道にやっていきましょう。

 

ご参加いただいたみなさま本当にありがとうございました。

 

 

LINE@のご案内

LINE@では、最新のWebマーケティングやWeb活用に関する情報についてお届けしています。

ご興味ある方は下のボタンよりご登録よろしくお願い致します。
友だち追加

【メール講座】ご案内集客できる!情報発信力向上の7ステップ

無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

オンラインコミュニティーのご案内!

6ヶ月でWebから集客出来る仕組みを作る方法や、最新のWeb活用の情報をシェアしてWeb集客出来る仲間を増やしていくためのコミュニティーです。
お互いのビジネスを高め合い、協力し合ったり、一緒に楽しいイベントで遊んだりする仲間を作りませんか

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事