Pocket

金沢夏樹

『6ヶ月でWebから集客仕組みを作る!』神戸を拠点に活動しているWeb集客コンサルタント。セミナーや勉強会、交流会を主催。直近1年半の期間で累計1,500名以上を集客。

>>詳細なプロフィール★

 

ブログやホームページの存在を多くの人に知ってもらい、そこからビジネスに繋げていくためにSEO対策は欠かせません。

自分の商品・サービスに興味を持っている人、もしくは将来的に興味を持つ可能性のある人に情報を届けて、認知してもらうには、どうにかして自分の発信している情報にたどり着いてもらわないといけないからです。

SEO対策を行うことで、自分のことを知らない多くの人に情報を届けることが出来るようになります。

 

 

そのSEO対策において重要なポイントとなるのが、『キーワード調査』です。

キーワード調査をしっかりと行えているかどうかでSEO対策が上手くいくのかどうかが決まると言っても過言ではないぐらいです。

 

 

今回は、キーワード調査の必要性と具体的なやり方、便利なツールのご紹介を行います。

SEO対策に取り組んでWebからの集客を成功させたい方はぜひご参考にしてみてください。

 

 

最低限知っておきたいSEO対策の基本知識

SEO対策

今回のお話はSEO対策において重要なポイントであるキーワード調査についてです。

ですので、前提としてSEO対策って何?という部分については簡単に理解しておく必要があります。

 

 

SEO対策に関する内容については、このブログの中でもいくつか記事を書いているので、それらをまずはいくつかご紹介しますのでご参考にしてみてください。

 

 

SEO対策の基本については以下の記事で全体的な内容として書いています。

この記事の中では具体的なやり方の詳細までは書いていませんが、どういうものなのかというのは理解してもらえると思います。

 

 

もう1つ知っておいてもらいたいのが、現在のSEO対策というのはGoogle対策と呼んでも差し支えないぐらいGoogleが検索エンジンにおけるシェアを高めています。

そのため、Googleの方針を知っておくことがSEO対策を成功させるための最低条件と言えます。

そのGoogleが掲げている方針について、以下の記事に書いているので、こちらも参考にしてみてください。

 

 

Googleの検索エンジンは相当な精度向上を果たしており、テクニックだけでは検索結果に上位表示させられなくなってきています。

そこで重要となっているのが、ブログやホームページに掲載しているコンテンツです。

コンテンツSEOに関しても記事を書いているので、そちらも一度読んでみてください。

 

 

これらを理解しておくことがSEO対策におけるスタートになるので、まずは簡単に内容を押さえておいてください。

それを前提にキーワード調査をしていくという形です。

 

 

SEO対策におけるキーワード調査の必要性

キーワード調査

SEO対策において、なぜキーワード調査が必要なのか?

具体的なやり方の話に入る前に、まずはそこについてご説明しておきます。

 

 

ブログ・ホームページの認知を広げるため

『ホームページにたくさんの人に来てもらうためにブログを書きましょう!』という事がよく言われます。

それ自体は間違ってはいないのですが、ただやみくもに記事を書き続けてもアクセスは増えないというのが実際のところです。

 

 

一生懸命毎日ブログを書き続けていても一向にアクセスは増えず、当然そこからお客さんが増えることも無く、困っている人はたくさんいます。

ただ、それは当然のことで、『アクセス数を増やす(=多くの人にリーチする)』という目的に対する手段として、『毎日書く』ということは適切ではありません。

 

 

ブログ記事というのは3つの目的によって書き分けるということを僕は推奨していて、その目的と手段が一致しないとなかなか思ったように結果につながりません。

ブログ記事に持たすべき3つの目的
① 認知してもらうための記事
② 信頼関係を築くための記事
③ 成約するための記事

 

 

今回のキーワード調査をして書く記事というのは、3つの目的のうちの『①認知してもらうための記事』もしくは『③成約するための記事』に関してです。

毎日記事を書くというのは、『②信頼関係を築くための記事』と目的が一致するため、そもそもそれらを混同すべきでは無いと考えています。

 

 

インターネット検索から自分のブログやホームページにたどり着いてもらうために行うためには、どんな検索キーワードの時に自分の書いた記事をヒットさせたいのかを考えることが必要不可欠なので、キーワード調査が必要だと言えます。

 

 

検索している人たちのニーズを知るため

あなたがGoogleやYahoo!を使ってインターネット検索をする時というのはどんな時ですか?

 

 

色々なケースで検索していると思いますが、一貫していることは『何かを知りたい時』ですよね。

その知りたいことを表すキーワードを考えて検索窓に入力して検索すると思います。

 

 

つまり、検索キーワードというのはユーザーニーズを表しているということです。

たくさんの人が検索しているものというのは、それだけ情報として求められているもので、それを知っていればニーズを満たすことができますよね。

オフラインで行われていることは数字として把握することは難しいのですが、インターネットになるとどれぐらいのニーズがあるのかは数字で把握することが出来ます。

 

 

例えば、『とんこつラーメン』と『味噌ラーメン』のどちらにみんなが興味を持っているのかは、検索数である程度知ることが出来ます。

『とんこつラーメン 神戸』と『味噌ラーメン 神戸』というキーワードで検索されている回数がそれぞれ、1,000回と100回だったとしたら、神戸ではとんこつラーメンの方が人気があるのだと推測出来ますよね。

 

 

わざわざ何の興味も無いものを検索して情報収集する人もあまりいないので、検索キーワード調査をすることでニーズ調査が出来るということです。

 

 

目的に合った人にアクセスしてもらうため

先ほどの検索ニーズの話にも繋がっているのですが、インターネット検索をしている人というのは、色んな目的を持って検索をしています。

もちろん、共通しているのは『情報を得たい』ということなのですが、情報を得てどうしたいのかは様々だということです。

 

 

ただ単に知りたいという場合もあれば、何か行うべきことがあってその方法を知りたい場合があったり、買いたいものがあって値段の相場を知りたいという場合など、情報を知った後に想定しているアクションは様々だということです。

 

 

この検索している人の目的・意図というのは、検索キーワードから推測することが出来ます。

記事を書く時にも、そのキーワードが入った記事をただ書くのではなく、その裏にある目的や意図を満たす記事を書くことが大切です。

それが出来たら、おのずと検索からのアクセスは増えていきますし、そこから集客や売上アップなどの成果にも繋がっていくはずです。

 

 

その最初の起点になるのがキーワード調査だということです。

 

 

キーワード調査の具体的なやり方

キーワード調査のやり方

ではここからは具体的なキーワード調査のやり方についてご説明していきます。

ただキーワード調査の仕方について唯一の正解というのは無いので、参考にしてもらいながら自分に合った方法を確立していってもらえたらと思います。

 

 

キーワード調査ステップ①:自分の発信するジャンルのキーワードを洗い出す

キーワード調査の一番最初のステップは、自分の発信するジャンルのキーワードを洗い出すことです。

 

 

基本的には自分のビジネスに関するワードになりますが、それを思い付く限り全て出していきます。

ここに関しては特に何かのツールを使ったりするわけではなく、自分の頭の中から絞り出していくようなイメージです。

紙に書き出していっても良いですし、スマホやパソコンのメモ帳に入力していくのでも良いです。

 

 

まずは少しでも関係があるようなキーワードを洗い出していきましょう。

 

 

キーワード調査ステップ②:洗い出したキーワードに関連するキーワードを調べる

次に行いたいのが、洗い出したキーワードに関連するキーワードを調べていくことです。

 

 

これはWeb上で提供されているツールを使って行うことが出来るので、自分の使いやすいツールを使って行いましょう。

以下の記事でもご紹介していますが、無料ツールでも十分な調査が可能なので、参考にしてみてください。

キーワード調査ツールを紹介している記事

 

 

キーワード調査ステップ③:キーワードの月間の検索数と競合性を調べる

これも先ほどご紹介した記事に書いていますが、調べたキーワードでどれぐらいの回数検索されているのか、また競合がどれぐらい強いのかを調べます。

Googleのキーワードプランナーというツールを使えば簡単に調べることが出来るので、それを使ってチェックします。

 

 

いくらしっかりと記事を作り込んだとしても、その記事で狙っているキーワードで検索する人が全くいなければ見てもらえる可能性が低くなります。

また、競合がとてもしっかりと作り込んでいて簡単には勝てなさそうな場合には、別のキーワードで検索上位表示を狙った方が効率的に目的を果たせるケースも少なくありません。

 

 

そのためにも、現状の検索キーワードでの検索回数と競合の強さを調べておきましょう。

 

 

キーワード調査ステップ④:実際に検索してみて勝てそうか確認する

キーワードプランナーで出てくる競合性は『低・中・高』の3段階で評価されて表示されます。

 

 

目安にはなりますが、これだけだとどれぐらいのレベルで記事を作り込めば良いのかが分からないので、実際にそのキーワードで検索をしてみて、上位表示されている記事を自分の目で見てみることがオススメです。

自分の目で見てみたら、『この記事よりは分かりやすく書けるな』とか『このサイトはかなり時間とお金をかけて作っているから勝つのは難しいかな』というのが感覚的に分かると思います。

 

 

その印象から自分もその検索キーワードを狙って記事を書くのか、もしくは今はやめておくのかを判断しましょう。

 

 

おまけ①:いま盛り上がっているキーワードを調べる方法

いまご紹介したキーワードプランナーを使って調べる方法というのは、過去の実績に基づいた情報を判断材料にするという方法です。

そのため、今リアルタイムに盛り上がっているキーワードというのはそれで把握するのは難しいです。

 

 

瞬間的に盛り上がっているキーワードを得る時には、『Googleトレンド』というツールを使うのがオススメです。

この数時間の間にたくさん検索されているキーワードを知ることが出来る無料のツールです。

 

 

ブログ運営という観点からトレンドを追い求めると、安定して多くの人にリーチを維持するのが難しくなるので、ロングテールキーワードを狙いながらトレンドも追うのがオススメですが、新たな情報に関するニーズは常にあるので、こういうツールも使いながら把握してみてください。

 

 

おまけ②:顕在化しているニーズが集まっているサイト

検索キーワードというのは、悩み相談だということをいつも言っているのですが、キーワード調査以外でもインターネット上で多くの人の悩みを知る方法があります。

 

 

それは『Yahoo!知恵袋』などの、Q&Aサイトです。

そこに掲載されている悩みの全てが純粋なニーズではありませんが、参考にはなると思います。

必須ではないと思っていますが、どんな情報をみんなが求めているのかを知るための1つの参考情報としては活用出来ます。

 

 

おまけ③:ニーズの温度感を知る一番早い方法

インターネット上でキーワードを通してニーズを探る方法を今回はご紹介しているのですが、数字だけだとやっぱり実際の温度感は得られないと思っています。

 

 

検索回数というのはツールを使えば把握できます。

ですが、その1回1回の検索への深さはツールでは把握できません。

要するに、どれぐらい困っているのかはキーワードプランナー等のツールで調べても分からないということです。

 

 

そこは想像力を働かせる必要があるのですが、実はもっと簡単に悩みの深さを知る方法があります。

それは実際に会って話を聞くことです。

見込み客となる人に直接オフラインで会って話をすることで、どんなことに困っているのかや、どれぐらい困っているのかをリアルに知ることができます。

 

 

なので、可能であればそういう場を設けて直接話を聞いてみることがオススメです。

 

 

まとめ

ブログに安定的なアクセスを呼び込み、売り上げにつなげていくためには、やはり検索エンジンからのアクセスを増やしていくということは、避けては通れません。

ある程度のアクセスはソーシャルメディアを活用すれば生み出せるかもしれませんが、それ以上を目指すとなると、やはりSEO対策は必要です。

 

 

その第一歩が今回ご説明さいたキーワード調査です。

 

 

ただ単純に良い文章を書けばアクセスが自然と集まるというものではなく、戦略的にキーワードを選びながら記事を書いてく必要があります。

幸いGoogleの検索エンジンの精度は格段に高くなり、機械に向けて調整をしていく要素は少なくなり、読んでくれる人に集中しやすい環境が整ってきました。

 

 

想定している読者さんが何を求めて自分のサイトに訪れ、どんな気持ちで記事を読み、どんな価値を持って帰ってもらうのかをしっかり考えて取り組んでいけば、どこかのタイミングで必ず結果は出てきます。

 

 

ですので、焦らずしっかりと検索ユーザーのニーズを把握して記事を積み重ねていきましょう。

 

LINE@のご案内

LINE@では、最新のWebマーケティングやWeb活用に関する情報についてお届けしています。

ご興味ある方は下のボタンよりご登録よろしくお願い致します。
友だち追加

【メール講座】ご案内集客できる!情報発信力向上の7ステップ

無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

オンラインコミュニティーのご案内!

6ヶ月でWebから集客出来る仕組みを作る方法や、最新のWeb活用の情報をシェアしてWeb集客出来る仲間を増やしていくためのコミュニティーです。
お互いのビジネスを高め合い、協力し合ったり、一緒に楽しいイベントで遊んだりする仲間を作りませんか

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事