ブログやSNSの魅力をマンガで高めるサービス『マンガルー』に登録してみた

Pocket

ブログやSNSへの投稿にマンガのワンシーンを載せたいってときないですか?

 

その時書いている文章の内容にもよるんですが、文字ばっかりだと面白味に欠けるので、ちょっとしたアクセントになりますよね。

 

最近はほとんど読めてないですけど、僕もマンガは好きで昔はよく読んでましたけど、けっこうマンガ好きな人は多いので、ちょっとした共感ポイントにもなります。

テレビ見てて、行ったことがあるラーメン屋が映ったら嬉しいっていうのに近い感覚が生まれます。

 

それに、けっこうマンガってポンっと良い言葉とか学びになるフレーズが飛び出したりするんですよ。

そういうのを文章だけ書くんじゃなくて、そのマンガのコマを1枚貼れば伝わり方も変わります。

 

ですが、著作権の問題があるので今まではなかなか簡単に出来ませんでした。

その問題をクリアしてマンガのワンシーンを切り取ってブログやSNSに掲載できるようにしたサービスが『マンガルー』です。

 

マンガルーとは

人気マンガの一コマをブログやSNSに添付出来るようにしてくれてるサービスです。

マンガルー:有名マンガのコマをWebサイト、ブログ、SNSで使える無料Webサービス

 →http://mangaloo.jp

 

メールアドレスとパスワードだけ指定して登録すると、カイジとかアカギなどの有名マンガのワンシーンをブログやSNSに掲載できるようになります。

 

使い方も全然難しくなく、ログインして使いたいマンガを探してクリックすれば、ブログに貼り付けるためのコードとSNSで共有するためのURLが表示されるので、それを投稿画面に貼り付けるだけです。

 

今はまだそんなにたくさんのマンガが使えるようにはなってませんが、今後追加されていくようなので、好きなマンガが追加されることを期待して待ちましょう。

 

少し余談ですが・・・

今までもブログ等でマンガのコマを掲載している人はいました。

著作権を無視してやっちゃってる人もいるし、引用条件を満たせば引用できるケースもあるのでそれに該当するケースの人もいます。

 

 

あとは『ブラックジャックによろしく』っていうマンガ等に関しては実は今までも勝手に掲載してもオッケーでした。

というのも、二次利用がフリー化されていて、作者の方が『好きに使ってくれ』って言ってくれてる作品なんですね。

 

こういうマンガに関してはブログ等に掲載しても良かったんですけど、そういうのはごく少数で、ほとんどのマンガに関しては勝手に掲載したらダメです。

やっちゃってる人がいるからといっても、法律違反なので注意しましょう。

 

ですが、その著作権の問題をクリアしてマンガのひとコマをブログやSNSに掲載出来るようにしたサービスが今回のマンガルーです。

 

自分のビジネスとキャラに合わせて使ってみてください

マンガのコマを使ったら表現の幅が広がるので、使える場合には使うと良いと思うのですが、これもケースバイケースですね。

弁護士さんのようにきっちりした人のサイトにバンバンマンガのコマが出てきたら『この人大丈夫かな?』と思われてしまいますし、ちょっと堅めのキャラの人がマンガだらけのサイトになっていたらキャラがブレますよね。

そういう場合はWebサイトではなく、SNSの方で使ってみたりとか工夫しながら使ってみてください。

 

まとめ

登録さえすれば無料で使えて、使い方も簡単です。

マンガ好きな人は使ってみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!


金沢夏樹公式メールマガジン



個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹公式メールマガジンのご案内です。

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用してあなたのビジネスを加速させる
リアルWeb集客術を公式メルマガにてお届けいたします。

私自身が実践している方法や最新のWebマーケティングの情報を含め、
メルマガのみで公開するクローズドな情報も
公式メルマガを登録していただいた方には無料でお届けいたします。

ご興味ある方はぜひご登録ください。


ABOUTこの記事をかいた人

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!