『想い』を決めることがビジネスを始める第一歩

Pocket

個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹です。 何か夢や目標に向かって進んでいくときに、 まず最初に必ず決めておかないといけないことがあります。 何だと思いますか? これ無しではほとんどの人が途中で挫折して諦めてしまうでしょう。 それほど大切なものは何かというと『想い』です。 『想い』という自然と湧き上がってくるものを『決める』ということに 少し違和感を感じたかもしれませんが、誤記ではありません。 『想いを決める』ことから全てがスタートしていきます。

『想い』が行動のガソリンになる

何でもそうですが、行動を起こして、それを続けていくためには エネルギーを維持することが必要不可欠です。 特に僕たちのような、ひとり起業家は 時には自分で自分を奮い立たせながら前に進んでいかなくてはなりません。 やる気が出ない、モチベーションが上がらないとか言ってられないわけです。 そんな時に何を根拠に自分を動かしていくのかというと、他でもない『想い』です。 高校球児が真夏の灼けるような暑さの中でも、真冬の凍える寒さの中でも 毎日過酷な練習に耐えられるのは、『甲子園に行きたい!』という強い想いがあるからです。 また、お笑い芸人が極貧生活を送りながらも、一生懸命ネタを考え、 舞台に立ち続けるのも『多くの人を笑顔にしたい』という想いです。 もちろん起業家として成功した人も『世の中を変えたい』という想いです。 人が行うすべての行動は『想い』というのが起点になっています。 「なんか知らんけど、気がついたら起業してた」とか無い訳です。

『想い』は明確な文章にしておく

ただ、『想い』というのは意外に漠然としていて、 いきなり「想いを語れ」と言われてもスッと出てこなかったりします。 それではいざという時に自分を奮い立たせるには弱い。 「きついなぁ」「辛いなぁ」「辞めたい」 こんなことも人生を生きていたら少なからずあります。 そんな時に当初の気持ちを思い出すためには 「文章化」されている必要があるわけです。 何となくは決まってるんだけど、ちょっと曖昧な状態では、 モチベーションツールとしてはやっぱり弱い。 また、『想い』というのは仲間を引き寄せる力も持っていますが、 これも明確な文章になっていなければ相手には伝わりません。

知識やスキルよりも『想い』が大切

どんな分野であっても同じことですが、 知識やスキルよりも『想い』が圧倒的に重要です。 こういうと「想いだけで飯が食えるか!」とお叱りを頂きそうですが、 そうじゃあ無いんです。 知識やスキルは絶対に必要です。 これはプロとして活動していくにあたって、無かったら話にならない、 というレベルのものです。 だから一生かけて知識とかスキルというのは高めていきます。 でも、もし知識やスキルがまだ不足しているという状態であっても、 想いさえあれば、それを克服するために貪欲に学んでいく気概が出てきます。 これさえあれば、今は半人前であっても必ず一人前になっていけます。 また、想いというのはお客様からの共感を得るためにも必要不可欠です。 例えば、イチロー選手が 「俺はメシ食っていくためだけに試合に出てるんだ」 とか言い出したら、どんなにすごい記録を出していたとしても共感できないんですよね。 実際にはそうではなく、 「日本人であってもここまで出来るんだというを伝えたい」とか 「子供たちに夢と希望を与えたい」 というような想いがきっとあるのだと思います。 だから、僕たちはイチロー選手を応援するし、 イチロー選手が記録を更新するたびに、本人のように一喜一憂するわけです。

まとめ

今回は『想い』という少し漠然としたテーマでお伝えしました。 このブログを読んでいただいている方の多くは、 自分でビジネスをされている方やこれからビジネスを始めたいという方だと思います。 もうすでにビジネスをされている方であれば、 当初の想いを思い出してみてください。 また、これから始めたい方であれば、まずは自分と向き合って 想いをコトバにしてみてください。 『想い』から全てが始まります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Profileプロフィール

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!