ビジネスのWeb活用を加速させる複数媒体戦略

Pocket

ビジネスにおいてWeb活用というのは必須といっても良い状況となりました。

とは言っても、いろんなツールがあって何をどう使って良いのか分からない
という方も多いのでは無いかと思っています。

今回はその辺りについてお話ししたいと思います。
ぜひご参考にしてみてください。

主要なメディア

2016年現在で利用できる情報発信媒体のうち、主要なものをご紹介します。
業種・業態によっても、各自の得意・不得意や戦略によってもどれを使うのかは変わってきますが、
ここで挙げているものぐらいは最低限知っておいた方が良いので、覚えておいてください。

WordPressブログ

今読んでいただいているこのブログもWordPressで作ったものになりますが、
本格的にインターネットをビジネス利用しようとなった時に、
WordPressブログはほぼ必須と考えてもらって差し支えありません。

ブログというとアメーバブログやライブドアブログなどの
無料ブログのイメージをしているかもしれませんが、
あれだけでは不十分です。

やっても意味がないということではなく、
時間に余裕があればむしろやった方が良いのですが、
これだけでは満足なインターネット戦略が取れないということです。

『WordPressブログ』と書きましたが、
イメージ的にはオフィシャルサイトの位置付けで
このWordPressブログを運営することが私のオススメです。

どういうことかと言うと、
自分の活動の全てがここを見れば分かるというぐらい
自分の情報を集めたサイトを作っていきます。

その中にブログ機能を付随させて、
日々記事を更新していくという使い方です。

いわゆる『ホームページ』の中にブログ機能を追加したものを作り、
それを自分の情報発信のプラットフォームとするわけです。

全ての情報発信媒体の中核がWordPressブログというわけです。

Facebook

Facebookが何かという説明はもはや必要ないですよね。
ソーシャルメディアの筆頭でビジネス利用のSNSとしては一番主要な媒体です。

もしFacebookを友達同士でのみ使うようなイメージをしているのであれば、
この機会に認識をガラッと変えてください。

Facebookはビジネスに活用できるツールです。
そして実際にディズニーやスタバ、ルイヴィトンのような超一流企業も
公式にFacebookを使っているほど、ビジネス活用も積極的に行われています。

Facebookの最大の特徴は何かというと『実名制』であるということ。
比較対象としてよくあげられるTwitterなどの場合は匿名であり、
自分の本名でメディアを運営しているケースもあれば、ハンドルネームを使っている場合もあります。

インターネット空間で直接顔が見えない状況でかつ、本名でもないという状況のため、
面と向かっては決して言わないようなことを言ってしまう人がいて、
Twitterなんかだと『炎上する』ということもよく耳にすると思いますが、
Facebookだとそれがあまり無いというのが特徴です。

最もリアルに近いネットツールだとも言われています。

なので、比較的しっかりと使いやすいというのも特徴です。

あとはFacebookには個人ページ、Facebookページ、イベント機能、グループ機能など
たくさんの機能があり、多様な用途に利用することができます。

ですので、もしまだFacebookのアカウントを持っていないのであれば
早急に登録しておくことをオススメします。

Twitter

Facebookが登場する前に流行っていたSNSツールがTwitterです。
最近は以前ほど勢いは無くなってきたように感じますが、
それでもまだまだ利用ユーザーの多いメディアです。

Twitterの特徴は140文字という短文での投稿であるという点と
匿名での登録もOKという点です。

また、匿名ということも後押しして、
他のユーザーと緩く気軽に繋がれるということと、炎上しやすいというのも特徴です。

Facebookに比べると薄く広くつながるのがTwitterで、
Twitterの最大のメリットは拡散性です。

つまり、多くの人に情報が届きやすいということです。

逆に良からぬ情報も拡散しやすいという点も合わせて頭に入れておきましょう。

トータルで見て使い方によってはまだまだ利用価値のあるツールだと思います。

メールマガジン

メルマガは超重要な情報発信ツールです。
他のメディアは全てこのメルマガにつなげるために使うと言っても過言ではありません。

インターネットをビジネス活用する場合に重要な3つのフェーズがあります。
それは①集客、②教育、③販売の3つです。

この3つフェーズを経ることで、
スムーズに納得した上で商品を購入してもらうという流れを作ります。
もちろん実際にはこんなに綺麗にいかないんですが。

で、この3つのフェーズのうち②教育と③販売の2つを担うのがメルマガです。

「メルマガは古い」ということを言う人もいるんですが、
私はそんなことはないと考えています。

むしろ古いとか新しいとかどうでも良くて、
今後も当面の間はメールは無くならないし、
無くならないなら活用できるという考えです。

また、メルマガがブログなどと根本的に異なる点が、
プッシュ型のメディアであるという点です。

どういうことかと言うと、
ブログというのは読者さんにブログに訪れてもらって初めて見てもらえるメディアです。
つまりブログというのは待ちのメディアなわけです。

一方でメルマガというのはこちらが発信したタイミングで
相手のメールボックスに飛んでいきます。
ブログとはアプローチが逆になるということです。

そのため、見てもらうタイミングをある程度コントロールすることができるため、
セールスに最適なわけです。

なので、メルマガもどこかのタイミングで必ず
自分の情報発信メディアとして取り入れてください。

LP(ランディングページ)

本来の意味合いは少し違うのですが、LP(ランディングページ)はセールスページのことです。

通販サイトなんかを見ると1枚ものの縦長のWebサイトを見かけることがあると思います。
あれのことです。

メルマガ登録ページや商品販売ページなど、
何か行動を促す時に使うのがLPです。

これを作る場合はコピーライティングの要素やデザインの要素が強いので、
なかなか自分で作るのは難しかったりするのですが、
最近では手軽に作れるツールなんかも出てきているので、
どこかのタイミングで取り入れてみてください。

LINE@

LINEも今では使っていない人がいないというぐらい広く普及しましたが、
LINEをビジネス利用のために使うためのツールがLINE@です。

LINE@というのは友達登録してくれた人に対して
メッセージを一斉送信することができるツールです。

イメージとしてはメルマガと同じなんですが、
決定的に異なる点が2点あります。

1つはリアルタイム性の高さです。

LINE@の場合は、基本的にスマホに配信することになり、
プッシュ通知でメッセージが届いたタイミングでユーザーのスマホに通知が行きます。

おそらくあなたのスマホにも友達からLINEが来たら画面に通知がきますよね。
その時に結構すぐにチェックしたりしませんか?

そういうことです。

もう1つが開封率の高さです。
現状、まだLINE@自体の市場がクリーンなこともあり、
メルマガに比べると開封率が高いという状況です。

LINE@はまだまだ新しいサービスなので、
これからさらに利用者が増えていくと思われます。

複数の媒体を組み合わせて情報発信力を高める

先ほど挙げた以外にもたくさんのメディアがありますし、
これからも増えたり減ったりしていくことと思います。

どんなメディアが将来的に残っていくのかは今考えたところで
あまり意味がありませんが、基本的にはそれ単体で稼働させていくのではなく、
適材適所を見極めながら組み合わせて使っていくことになります。

例えば、Twitterというのは拡散力はありますが、
140文字という制約があり、長文が書けないため、
しっかりと商品説明等ができずセールスには向いていないメディアです。

逆にLP(ランディングページ)の場合は自由にいくらでも書けるので、
余すところなく商品の魅力を伝えることができます。

また、ブログというのは記事のストックができ、
ある程度テーマ分けして記事を整理していくことができるため、
信頼度を上げていきやすいという特徴があります。

このようにインターネットメディアと一言で言っても
それぞれ違った特徴があるので、どこに何を使うのかというのがキモになります。

その辺りの内容をしっかりと理解して運用していくことを意識してみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!


金沢夏樹公式メールマガジン



個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹公式メールマガジンのご案内です。

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用してあなたのビジネスを加速させる
リアルWeb集客術を公式メルマガにてお届けいたします。

私自身が実践している方法や最新のWebマーケティングの情報を含め、
メルマガのみで公開するクローズドな情報も
公式メルマガを登録していただいた方には無料でお届けいたします。

ご興味ある方はぜひご登録ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!