必要に迫られたことか、楽しくて仕方ないことしか身に付かない
Pocket

これを知っておいた方が良い。

こんなスキルを身に付けておいた方が良い。

 

 

そんなものがたくさんありますよね?

数え上げるとキリが無く、いくらでも知っておいた方が良い事は出てきます。

これを全て努力して身に付けようとするのも、メンタリティーとしては素晴らしいのですが、人生という限られた時間の中では難しいと言うしかありません。

 

 

どちらかと言うと、何をやらないかを日々決めてやる事を絞っていく事が大切だと思います。

これは子供の頃や若い頃は無限に時間があるように感じていましたが、少しずつ年を重ねてきて、30歳を過ぎた辺りから感じ始めた事です。

 

 

この無限のように存在するやった方が良い事の中から、何を選んで何を捨てるのか?

そのために知っておきたい、『人は必要に迫られたことか、楽しくて仕方ないことしか身に付かない』というお話をしたいと思います。

 

 

学生時代、英語が苦手で嫌いでした

たしか以前のブログでも書いたような記憶があるのですが、英語が苦手で高校3年の時に受けた模試で200点満点中18点を取ったことがあります(笑)

まぁその時は毎日野球しかしてないような生活だったので、仕方ないといえばそうなんですけど、それでもなぁって感じですよね。

 

 

 

それぐらい英語が苦手なんですけど、全く英語を勉強してきていないわけではなく、小学生の時に父親(だった気がします)が『これからは英語ぐらいしゃべれた方がいい』ということで、英会話教室に通ってた経験があります。

はっきりは覚えてませんけど、1年か2年から6年まで毎週2回通ってたと思うので、少なくとも5年間は英語に触れてきています。

 

 

それであの点数は残念でしょ(笑)

でも、今となると当然の結果かなとも思っています。

 

 

自分の中にニーズが無いと身につかない

5年間も習いに行って身に付かなかったのは理由は2つです。

正確にはその後、中学、高校、大学と10年勉強しているのでトータル15年程ですね。

 

 

それだけの期間、英語に触れていたのに身に付かなかった大きな理由の1つは、特に必要に迫られていなかったこと。

もう1つは、特に楽しいと感じていなかったことです。

 

 

その頃は外国に行くことなんて想像もしていなかったし、英語を使う必要もありませんでした。

普段の生活はもちろん日本語ですし、生活圏内に英語を使う人が1人もいなかったので、英語を使うイメージすら持っていませんでした。

 

 

つまり、目的意識を全く持たずに勉強していたという事です。

そりゃ身に付かんでしょという感じですが、当時は英語に行くのが当たり前だと思っていたので、何も考えずに通って何も残らずに終わってしまったという形です。

めちゃくちゃもったいない。

 

 

目的ありきで必要なものだけを身に付ける

僕が子供の頃にやってしまった英語の勉強ですが、実は多くの大人たちも同じ事をやっています。

 

 

いわゆるビジネス書、自己啓発本というのが好きな方々です。

好きなのは良いですし、特に批判するつもりもありませんが、収入を増やしたいとか、起業や独立をしたいという理由でたくさんの本を読んでしまうのは要注意です。

 

 

 

ビジネス書や自己啓発本というのは数限りなくあって、読み尽くせるようなものではありません。

それに情報として得て知っている事と、実際にできるかどうかというのは似て非なるもので、そこには天と地ほど大きな隔たりがあります。

そのギャップを埋める事に時間を費やすべきなのですが、多くの人がそのための行動よりも次の一冊を読む事を優先してしまうわけです。

 

 

気持ちは分かりますよ。

行動せずに情報のインプットだけしていると楽ですし、情報をインプットしている分だけ成長しているように錯覚するからです。

でも、行動が伴わない限り現実は1ミリも変わらないし、未来も変わりません。

 

 

何かを学ぶという場合は、必ず何かしらのアウトプットがある状態で、それのために行うようにするようにしましょう。

 

 

>>Twitterでも情報発信しています!良かったらフォローしてください!<<

 

 集客できる!情報発信力向上の7ステップ
無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

コメントを残す

関連キーワード
ブログの関連記事
  • 人が変わるためにやるべき3つのこと
  • 『知ってること』と『出来ること』はイコールではない
  • みんなが大好きなアレがめっちゃ危なかったって話
  • 成功したい人は知っておくべき!とてもシンプルな成功の秘訣
  • 2020年にアメリカの労働人口の半分がフリーランスになる?日本にも遅れてくるはず
  • 要注意!ビジネスのインターネット利用に関するよくある勘違い
おすすめの記事
人が変わるためにやるべき3つのこと
ブログ
あなたに今、達成したい目標があって今の自分の延長線上にはない場合、今の自分を変えて進化させていく必要がありますよね。 そうした場合に取る...