必要に迫られたことか、楽しくて仕方ないことしか身に付かない

Pocket

個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹です。 今日は『必要に迫られたことか、楽しくて仕方ないことしか身に付かない』というテーマです。  

英語が苦手でした

たしか以前のブログでも書いたと思うのですが、英語が苦手で高校3年の時に受けた模試で200点満点中18点を取ったことがあります(笑)まぁその時は毎日野球しかしてないような生活だったので、仕方ないといえばそうなんですけど、それでもなぁって感じですよね。 志望校の関西大学だと、だいたい140〜150点ぐらい必要だったと記憶しているので、絶望的でした。じゃあ他の科目はイケてたのかと言われると、似たり寄ったりな感じだったので、英語だけの問題では無かったんですが。 すべり止めとかは受けるつもりは無かったので、浪人することになりましたが、1年掛けて無事合格したという形です。で、さっきも書いた通り、英語が苦手なんですけど、全く英語を勉強してきていないわけではなく、小学生の時に父親が『これからは英語ぐらいしゃべれた方がいい』ということで、ECCジュニアに通ってた経験があります。 はっきりは覚えてませんけど、1年か2年から6年まで毎週2回通ってたと思うので、少なくとも5年間は英語に触れてきています。 それであの点数は残念でしょ(笑) でも、今となると当然の結果かなとも思っています。  

自分の中にニーズが無いと身につかない

5年間も習いに行って身に付かなかったのは理由は2つです。 1つは特に必要に迫られていなかったこと。もう1つは、特に楽しいと感じていなかったことです。その頃は外国に行くことなんて想像もしていなかったし、英語を使う必要も無かったし、使うイメージすら持っていなかったです。まぁ小学生だったので、そんなもんでしょう。 さらに別に英語が好きで習いに行っていたわけでは無かった。最初は良かったんですけど、途中から完全に惰性で行ってました。このどちらかがあれば、上達していたんでしょうけど、残念ながらどちらも無かったので、ダメでした。今も得意では無いですけど、一応受験は突破したので、簡単なものなら何となく読めますよ(笑) やっぱり、その物事を楽しいと感じるかどうかって、上達するかどうかにとても大きな影響を与えると思っています。 ですので、もしこれから何か始めたいけど、まだ何やるか決まってないというのであれば、楽しいかどうかというのも検討の際の観点として入れてみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!


金沢夏樹公式メールマガジン



個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹公式メールマガジンのご案内です。

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用してあなたのビジネスを加速させる
リアルWeb集客術を公式メルマガにてお届けいたします。

私自身が実践している方法や最新のWebマーケティングの情報を含め、
メルマガのみで公開するクローズドな情報も
公式メルマガを登録していただいた方には無料でお届けいたします。

ご興味ある方はぜひご登録ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!