感銘を受けた名言集

Pocket

過去の偉人の残した言葉には今の時代に生きる僕たちに気付きや勇気を与えてくれるものが数多くあります。

そんな中で僕が感銘を受けた名言をメモ代わりにここに書いていきます。

 

チャレンジ精神を駆り立ててくれる名言

夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。(by 高橋歩)

確かに夢はそこにあり続けるのに、勝手に自分が諦めてそこに向かうのを辞めてしまう。

逃げずに向き合い続けよう!

 

夢見ることができれば、それは実現できる。(by ウォルト・ディズニー)

全く実現性を感じないことは達成できない可能性は高いけど、リアルにイメージできるならそれはきっと実現できる。

まずはリアルに夢見ることができるところまで持っていくことがスタートラインです。

 

人生でリスクを冒すことができる人間になるには、練習しかない(by ジョルジ・パウロ・レマン)

ブラジルの実業家で資産家の言葉です。

逆に練習さえしたら何でもできるって事ですよね。

 

お金がないから何もできないと言う人は、お金があっても何もできない(by 小林一三)

何をやるときでも同じですが、すべての条件が整う事って無いんですよね。

常に何かが足りない状態で前に進んで行く必要があります。

『〜が無いからできない』ではなく、『どうやったら出来るだろう』と考える事が大切かなと思います。

 

凧が一番高く上がるのは、風に向かっている時である。風に流されている時ではない。(by ウィンストン・チャーチル)

風がなければ凧は上がらないわけで、向かい風、つまり逆境の時にこそ大きく上がるチャンスです。

キツイけどそれを乗り越えていくしか高く上がることはできません。

 

立ち止まることなく一つの目的を追い求めることが、成功するための秘密です(by アンナ・パブロワ)

ロシアの名バレリーナの言葉です。

成功するために必要なことって、才能とか素質だと思いがちですが、そうじゃなく追い求めて努力し続けることが大切だと言っています。

努力し続けよう!

 

気付きを与えてくれる名言

USBメモリーの使い方もいまだに分からない。でも、そんなのは些細な事。大事なのは理想が何かという事だけだ(by ジャック・マー)

アリババの創業者の名言です。

IT企業の創業者がUSBメモリーの使い方が分からなくても良いと言っています。

自分の方向性さえしっかりと持っていれば細部は何とかなるという事ですね。

 

 

ビジネスに関する名言

ドリルを買う人が欲しいのは「穴」である(by セオドア・レビット)

何か商品やサービスの説明をする場合に、機能や大きさなどのスペックを説明してしまいがちですが、お客さんはそれを知りたいわけじゃありません。

それを使ったらどうなるのかの結果だという事です。

ドリルよりも簡単に穴が開けられる方法があればそれでも良いわけですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Profileプロフィール

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!