新幹線のチケットを買った時にロボットに仕事は取られないと思った話

Pocket

IT技術の発展とAI(人工知能)の精度の向上によって、10年後には今ある多くの仕事が無くなると言われています。

 

オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」

(週刊現代)

 

この記事が出ていたのが2014年の秋頃。

もうすでに3年近く経っているので、あと7年でさっきのURL先にある職業が無くなる計算です。

 

 

私自身も間違いなく多くの仕事はテクノロジーの進化によって無くなると思っています。

でもそれは、昔から普通に起こってきた事で、自動改札機が出来た事によって切符を切る駅員さんの仕事が無くなり、自動販売機が普及した事によって多くのタバコ屋さんは店を閉めました。

 

 

これと同じような事は当然これからの世の中でも起きるわけで、そのスピードがテクノロジーの進化によって速くなったという事だけの事です。

 

 

AIとかって聞くと、けっこう未来世界の話だと感じてしまいますけど、実はもうかなりの精度のものが出来ていて、日経新聞の記事の一部をAIが書いていたりします。

 

また、自動運転技術もすでに実用化の一歩手前まできていたり、アマゾンの倉庫なんてすでにロボットが思いっきり働いているし、ドローンを使って無人の宅配をしようとしています。

ちょっと前にはAmazon Goを活用して無人で運営するスーパーマーケットが話題になっていたりしました。

 

 

このようにどんどん人間の仕事がロボットに取って代わられるという事が起こってきていて、今後もこの流れは加速していくでしょう。

でも人間の仕事が全て無くなるのかというと、決してそうは思わないですし、それを確信した出来事があります。

 

 

先日、仕事の関係で東京に行く事になり、新幹線の乗車券を買う事になりました。

新幹線をよく使われる方なら分かると思うのですが、乗車券の買い方は主に2種類あります。

 

1つは普通の私鉄の切符と同じように自動券売機で切符を買う方法。

もう1つが、緑の窓口のカウンターで買う方法です。

 

 

いつもどちらで買いますか?

新幹線の自動券売機って自由席か指定席の指定や時間の指定は当然ですが、窓側とか通路側といった座席の指定も出来ますし、領収書もちゃんと出してくれます。

 

 

それに画面の操作も視覚的に分かりやすいので、誰でも使えるぐらい簡単な操作で購入出来るようになっています。

でもだいたいどこの駅で新幹線のチケット買いに行っても、券売機が空いてても窓口に人が並んでいます。

 

私自身もよっぽど人が並んでたら別ですが、2〜3人ぐらいの待ちだったら窓口に自然と並んでいます。

やっぱり人から買いたいという意識がどこかにあるのだと思います。

 

 

そこで交わされる会話なんて、行き先と時間、座席の希望ぐらいのものですが、それでも少し待つだけの価値を感じているという事です。

結局、仕事(=商品・サービス)というのは、世の中の流れとか社会の風潮とかではなく、お客さん(=人)です。

 

 

どんなに便利で役に立つものだとしても、人が満足してお金を払うかどうかが問題なわけです。

AIやロボットが仕事を代替出来るようになったとしても、それじゃ満足しない領域というのが、山のようにあるはずです。

 

 

生きるために必要なモノはもう揃っていると言われている世の中で、じゃあ何にお金を使うのか?というと、心が満たされるものに対して人はお金を払うわけです。

そうなった時に相手が機械だったらちょっと心寂しいものってありますよね。

 

それが人間がやるべき事です。

すべての事を今まで通り人間がやらないといけないとは決して思いません。

実際に無くなる仕事もたくさんあるでしょう。

 

 

ですが、人が必要とされる部分は今後はさらに密な関係性が作れる事が大切になっていくでしょう。

すぐには出来ないかもしれないけれど、今からすぐに準備をし始めれば、まだ間に合います。

現状に満足せず、未来を諦めずにやっていきましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!


金沢夏樹公式メールマガジン



個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹公式メールマガジンのご案内です。

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用してあなたのビジネスを加速させる
リアルWeb集客術を公式メルマガにてお届けいたします。

私自身が実践している方法や最新のWebマーケティングの情報を含め、
メルマガのみで公開するクローズドな情報も
公式メルマガを登録していただいた方には無料でお届けいたします。

ご興味ある方はぜひご登録ください。


ABOUTこの記事をかいた人

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!