Pocket

金沢夏樹

『6ヶ月でWebから集客仕組みを作る!』神戸を拠点に活動しているWeb集客コンサルタント。セミナーや勉強会、交流会を主催。直近1年半の期間で累計1,500名以上を集客。

>>詳細なプロフィール★

 

ブログやホームページを運営している方にお伺いします。

コンテンツ(記事)を作る時にキーワード選定をしていますか?

 

 

もし、『キーワード選定って何?』という感じだったら今回の記事を読んでみてください。

ブログやホームページを使って集客や売上アップを実現したい場合にSEO対策は必要不可欠です。

 

SEO対策の基本について書いた記事です!

 

 

そのSEO対策の成否を分かつ重要なポイントがキーワード選定が上手くできるかどうかです。

 

 

 

もちろんブログ・ホームページにアクセスを集める手段としてインターネット検索(SEO)以外に、FacebookやTwitterなどのSNSを活用する方法もあります。

それらは車の両輪のように、どちらも欠かすことは出来ない必要不可欠なものなのですが、ほとんどのケースで検索からのアクセスが大半になります。

 

 

 ちなみに・・・

僕のこのブログのアクセスの8割以上は検索からのアクセスです。

 

 

ブログの運営期間が長くなれば、その期間に積み重ねた記事が多くなっていきます。

その1つ1つの記事が検索からのアクセス元になり得るため、その分検索からのアクセス数も増えていきます。

 

 

また、SEO対策をしっかりと行って検索からのアクセスが増えてくると毎日記事を投稿しなくてもある程度のアクセス数を安定的に確保することができます。

アクセス数だけにフォーカスするのは間違いではあるんですが、それでもブログやホームページの運営の大きな目的の1つは認知の拡大なので、アクセス数を増やす努力は必要です。

 

 

ということで、今回はSEO対策のキーポイントとなるキーワード選定についてお話していきます。

 

 

キーワード選定を行わないといけない理由

キーワード選定について具体的なやり方もお話していくのですが、その前になぜキーワード選定をしないといけないのかについて、まずはご説明しておきたいと思います。

 

 

キーワードを意識せず記事を書き続けていても見つけてもらえない

あなたがインターネットを使って何か情報を探すときのことを想像して欲しいのですが、おそらくほとんど人はGoogleかYahoo!の検索を使って参考になる情報が見つからないか探しますよね。

 

 

その時にどうやって探すのかというと、検索窓に探したい情報に関するキーワードを入れて検索すると思います。

そうすると、GoogleやYahoo!がそのキーワードに関係する情報が掲載されている記事を検索結果として一覧表示してくれるので、そこから探す形になるはずです。

 

 

この検索結果に自分が作成した記事が表示されるかどうかで見てもらえるかどうかが決まります。

逆に言うと、検索結果に自分のブログ等の記事が表示されるようにするためには、情報を探している人が検索する時に使うキーワードを意識して記事を作っておかないといけないということです。

 

 

いくらたくさんの記事を書いたとしても、誰も検索しないキーワードに関する記事しか書いてなければ検索結果に表示されないので、誰にも読んでもらえません。

もちろん、SNS等でシェアすれば自分の周りの人にその瞬間は読んでもらえるかもしれませんが、そこからスケールしていかないので、ずっとブログに労力を掛け続けなくてはならなくなります。

 

 

一応誤解のないように簡単にだけ触れておくと、ブログ記事には大きく3つの種類の記事を書き分けるべきだと僕は考えています。

  1. 認知してもらうために書く記事
  2. 共感や信頼をしてもらうために書く記事
  3. コンバージョン(成約)するために書く記事

 

 

これを考えずにいくら記事を量産しても、ブログで集客や売上アップを達成することは難しいです。

1記事1記事に対して、この記事は何のために書いている記事なのかを明確に意識して書くことが必要不可欠で、なんとなく書いて気が付いたら結果が出ていたというのはラッキーでしか無いので、それはオススメできません。

 

 

3種類の記事のうちの1つ目の『認知してもらうために書く記事』の場合には、しっかりとキーワード選定をして、検索している人の目に触れるように記事を書くことが大切だということです。

 

キーワード選定することでユーザーのニーズに合ったコンテンツが作れる

先ほども書きましたが、インターネット検索をする時には、自分が知りたいことに関するキーワードを入力して検索を行います。

つまり、検索キーワードというのはユーザーのニーズそのものだということです。

 

 

これを知った上で記事を書くのと、知らずに書くのとでは読んでくれる人に対して役立つことを書ける可能性が全然違ってきます。

分かりやすく言うと、検索キーワードというのは悩み相談なんです。

 

 

友達が何かに悩んでいて、それに対してアドバイスをするという時に、友達の話を聞いてそれに対して答えるのと、話を聞かずに想像で答えるのとでは、話を聞いて答える方が的確なアドバイスができますよね。

ブログやホームページなどの記事を作る時にもこれと同じことを行うのが、キーワード選定だと言えます。

 

 

なので、キーワード選定を行うことで検索している人が求めている情報を発信することが出来るようになります。

 

キーワード選定をする時に知っておきたい検索キーワードの種類

検索キーワードと1括りにして話をすることが多いのですが、実はそこには検索している人の目的によって、いくつかの種類があります。

 

 

ざっと挙げると以下の5つになります。

  1. 具体的なサイトにアクセスするためのキーワード
  2. ただ何かを知りたいだけのキーワード
  3. 何かを自分でやる方法を探している時のキーワード
  4. 商品・サービスを購入したいと思っている時のキーワード
  5. どこかに行きたいと思っている時のキーワード

 

 

一概にどれを狙うのが正解・不正解というのは無いのですが、今から上位表示を狙おうと思っているキーワードがどれに当たるのかは意識しておいた方が良いです。

検索して来てくれた人がどんな意図を持っているのかによって、話の展開の仕方も変わりますし、記事ごとに落とし込みたいゴールも変わってきます。

 

 

実際には色んな人が色んな目的で検索しているので、バシッと一致することは無いのですが、それでも狙っても確実にできないことが狙わずに出来るわけが無いので、その辺りを意識しておくことはSEO対策を行うのであれば必要不可欠です。

 

 

キーワード選定の具体的な方法

それでは実際にどんな感じでキーワード選定をしているのかをご紹介したいと思います。

 

 

キーワード選定のステップ1:大キーワードを考える

まずはアナログで自分のビジネスに関係するキーワードを考えます。

例えば、釣り具屋さんだったら、『海釣り』とか『サビキ釣り』、『エギング』みたいな感じで、 少し大きな括りのワードを思いつくままに書き出します。

 

 

これがこの後のベースになるので、しっかり考えてみてください。

もちろん、あとから思い付いたキーワードがあれば書き足してこの後のステップを同じように進めてください。

 

 

キーワード選定のステップ2:複合キーワードを調べる

次に複合キーワードを調べます。

複合キーワードというのは、ステップ1で書き出した大キーワードと合わせて検索する時に使うワードの事です。

 

 

例えば、『海釣り 初心者』みたいな感じです。

 

 

キーワード戦略においての基本事項なのですが、 いきなり大きなキーワードを攻略するのは難しいので複合キーワードといって、組み合わせでのキーワードをまずは攻めていきます。

 

 

複合キーワードでの検索でジワジワとGoogleの評価を高めていって、少しずつ全体を底上げして、 単一のキーワードを落とすというような流れが王道パターンです。

なので、この複合キーワードを洗い出すのですが、この時に使うのが、Googleのサジェスト機能です。

 

 

難しそうな名前が付いていますが、 Googleの検索窓に一つキーワードを入力して、スペースを入力したらGoogleの方からキーワードを提案してくるあれのことです。

このGoogleが提案してくるキーワードをメモしておきます。

 

 

キーワード選定のステップ3:関連キーワードを洗い出す

ここまで出来たら、次にステップ1と2で出したキーワード一つ一つに対して、ツールを使って関連キーワードを洗い出します。

 

 

ツールといってもWeb上で無料で提供されているものです。

このツールというのが『goodkeyword」というもので、下記のURLから利用できます。

goodkeywords

goodkeywordはこちら

 

 

 

キーワード選定のステップ4:Googleキーワードプランナーでボリュームを調べる

ステップ3で抽出した関連キーワードをコピーして、Googleキーワードプランナーでそれぞれの検索ボリュームを調べます。

Googleキーワードプランナー

 

 

GoogleキーワードプランナーもGoogleのアカウントさえ持っていれば 無料で利用できるので、ぜひ使ってみてください。

Googleのアカウントが無い方は登録しましょう!

 

 

優先順位を付けて上位表示を狙った記事を書いていく

この流れで、検索キーワード毎にどれぐらいの検索が行われているのかが把握できます。

これらのキーワードを狙った記事を1つずつ書いていって攻略していくイメージです。

 

 

検索ボリュームが多いものというのは、一般的には競合も多いので、上位表示はしにくいです。

逆に検索ボリューム少なすぎるものは、 いくら上位表示できても、そもそも検索する人が少ないのでアクセスも少なくなります。

 

 

その辺りのバランスを見ながらどのキーワードを狙うのかを決めます。

 

 

上位表示を目指す方法はコンテンツSEO

SEO対策での検索結果の上位表示を狙うための方法が昔と今とでは大きく変わってきています。

今回は詳しくはお話しませんが、今の時代のSEO対策はテクニックではなく、コンテンツの質が重要です。

 

 

いくら設定がしっかり出来ていたとしてもコンテンツの質が悪いとGoogleの検索エンジンは評価してくれません。

しっかりとユーザーの検索意図を汲み取った上で、高品質な記事を書くことが必要不可欠になっています。

 

 

コンテンツSEOに関しては以下の記事も参考にしてみてください。

 

 

競合のサイトをリサーチして追い越す

コンテンツの質が大切だと分かっていても、自分1人で考えていてもどれぐらいのレベルで書かないといけないのか、またどいういう内容が求められているのか分からないことが多いです。

 

 

一番良いのは、書こうとしている記事の内容に興味がある人にリアルな場で直接話を聞ける場を設けることですが、時間の関係で難しいケースも多いと思います。

なので、そんな時に行うと良いのが、実際に選定したキーワードで検索してみて、どんな記事が上位表示されているのかを確認してみることです。

 

 

孫子の兵法にもこんな言葉があるように、ライバルのことを知るというのは大切なことです。

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

 

 

これはSEO対策においても有効な考え方になるので、独り善がりにならずに競合調査をするようにしましょう。

 

 

キーワード選定して作った記事の検証と改善を繰り返す

 

記事を書いて更新したら一旦はそれで完了で、次のキーワードの記事を書いていきます。

これをどんどん繰り返し続けていくのですが、2〜3ヶ月経ったタイミングで、それぞれのキーワードで自分の書いた記事がどれぐらいの順位にいるかを調べます。

 

 

本当はもっと早くチェックしていきたいところではあるんですが、記事を更新してすぐにガンガン上位表示されていくということは無いので、少し寝かしておく必要があります。

 

 

最近はGoogleの検索エンジンも改良されていて、検索ランキングに登場するスピードも速くなってきているように感じるので、もう少し早くてもいいかもしれませんが、タイミングを見計らって記事のリライトをしていきます。

つまり、過去に書いた記事を改良していくわけです。

 

 

改良するポイントを考えるのも比較的シンプルで、自分より上位表示されている記事を調べて自分の記事に足りない要素を加える、もしくは不要な部分を取り除くことです。

 

 

Googleは検索ユーザーにとって価値があるサイトをより上位に表示するようにランキング付けしているため、自分より上位の記事は何かしらの部分で価値が高いと判断されているわけです。

それを調べながら改善していくというのを繰り返していくと、 そのうち評価されるようになっていきます。

 

 

まとめ

今回お話したように、ブログにアクセスを集めるためには、キーワード戦略というのが欠かせません。

 

 

自分のブログに訪れてくれる人が何を求めてやって来ているのかを意識することです。

もっと言うと、検索ワードを通してあなたに相談に来ているというイメージです。

 

 

その相談者に親身に応えてあげることがキーワード戦略なので、あまり難しく考えずに取り組んでみてください。

 

 

また、さきほども書いたように、見直しという段階があるので、一発で完璧にするというより反応見ながら良いものにしていくという意識でやってみてください。

 

 

↓この記事を読んでくれた方にはこちらの記事もオススメです!↓

Google検索で上位表示するためには検索意図を想像する事が必要不可欠!

 

 

LINE@のご案内

LINE@では、最新のWebマーケティングやWeb活用に関する情報についてお届けしています。

ご興味ある方は下のボタンよりご登録よろしくお願い致します。
友だち追加

【メール講座】ご案内集客できる!情報発信力向上の7ステップ

無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

オンラインコミュニティーのご案内!

6ヶ月でWebから集客出来る仕組みを作る方法や、最新のWeb活用の情報をシェアしてWeb集客出来る仲間を増やしていくためのコミュニティーです。
お互いのビジネスを高め合い、協力し合ったり、一緒に楽しいイベントで遊んだりする仲間を作りませんか

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事