Pocket

 

時間的には日が変わってしまったのですが、今日から7月に入りました。

2019年もちょうど折り返しを迎えた形になりますね。

今年はインプットの時期だと最初に決めて年を明けたので、アウトプットとしては押さえ気味になっています。

というのも、このブログでは何度も書いていますが、中小企業診断士という国家資格を取ろうと思って勉強をしているからです。

 

 

試験が10月に終わるので、それ以降はWebでのアウトプットはもちろん増やしていきますが、最近開催頻度を落としている勉強会やセミナーもどんどんやっていくつもりです。

勉強会の内容もWebやITから少しずつ広げていこうと思っているので、また参加してみてください。

で、中小企業診断士の1次試験が来月8月3日、4日の2日間に渡って実施されます。

なので、今でちょうど1ヶ月前の直前期に入ってきたということになります。

 

 

ここからは知識が曖昧な部分を固めていくことと、忘れかけている部分を思い出すことを中心にして、新しく覚えないといけないものは優先度を下げて勉強していくつもりです。

『財務・会計』の科目については、ある程度自信があって最低でも合格ラインの6割は取れるかなと思っているので、ここまであまり勉強せずにきました。

ただ、今日からは逆に財務・会計を注力的に勉強していこうと思っています。

 

 

というのも、この科目に関しては1次試験だけではなく、2次試験に関しても出題される内容なので、今からしっかりと勉強をしていけば2次試験の勉強も兼ねられます。

もう1つが、僕の場合は『経済学・経済政策』と『経営法務』が苦手で科目合格の6割に満たない可能性がそれなりにあるので、これらをカバーする科目を作っておかないと全体として合格ラインを突破できません。

『財務・会計』と『経営情報システム』に関しては仕事で使う知識も含まれているので、曖昧な部分さえ押さえていけば今からでも得点を伸ばせそうなので、そこを重点的に勉強していこうと思っています。

この2つの科目を比べると『経営情報システム』は本当の直前でも何とかなりそうなので、まずは『財務・会計』を1ヶ月前のこのタイミングからしっかり勉強していきます。

 

 

ということで、あと1ヶ月しか勉強できる時間がなくなったので、できる限り勉強時間を作って合格できるように頑張りたいと思います。

 

 

【メール講座】ご案内集客できる!情報発信力向上の7ステップ

無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事