スマホファースト時代に集客できるWebサイトを作るならスマホ対応は必須です

Pocket

スマホファーストいう言葉を聞いたことありますか?

 

 

ここ数年のスマートフォンの爆発的な普及によって生まれた言葉なのですが、Webサイトを作成する際にパソコンの画面よりスマートフォンの画面を意識したページを優先的に対応するという言葉です。

 

 

 

最初は若者が持ち始めたことからスタートしたスマホですが、今では年配の方でも普通に持っていてスマホの勢いを感じずにはいられません。

実際に私の両親も50代後半ですが、普通にスマホを使いこなしていますし、逆に小学生がスマホを使っている場面を見かけることも増えてきました。

 

 

スマホ自体が広く普及してきていることで、Webサイトを持つ側としての対応を考えることも必要不可欠となっています。

すでにWebサイトを持っている人がスマホ対応することはもちろんですが、これから作成する予定の方は絶対にスマホを意識して作る必要があります。

 

 

今回は、スマホを意識しないといけなくなった背景と、簡単にスマホ対応ができる方法についてご紹介します。

 

今からホームページなどのサイトを作るなら、スマホ対応せなアカンでぇ〜

 

 

スマホからのインターネット閲覧の増加

私自身がスマホを使い始めたのは6〜7年前になりますが、この頃からだんだんとパソコンに向かってWebサイトを見る機会はとても減っていきました。

 

 

仕事でパソコンを使うのでパソコンを手放すことはまだできませんが、仕事以外でのインターネットの利用は、ほぼスマホを使っているという状況です。

これは私だけに限ったことではなく、おそらくあなたもそうでしょうし、あなたの周りの人も多くの方がスマホを使っているのではないでしょうか。

 

 

今ではもはやガラケーを使っている人を探す方が難しいと言えるぐらいにスマホの利用率が上がっています。

電車乗っても周りの人ほとんどスマホを見ているというような光景も最近では普通だと感じるぐらいです。

 

 

実際に総務省の出している『平成28年度の情報通信白書』を読んでみると、スマートフォンの利用率は20代〜60代までをトータルしても60%を超えています。

さらに20代・30代に限定すると約80%の利用率になります。

 

 

どんなジャンルのビジネスをしているとしても、スマホ対応をすることは必須となっている状況だということが数字上でも明白です。

 

 

GoogleもWebサイトはスマホ対応すべしと言っています

こんな中で問題となるのが、従来のパソコンで見ることを前提としたWebサイトをスマホで見ると文字が小さくて読みにくかったり、Flashという技術を使った動画などのコンテンツが表示出来なかったりすることです。

 

 

昔はインターネットというとパソコンを使うのが当たり前だったので、それで良かったのですが、今の状況を考えるとパソコンしかターゲットにしていないWebサイトはイケてないと言わざるを得ません。

そしてGoogleもWebサイトはスマホに最適化した表示ができるように対応すべきだと言っており、それを検索順位の評価に影響させてると明言しています。

 

 

スマホでGoogle検索した際にスマホ対応していないサイトは評価を下げてランキングすると言っています。

そのため、スマホ対応していないということは大多数のスマホでのアクセスを放棄していると言っても過言ではない状況です。

 

 

それだけスマホユーザーが増えてきており、インターネットの主役がパソコンからスマホに変わってきているということです。

 

 

WordPressを使えば容易にスマホ対応が可能

とはいっても、既存のサイトをスマホでも違和感なく見れるように改修するには技術もいりますし、外注するならけっこうお金もかかります。

そんな中でこれから新たにWebサイトを作成する場合に改めておすすめしたいのがWordPressを利用するという方法です。

 

 

WordPressには自動でスマホ用のサイトを生成してくれるというプラグインがあり、それを使えば簡単にスマホ対応が可能となります。

とてもこだわりがあるのであればしっかりと作り込みする必要がありますが、そうでない場合はとりあえずプラグインを入れて最低限の対応を行っておくと良いでしょう。

 

 

しかもそのプラグインは無料でインストールすることが出来るのもおすすめポイントです。

ちなみに、そのプラグインというのは『WPtouch』というものです。これをインストールして有効化するだけで、一瞬にしてスマホ対応が完成します。

 

 

また、有料のテーマを購入すればかなりハイクオリティーなデザインで、スマホ対応も自動でしてくれるという素敵なテーマも登場しています。

 


ここまでスマホ対応が必須になっているので、今後テーマを購入するのであれば、
基本的にはスマホ対応されていると考えて大丈夫です。
ですけど、ちゃんと購入する前に確認はしてくださいね。

 

 

最後に

これからさらにスマホが普及していくと思うので、ビジネス的な観点でもスマホからは目が話せない状態が続きます。

手のひらに乗るような小さなデバイスから無限のような可能性が溢れ出ています。

 

 

色々なビジネスチャンスもまだまだ秘めていますが、まずはWebサイトのスマホ対応を必ず行っておくことをおすすめします。

 

 

↓この記事を読んでくれた方は以下の記事もオススメです↓

初心者でも大丈夫!「WordPressとは何か」を基本から教えます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!


金沢夏樹公式メールマガジン



個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹公式メールマガジンのご案内です。

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用してあなたのビジネスを加速させる
リアルWeb集客術を公式メルマガにてお届けいたします。

私自身が実践している方法や最新のWebマーケティングの情報を含め、
メルマガのみで公開するクローズドな情報も
公式メルマガを登録していただいた方には無料でお届けいたします。

ご興味ある方はぜひご登録ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用したWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ400名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!

【集客実績】
・2017年 大忘年会イベント:60名
・西神戸起業家交流会(毎月1回開催):毎月20名以上
・朝活勉強会(毎週2回開催):延べ400名
・交流会(毎月2回開催):10名限定開催で満員御礼