時間が足りない人は知っておこう!新しい事をするための時間を生み出すための方法
Pocket

やりたい事はたくさんあるけど、時間が足りない・・・

1日が30時間あればなぁ・・・

 

 

そう思うことありますよね?

 

 

何をやるにも絶対に必要になるのが、『時間』というもので、全ての人に平等に与えられてはいるけれど、上手く使えている人はわずかしかいません。

時間を増やす事は残念ながら出来ませんが、上手くやりくりする事は工夫次第で可能です。

 

 

仮に今3時間掛かっている事が1時間で出来るようになったら2時間の時間が生み出せた事になりますよね。

物理的な時間を増やす事は出来ませんが、実質的な時間を増やす事で時間がない状態を改善することは可能です。

 

 

今回は、実質的に使える時間を増やすために出来る具体的な事について書いていきます。

 

 

1日が24時間しかないという事実を再認識する

当たり前過ぎて考える事すらなかなか無い『1日が24時間しかない』という事実を再度確認する事が、時間が足りない状態を改善するための最初のステップです。

 

 

1日は24時間しかないんです。

この事実だけはどうあがいても覆せません。受け入れるしかない。

 

 

しかも、その24時間は全て使える訳ではなく、人間として生きるために必要不可欠なものを、そこから差し引いていかないといけません。

睡眠時間、食事の時間、お風呂に入る時間、トイレの時間、着替えや歯磨きの時間などなど。

 

 

これらを24時間から引くと、残るのが15〜16時間ぐらいです。

今は会社にお勤めで、これからビジネスを始めたいという方なら、そこから会社で働く10時間程度を引かないといけません。

そうなると、使える時間は実質5〜6時間しか無い事になります。

 

 

改めて考えると、使える時間って全然無いですよね。

だから時間がないというのを前提に考える必要があります。

この事実から目を逸らしている限りはやりたい事をやる時間は生み出せません。

 

 

いかに時間を上手く使うかがとても重要で、そのためには思っている以上に使える時間は少ないという事を理解しておく事が重要です。

 

 

時間が足りない人が今日から出来る時間を生み出す方法

それでは前準備ができたところで、具体的な方法をお話していきます。

出来る事から1つずつ取り組んでみてください。

 

 

今やってる事を洗い出してやらなくて良い事をやめる

何をする時でも同じですが、何かを今より改善したいという時に、1番最初にやらないといけない事があります。

 

 

それは何かというと、現状を把握するという事です。

今どうなっているのか分からない事を改善する事は出来ません。

そもそもどうなったら改善されたのかさえ分からないですよね。

 

 

今回は時間が足りない状況を改善したいという事なので、現状、自分がどう時間を使っているのかをまずは知る必要があります。

そんなに時間を掛けなくても良いので、ざっと自分の1日を振り返って、やってる事を紙に書き出してみてください。

 

 

書き出した紙を眺めて1つ1つそれは今やる必要のある事なのかを考えてみてください。

意外に多くの無駄な事が見えてくるはずです。

それをまずはやめる事です。

 

 

ここでの注意点は、やらないといけないと思い込んでいる事が含まれていないかという事です。

特に緊急性の高いものがこの傾向にあり、本来はやらなくてもそんなに影響が無いにも関わらず、急いでやってしまうという事があります。

 

 

しっかりと影響度も考えた上でやるやらないの判断をしてみてください。

 

 

マルチタスクをやめる

出来る人もいるのですが、多くの人はマルチタスクをすると効率が下がってしまい余計時間が掛かってしまいます。

複数の事を同時にこなしていると、全てを上手く進めているような錯覚に陥ってしまいますが、トータルで考えた時に、1つ1つを集中して行った時よりも時間が掛かっている事がほとんどです。

 

 

アイドルタイムがどうしても発生してしまうものであれば仕方ないのですが、そうでは無い場合は集中して取り組む事で結果的には時間短縮出来るので、1つずつを集中して取り組んでみてください。

 

 

睡眠時間をしっかりと確保する

時間が足りないから寝ずに仕事をする。

どうしても切羽詰まっている場合はやってしまうのですが、これもその場は時間が増えるのですが、トータルでは大きな時間のロスになっている事がほとんどです。

 

 

結局、人間は睡眠を取らないと生きていけません。

寝ずに仕事をすると、次の日のパフォーマンスが格段に落ちる事になり、本来出来ていたレベルで仕事が出来なくなります。

そうすると、活動している時間は増えたように感じますが、その時間内に出来る事が減ってしまうので、逆効果になるわけです。

 

 

人によって適切な睡眠時間というのが異なるので、何時間寝ないといけないというのは言えませんが、翌日のパフォーマンスが落ちない程度の睡眠はしっかりと取りましょう。

 

 

隙間時間を有効活用する

毎日の生活の中で、数分程度の隙間時間というのが何度か生まれると思います。

エレベーターを待っている時間、取引先を訪問した時の待ち時間、信号待ちなど、何かしら空白の時間というのがあるはずです。

 

 

その時間を上手く使えていますか?

何もせずにぼーっとしていませんか?

 

 

もしそうだとしたら、そこは改善ポイントになりえます。

数分の時間があれば出来る事というのは意外なほどたくさんあります。

 

 

ニュースをチェックする、来ていたメールに返信する、打ち合わせの店を考えるなど、少しの時間があれば出来てしまう事を持っていると思います。

このブログに関しても、1日の中で生まれた隙間時間を使って書いているので、1日通して考えると結構な時間になるという事です。

 

 

隙間時間の活用で大切なのは、隙間時間が出来た時に初めてどうやってその時間を使うのかを考えるのではなく、隙間時間が出来た時にやる事をあらかじめ考えておく事です。

そうする事で、いざ生まれた隙間時間を無駄にする事なく使えるようになりますので、ぜひやってみてください。

 

 

運動不足を解消する

全然関係無いように感じるかもしれませんが、運動不足と集中力の欠如は密接に関係しています。

 

 

運動をすると、血流が良くなってホルモン分泌も高まるそうで、そのために集中力が発揮しやすくなるそうです。

実際に、集中力が切れてきたと思った時に軽いジョギングをしに行くと、その後集中力が戻ってくる事はいつも実感しているので、間違い無いと思います。

 

 

運動する事で脳にも良い影響があるという本もあるぐらいなので、運動する事で集中力が増し結果的に時間効率が良くなると言えます。

 

 

やるべき事は紙に書き出しておく

仕事の時間の中で意外にたくさんの時間を費やしているのが、思い出すという時間です。

 

 

『次、何をやらないといけなかったかなぁ』とか、『これ何やったかな』という事を考えている時間というのがあるはずです。

その時間を短縮する事もとても重要で、そのために出来るのがやるべき事を紙に書き出しておくという事です。

 

 

それをやるだけで、効率は全然変わってきます。

思い出す時間も短縮できますし、一緒にやれば効率的な事や効率的な順番を考えやすくなります。

 

 

めんどくさいと思うかもしれませんが、最終的には時間が生み出せるようになるので、ぜひやってみてください。

 

 

まとめ

時間というのは意識して使わないといくらでも浪費してしまいます。

振り返ってみると意外にたくさんの無駄な時間というのを費やしているものなので、ぜひここで一度自分の時間の使い方を変えてみてください。

 

 

そうする事で、時間が足りないという状況から脱出する事が出来るはずです。

 

 

LINE@では、最新のWebマーケティングやWeb活用に関する情報についてお届けしています。
友だち追加

 

 集客できる!情報発信力向上の7ステップ
無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

 

>>Twitterでも情報発信しています!良かったらフォローしてください!<<

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

金沢夏樹

金沢夏樹

神戸を拠点に活動しているWeb集客コンサルタント。セミナーや勉強会、交流会を主催。直近1年半の期間で累計1,500名以上を集客。【目標:自分の好きな事に本気で取り組み、ワクワクして生きる人を自分の周りに1万人輩出すること!】 【無料メール講座: 集客できる!情報発信力向上の7ステップ 【発信力を高め合う仲間を作る: 情報発信コミュニティー >>詳細なプロフィール★

コメントを残す

関連キーワード
仕事術の関連記事
  • 『巨人の肩の上に立つ』ことでスタート地点を前に持ってくる
  • 時間が足りない人は知っておこう!新しい事をするための時間を生み出すための方法
  • スキマ時間を最大限に活用する準備をしておく
  • 集中力を高めることで最高のパフォーマンスを発揮するための秘訣
  • 車輪の再発明という付加価値を生まないことにリソースを費やすのはやめよう
  • 目標を達成出来る自分になるために知っておきたい目標達成の秘訣
おすすめの記事
2018年も朝活スタートしました!
朝活勉強会開催報告
今年1発目の朝活を神戸三宮で開催しました。 新年明けてまだまだお正月気分の方々も多いので、開催自体も難しいかなと思いつつも、特にやらない...
第9回  西神戸異業種交流会を開催しました!
西神戸異業種交流会開催報告
神戸新長田でスタートした西神戸異業種交流会の9回目の定例会を開催しました。 神戸の異業種交流会というと、ほとんどが三宮で開催しているもの...