サラリーマンも本業以外に副収入が得られるぐらいになっておかないとヤバイよって話

Pocket

今のまま会社員しての収入だけで安心できますか?

この質問に自信を持って『はい!』と答えられる人は、そう多くはないんではないでしょうか。

 

むしろこの質問に『はい!』と答えてしまう人の方が心配だったりするのですが、正直、今の段階で未来永劫安泰な企業はありません。

名門と言われるような超優良企業だとみんなが思っていた会社が業績悪化で窮地に立たされている状況を見て、このままではマズイと思っている人も増えてきていています。

 

また、それに追い打ちをかけるかのように『10年後には大半の仕事がロボットに奪われる』という話まで出てきていて、漠然とした不安に拍車がかかっている方もいるはずです。

いずれにしても、就職した会社に定年まで勤め上げるというのは幻想になっていて、早急に何かしらの対応をとらざるを得ない状況になっています。

 

ただ、そうは言っても『よし!起業して自分でビジネスを起こそう!』と、いきなり会社を辞めてフリーランスとして独立してビジネスを始める、というのも現実問題として難しいですよね。

 

そこで僕があなたにご提案したいのが、本業以外で副収入を得る手段をまずは確保しておくということです。

 

卵は1つのカゴに盛るな

投資の世界の格言で、自分の持っている卵を1つのカゴに全て盛っていたら、それを落としてしまったときに全ての卵を割ってしまうということから、分散投資の重要性を説くものです。

 

これって仕事のキャリアでも同じことですからね。

もしあなたが今の会社の仕事が明日から無くなったとして、お金を稼ぐ手段ってありますか?

会社というカゴが落ちてしまったときに収入がゼロになってしまわないですかね?

 

そう考えるとめちゃくちゃ心配ですよね。

あなたが独身で自分1人食べればなんとかなる人ならまだしのぎきれるかもしれませんが、家族がいて、まして幼い子供がいる方は本当に危機感を持ってください。

 

『上司がウザいなぁ』とか『残業しんどいなぁ』とか言うて、うだうだ飲みに行ってる場合じゃなくて、もう今日から自分でお金を稼ぐ手段を探し始めないとダメです。

実際には、『明日から会社に来なくてもいい!』と言われるわけではないですが、その日が来た時になんとか出来る状況をしっかりと作っておきましょう。

 

つまり、会社というカゴと別に、自分で稼ぐという副収入のカゴを用意し始めましょう、ということです。

 

どうせやるなら好きでやりがいのあることで副収入を得よう

ただネガティブなことばかり考えていても面白くないので、どうせやるならあなた自身が好きでやりがいのあることから収入が得られないかを少し考えてみませんか?

 

今の時代って、会社から与えられた仕事しかできない人にとっては不安ばかりの状況なんですが、自分でアイディア出して形にしていける人にとっては色んな可能性があって、とても面白い時代になっています。

 

もちろん、みんな最初は

  • 自分でビジネスなんてできるんだろうか?
  • お金になるようなスキルもないし・・・
  • 好きなことで収入を得られる人なんて、ほんの一握りの人だけじゃないの?

そう思っています。

 

でも、そこで諦めて動けなくなるか、思い切って一歩踏み出すかの違いだけで、その後の人生が大きく変わっていきます。

 

決めるのはあなた。やるのもあなたです。どっちの人生があなたの理想ですか?

 

シンプルなステップから踏み出そう

もし、やってみようと思うのであれば、まずは本当に簡単なところから始めましょう。

 

1番最初にやることは何かというと、『なにで会社以外から副収入を得るのかを決める』ということです。

これが決まらないことにはどうしようも動きようがないので、一度自分の事を振り返ってみて、自分が好きで本気で取り組めることが何かを考えましょう。

 

もちろんニーズがあること、もしくはニーズを生み出せることが、価値をお金に変えるポイントになりますが、やるならニーズからじゃなく、好きなことを軸にニーズを探っていきたいですよね。

 

昔と違って、今は多様性が認められやすい時代です。

あなたが好きで興味を持っていることを求めている人はきっとどこかにいます。

その人たちに出会えるかどうかだけクリアすればそれはビジネスにできます。

 

このどこかにいる、あなたのことを求めている人とどう出会うのか、という問題を解決する手段は情報発信です。

つまり、インターネットを活用してあなたの好きなことに関することを発信するわけです。

 

 

『インターネットを使って情報発信する』

このシンプルなことからマジで人生変わっていきます。

 

冒頭でも言いましたけど、いきなり会社を辞める必要はありません。

最初は会社で働きながら時間を作って情報発信を始めていけばオッケーです。

その後どうするかはあなたがどういう人生を生きたいのかに合わせて決めればいい。

 

 

当然、いきなり結果は出ません。

ある程度の期間コツコツと正しい方法で発信し続ければ何かしらの反応が出てきます。

自分の発信に対して反応してくれる人さえ出てくれば、あとはそれを繰り返していけば収入に換えることは可能です。

 

だからまずは情報発信することから始めましょう。

 

どう情報発信して良いのか分からない、効果的な情報発信の仕方が知りたいという方は、ぜひ来月開催する僕のセミナーに参加してみてください。

きっと思っている以上に、シンプルに事態は動き始めますよ。

 

>>>個人の情報発信力を10倍高める自分メディア構築セミナーの詳細はこちらです!<<<

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Profileプロフィール

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!