上っ面の情報を鵜呑みにせず自分でしっかり考える

Pocket

考える 個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹です。 早いもので4月も半ばを迎えましたね。入学式とかも大体終わった時期ではないかと思います。 今日は入学式に関する話題についてです。 まずはこちらをさらっと読んでみてください。 『平成28年度東京大学学部入学式 総長式辞』 →http://www.u-tokyo.ac.jp/gen01/b_message28_01_j.html さすが東大の入学式だけあって、話が長い(笑) かいつまんで言うと、表面的な情報で判断するのではなく、『本質を見れるようになろう』『海外メディアにも目を通して視点を高めよう』というメッセージかなと僕は理解しました。 この式辞についての新聞社の記事のタイトルがこれです。   『東大入学式、総長「新聞読みますか?」「習慣身につけて」』(朝日新聞デジタル) →http://www.asahi.com/sp/articles/DA3S12307159.html 『東大生よ、新聞を読もう…入学式で五神学長』(YOMIURI ONLINE) →http://www.yomiuri.co.jp/national/20160412-OYT1T50071.html   ギャグかと思いますけど、ちゃんとしたニュースと横並びで掲載されています。あの記事読んで本気でこのタイトルが適切だと思って付けたなら、残念すぎますが、まぁそうではないでしょう。読者にミスリードさせて『やっぱ新聞読まなあかんな』と思わせようとしているわけですね。もっと残念な感じ? まぁあらゆるメディアというのは、多かれ少なかれ何かしら意図を持って情報を発信しているわけで、その裏には誰かの良からぬたくらみが潜んでいることも多いです。 でも僕たち日本人はテレビとか新聞といったマスメディアを絶対視する傾向にあって、そこで発信されている情報は無条件で正しいものとして受け取ってしまっています。だから、テレビで『〇〇ダイエットが良い』とかやってると、その根拠を疑うことなく次の日にスーパーからその〇〇という商品が売り切れてしまったりしてしまうんですね。 これはとても危険な状況だということは認識しておいた方が良いです。特に今なんてインターネットで情報得ることが増えてますよね。確かにインターネットはとても便利で、ぼく自身も1年365日のうちで1日インターネットを全く使わない日は1日もありません。しかし、インターネット上にはびっくりするぐらいデタラメなことも普通に出回ってます。 なので、大切なのは少し前の記事でも書きましたが、最終的にはやはり自分の頭でしっかり考えることです。全てを鵜呑みにして思考停止せず、考える習慣をつけていきましょう! 最後に熊本の方々には深くお見舞い申し上げます。また、被害がこれ以上広がらないことをお祈り致します。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!


金沢夏樹公式メールマガジン



個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹公式メールマガジンのご案内です。

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用してあなたのビジネスを加速させる
リアルWeb集客術を公式メルマガにてお届けいたします。

私自身が実践している方法や最新のWebマーケティングの情報を含め、
メルマガのみで公開するクローズドな情報も
公式メルマガを登録していただいた方には無料でお届けいたします。

ご興味ある方はぜひご登録ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!