情報発信ツールとしてブログを書く事で得られる10のメリット

Pocket

最近、みんな『ブログ、ブログ』って言ってるけど、ブログって書いた方が良いの?

 

 

もし、あなたがそう思っているのであればぜひこの記事を読んでみてください。

特にこれからビジネスを始めたいけど、何からやって良いのか分からないという場合には、ブログでの情報発信を最初のステップにすることがオススメです。

 

 

ブログを書くことによって得られるメリットは、あなたが想像している以上に大きいものになります。

ぜひこの記事を読んでブログを始めてみてください。

 

 

ブログを書くメリット①:インターネット上に存在することができる

インターネットが一般に普及し始めてから20年ぐらいになりますが、もうこれ無しでは世の中が成り立たなくなってますよね。

1度もインターネットに接続せずに1日を過ごすことさえ難しくなってますよね。

それだけインターネットというものが、電気・ガス・水道に並ぶぐらいのインフラとなってきたということです。

 

 

これだけインターネットが普及している状況なので、何かを知りたかったり、何か書いたい時には、多くの人がまず最初にインターネットを使います。

映画のチケット取る時も、美味しいレストラン探す時も、水漏れの修理屋さん探す時も、パソコンかスマホでちゃちゃっと探しますよね?

 

 

今どきタウンページ開いて探す人は少数派だと思います。

となると、自分のビジネスを行っているならインターネット上に何かしら自分の情報が存在していないと、その時点で脱落してしまうとも言えます。

 

 

ブログというものを通してインターネット上に情報を発信し続けることで、まずはそこに存在することです。

そこに存在さえすれば、少ないながらも選んでもらえる可能性はゼロではなくなります。

スタート地点に立つという意味でも、ブログを書くことの意義はあると言えます。

 

 

ブログを書くメリット②:専門家としてのポジションが得られる

ブログを使って自分の専門分野の情報をどんどん発信していくことで、専門家としてのポジションが得られます。

特に自分のビジネスを始めて間もない頃というのは、誰しも実績が無い状況からスタートするわけなので、何かしらで自分の事を認めてもらわないといけません。

 

 

とにかく最初は自分の知ってる限りの知識や、チャレンジしている事とかをどんどんブログを通して発信していくことで、その分野について詳しい人として周りに認知されていきます。

それを繰り返していくことで、少しずつ専門家としてみてもらえるようになっていきます。

 

 

ただ、『ブログを書けって簡単に言うけど、書けることなんか無いよ〜』と思っていませんか?

 

 

もしそうだとしたら、おそらく書く内容に対してハードルを高く設定しすぎです。

みんなブログにはとても高度で、誰も知らない自分独自の情報を書き続けないといけないと勝手に思い込んでいます。

 

 

それが出来たらもちろん1番いいんですけど、そんなにポンポンすごいこと書ける人って実際にはそんなにいませんし、とりあえずは自分の持っている最高を出せばそれでオッケーです。

 

 

結果的に他の人から見たらスゴイと思われる時もあるでしょうし、『しょぼい』と思われる時もあるでしょう。

ただ一つ言えることは、あなたの専門分野において、あなたよりレベルが高い人よりも、それを専門としていない人の方が圧倒的に人数が多いということです。

 

 

つまり、あなたの専門分野においてはほとんどの人が素人だということです。

そう考えると、逆にいきなり専門性が高すぎることを書いても、相手は内容が理解しきれずにポカ〜ンとしてしまうかもしれませんよね。

 

 

なので、自分の発信することを役に立ててもらえると思う人に向かって書いていけばそれで十分価値があります。

読んでくれている人たちを引き上げつつ、自分のレベルも少しずつ上げていくというイメージでいきましょう。

 

 

ブログを書くメリット③:多くの人にメッセージを届けられる

ブログというのはコツコツと書き続けていけば、少しずつですが、多くの人に読んでもらえるようになっていきます。

もちろん最初は自分以外だれも読んでいない状況からスタートして、数ヶ月間はとても少ない人たちしか読んでいない状況が続きます。

 

 

その時期はとてもしんどいし、ツライのですが、それを超えると次第に多くの人に読んでもらえるようになっていきます。

個人が活用できるメディアの中では最も多くの人に自分の発信するメッセージを届けられるようになる可能性が高いのがブログです。

 

 

テレビやラジオ、雑誌といったマスメディアの発信力はやっぱりスゴイですが、これらを自分のコントロール下において活用する事はちょっと現実的では無いですよね。

あとは個人でも活用できるメディアとしてはFacebookやTwitter、InstagramなどのSNSやYouTubeやPodcastなど色々ありますが、誰でも取り組む事ができて、かつ広く情報が発信できるものとなるとブログが今のところ最強です。

 

 

その理由は検索からのアクセスが見込める事。

やっぱり何かを知りたいという場合に使うのはSNSよりもGoogleやYahoo!といったインターネット検索です。

 

 

 ブログを書くメリット④:アンテナ感度が上がる

ブログを書き始めると、それまでとは日々の物事の見え方が少し変わってきます。

今まではなんとなく見ていたものでも、『これは何かブログに書くネタになるんちゃうか』と思いながら過ごすので、漠然と見えていたものが鮮明に見えてきはじめます。

 

 

人間の脳というのはスーパーコンピューター並みに優れたものらしく、『ブログを書く』という意識を持つ事で、脳がブログを書くために必要な情報を自然と取り入れるようになるそうです。

 

 

例えば、スマホを始めて購入した時に周りでスマホを持っている人が意外に多い事が目につきませんでした?

 

 

これも同じような脳の働きで、目や耳から入ってくる情報を無条件に受け入れていたら処理しきれないため、人間の脳というのは勝手に自分に必要な情報だけが入ってくるようにフィルタリングしてくれています。

 

 

ブログを書き始めると、そのフィルタリングの絞りが少し緩くなって、いろんな情報に気が付くようになります。

 

 

ブログを書くメリット⑤:影響力が高まる

ブログを書く最大の目的は何か?

そう言われた時に一番に思い付く答えが『影響力が高まる』ということです。

 

 

全くゼロの状態からコツコツブログを書き続けていくと、最初は何を書いても全く見向きもされないんですが、どこかのタイミングから1人、2人と目を留めて読んでくれる人が出てきます。

さらにコツコツ書き続けることで、それが3人、4人と増え続けていきます。

 

 

そうは言っても最初は『いいね』を押してくれたり、シェアをしてくれたりという風にインターネットの中だけの影響力なのですが、さらにコツコツやっていくと少しずつそれがリアルの世界に波及していきます。

 

 

そうすると、セミナーや勉強会などリアルな場にもやって来てくれたり、お客さんになってくれたりという風に、自分の発信に反応してくれる人が出てくるという流れです。

 

 

もちろん、これをリアルな世界だけで完結できる人もいるのですが、インターネット上にブログ記事という形でいつでも好きなタイミングで受け取ってもらえる形で発信しておく事が最初のきっかけとなって、そこをベースに影響力が高まっていくというのが、ブログの大きなメリットです。

 

 

ブログを書くメリット⑥:記事を書けば書くほど価値が高まっていく

個人でも活用できる情報発信メディアの大きな2つとしてブログ(オウンドメディア)とSNS(ソーシャルメディア)があります。

SNSの代表はFacebookとTwitterですが、これらに共通している特徴はフロー型のメディアだということです。

 

 

つまり、発信した情報が蓄積されずに流れていくタイプの情報発信だということ。

一方、ブログというのは1記事1記事書く度に資産がたまっていくようなイメージのストック型メディアです。

 

 

一度発信した情報は過去記事として閲覧しやすい形になって残っていきます。

だから1年前のSNSの投稿を読み返すということはあまりありませんが、2〜3年前のブログ記事であれば普通に読むことがあります。

 

 

言い換えると、ブログの方が発信した情報の生存期間が長いとも言えますね。

 

 

ブログを書くメリット⑦:思考が深まる

ブログを書くメリットの7つ目は思考が深まるということ。

頭の中でなんとなく理解していることというのはたくさんあるのですが、それらをいざブログに書こうと思っても意外にすんなり書けなかったりします。

 

 

これって分かっているつもりでも実際には深く理解していないから文章にできないという状態です。

本当に深く理解できているかどうかというのは文章にできるかどうかで測ることができるぐらい、文章化するというのは難しいことです。

 

 

ブログを書き続けると日常的に普段よりも深く思考する機会が増えるため、思考力が鍛えられるという側面もあります。

ブログを書かなかったら浅くしか考えないようなことを深く考える機会が増え、思考力が高まることもブログを書くメリットの1つですね。

 

 

ブログを書くメリット⑧:自分のためのメモになる

ブログを書いてて良かったなと思うメリットとして、後から容易に見直せるという点もなります。

ブログに記事として書いている内容というのは、読んでくれる読者さんにとって価値があるだけではなく、未来の自分にとっても価値があります。

 

 

人間には忘れるということが本能的に備わっているので、知識や経験も時間の経過とともに忘れていってしまいます。

そんな時にもブログに書いていれば、自分の過去記事で必要になったタイミングで取り出してきて読むことができます。

 

 

そりゃ誰が書いたか分からない文章を読むよりも、自分で書いた文章の方が断然わかりやすいはずです。

そういうオマケみたいなメリットもあります。

 

 

ブログを書くメリット⑨:インプットの質が高まる

ブログを書くことのメリットはアウトプットだけでなく、情報のインプットにも影響があります。

何をするにも目的が明確になっていたら集中力というのは自然と発揮出来るものです。

 

 

本を読むのも、全く同じ本を読んでも、その読んだ知識の使い道が決まっている場合とそうじゃない場合とでは全然入ってきかたが違います。

ブログを書いていたら、少なくともブログには書くという目的が生まれるので、インプットの質がよくなるということもブログを書くことのメリットです。

 

 

ブログを書くメリット⑩:ブランディングができる

ブログを書き続けることで得られるメリットの10個目はブランディングが出来るということです。

ブランディングというと難しそうな印象を受けるかもしれませんが、他者と自分との違いがハッキリすることがブランディングです。

 

 

個人的な趣味や好きな事、想いとかをブログ記事を通して発信していくことで、自分らしさというのがブログにも出てきます。

それがブランディングです。

 

 

ブログという日々書き続ける事が前提のメディアであるがゆえに出来る事なので、ぜひブログを書いてそのメリットを享受してください。

 

 

まとめ

ブログで情報発信するメリットについて整理してみました。

ビジネスをやっていても、やっていなくてもメリットがあるので、まだブログを書いていないのであれば、ぜひブログを始めましょう。

また、すでにブログを書き始めているのであれば、引き続き書き続けていきましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!


金沢夏樹公式メールマガジン



個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹公式メールマガジンのご案内です。

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用してあなたのビジネスを加速させる
リアルWeb集客術を公式メルマガにてお届けいたします。

私自身が実践している方法や最新のWebマーケティングの情報を含め、
メルマガのみで公開するクローズドな情報も
公式メルマガを登録していただいた方には無料でお届けいたします。

ご興味ある方はぜひご登録ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!