ビジネスするなら身体を鍛えておいて損はないという話
Pocket

 

本当は去年に1度チャレンジしたかったのですが、結局できなかったので今年こそはと思っているのがトライアスロンです。

フルマラソンは2度完走していますし、次にチャレンジするものとしたらウルトラマラソンかトライアスロンかなと。ウルトラマラソンはちょっとまだハードルが高いのでトライアスロンにしようかと考えています。

 

安田大サーカスの団長のYouTubeチャンネルなんかも見ながらどんなものかチェックしてますが、やっぱりキツそうでしっかりトレーニングしないと今の身体ではスイムだけでリタイアする可能性大です。

そもそも水泳自体も高校の体育以来で、今もまだ泳げるのかすら分からない状態で、それなりに真剣にやらないとダメかなと思っています。年末年始で少し体重も増えましたし、減量からスタートしていきます。

 

独立して2年ちょっとになりますが、自分の強みの1つが身体が強いということに最近気付いてきました。自分以外の個人事業主や会社経営者が毎日どれぐらい働いているのか分かりませんが、今現在の僕の状況としては平均すると17時間ぐらい毎日仕事をしています。

 

本当は毎日8時間ぐらいで切り上げて趣味や遊びの時間を取りたいところではありますが、到達したい場所と今の自分とのギャップを埋めるためにはこれぐらいやらないと埋まらない。昔東京で仕事をしている頃にデスマーチと呼ばれる炎上しているシステム開発案件に入ったことがありますが、その時でも14〜15時間ぐらいだったので、その時より時間的には働いていることになります。

 

なので、今が一番長時間仕事をしていることになりますが、幸いなことに大きな病気もなく、体調を崩すこともそんなに無くここまで来れています。これは丈夫な身体で生んでくれた両親に感謝しているのですが、独立・起業する時にけっこう重要なポイントなんじゃないかなと思います。

 

なんせ、有給休暇も当然無いですから、自分が動けなくなったら収入も同時にストップするわけです。自分が動かなくても収入が入ってくる仕組みを作ろうとはしていますが、まだまだ生活するに足るレベルにはなっていないですし、それ以前にまだまだやりたい事がたくさんあるので、動き続けていたいというのもあります。

 

そのためには体力が必要なので、意識して走ったりするようにしています。

あと当然、プレッシャーの掛かる時もありますし、メンタル的にしんどい場面もあります。そんな状況を乗り越えるのにも、身体を鍛えておくことは役に立ちます。たぶん走ったり、筋トレをしたりすること自体にストレス解消の効果があるのと、運動によって耐ストレス性が高まるのだと思います。

 

これからフリーになりたい人や会社立ち上げて起業したい人は起業準備として身体を鍛えることはオススメです。

 

【メール講座】ご案内集客できる!情報発信力向上の7ステップ

無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事