Pocket

金沢夏樹

『6ヶ月でWebから集客仕組みを作る!』神戸を拠点に活動しているWeb集客コンサルタント。セミナーや勉強会、交流会を主催。直近1年半の期間で累計1,500名以上を集客。

>>詳細なプロフィール★

 

インターネットを使って告知・宣伝する方法としてブログがメインになるのですが、文章を書くのが苦手でブログが書けない人はとても多いです。

もちろんお金を掛けてPPC広告(検索結果に表示される広告)を出したり、Facebook広告などを出すのも良いのですが、今はネット広告も普通にやっていては昔ほど効果が出せなくなってきています。

 

 

そこで大手企業も含めてインターネットをビジネスに活用したいと考えている人たちが取り組んでいるのがコンテンツマーケティングと言われるもので、自社サイトの中で価値ある情報をブログ記事という形で発信し続けることで認知を広げていく方法です。

このコンテンツマーケティングに取り組むのに必要な文章を書くということですが、実際普段から文章を書く習慣が無い人にとっては難しいのが現実です。

 

 

そうは言っても、このインターネットが当たり前の時代に文章が書けないというのは、それだけでかなり不利な状況でビジネスをしていかないといけないということで、出来ることなら抵抗なく文章をスラスラ書けるようになっておきたいところです。

そんな中、いきなり長文を書くのは難しいという人にオススメしたいのがTwitterを使った情報発信です。

 

 

Twitterであれば140文字という文字数制限があるため、長文を書く必要はありません。

また、メールアドレスさえ持っていればすぐに気軽に始められます。

そのため、まずはTwitterを使って短文を書く習慣を身に付けることからスタートして少しずつ慣らしていくというのがオススメです。

 

 

文章が苦手という方は生まれ持って書く力が無いわけではなく、ただ書き慣れていないだけです。

また、文章というのは筋トレと同じで書き続ければ誰でも力は付いていきます。

 

 

ですので、文章が苦手なためにインターネットで情報発信ができていないという方は、ぜひまずはTwitterで情報発信をスタートしてみてください。

 

 

★この記事を読むと得られること★
・Twitterを活用するメリットが理解出来る!
・Twitterで何を投稿すれば良いのかが分かる!
・Twitterで発信する時のコツを知れる!

 

 

Twitterで情報発信をスタートするメリット

まずはTwitterで情報発信を行うことで得られるメリットについてお話したいと思います。

 

 

『今さらTwitter?』と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、今もなお有効活用出来るツールです。

むしろ、今の日本の状況を見てTwitterを使わないというのはみすみす機会損失をしていると思います。

 

 

Twitterのメリット①:日本国内でのSNSのアクティブユーザー数第1位

日本国内でのTwitterのアクティブユーザー数4,000万人以上、テレビ等のマスメディアと連携するのもTwitter、ビジネス界のトップの人たちや政治家、スポーツ選手など著名な人も使っているという状況です。

 

 

今まで注目される事の多かったFacebookが2017年の秋頃の段階で約2,800万人、昨年『インスタ映え』という言葉が流行語大賞に選ばれたInstagramが約2,000万人なので、圧倒的にユーザー数が多いのがTwitterです。

 

 

特に、Twitterというのは情報発信目的で使っている人ももちろん多いのですが、それ以上に情報取得のみを目的として活用している人が多いので、自分の発信している情報に興味を持っている人にリーチしやすいと言えます。

どのメディアを使っていても求めている人に自分の情報をリーチさせるというのが一番難しいですし、そこが工夫のしどころなので、向こうから探して来てくれるというのはラッキーな状況です。

 

 

いずれにしても、そこに人がたくさんいるというのはチャンス以外のなにものでも無いというのがメリットの1つ目です。

 

 

Twitterのメリット②:ユーザー層の幅が広い

Twitterの大きな特徴の1つとして、利用ユーザー層が幅広いというのがあります。

一応ボリュームゾーンは若年層ではあるのですが、年配のユーザーの方々もいますし、それこそソフトバンクの会長の孫正義さんや堀江貴文さん、安倍総理などが利用していたりします。

 

 

また、芸能人やスポーツ選手でも使っている人が多いので、利用ユーザーの幅はとても広いです。

ですので、多くのビジネスにおいて見込み客層がTwitterで情報を得ている可能性も高いと言えるでしょう。

 

 

Twitterのメリット③:情報の拡散性が桁違いに高い

Twitterの最大のメリットとして、情報の拡散性が桁違いに高いという事があります。

 

 

Facebookの場合、いいね!やシェアをする事で友達の友達に情報が届くのですが、Twitterの場合も同様にリツイートという自分のフォロワーに情報を届けるという機能が存在しています。

Twitterの場合はFacebookと違って、気軽に他の人の投稿をシェアするという文化があり、Facebookでは拡散されないような情報であってもTwitterでは拡散されていく事がよくあります。

 

 

ブログのアクセスが急にいつもの10倍ぐらいに跳ね上がってるなと思ったら、Twitterで拡散されていたという事が今までに何度もあったので、ハマれば多くの人に自分の発信している情報を届ける事が可能になります。

 

 

Twitterのメリット④:最新情報はTwitterで出てくる

この点については発信側としてのメリットでは無いので、今回の趣旨とは少し違ってくるのですが、多くの企業や発信者が多くのメディアの中でTwitterで最初に最新情報を発信しています。

 

 

Twitterの特徴の1つは即時性高さで、気軽に投稿出来るからこそ、パッと最新情報がここに出てきたりします。

情報発信するためには情報のインプットが必要になると思いますので、リアルタイムな情報が欲しい場合はTwitterを使って情報を得るというのもオススメの使い方になります。

 

 

 

文章を書く習慣をまずはTwitterで身に付ける

冒頭でも書きましたが、インターネットという場において何かを表現する場合、文章というのは必ず必要なものです。

 

 

ブログやSNSでの日々の情報発信、集客のための案内文、商品販売用の文章、顧客とのやりとりのメールなどなど、あらゆることを文章によってコミュニケーションすることになります。

ですので、文章を書くのが苦手だからと言って避けて通れないというのが現実のところです。

 

 

本当は無理やりにでも毎日文章を書き続ければ少しずつ上手くなっていくのですが、続けられなければ意味がないので、少しハードルを下げるというのも一つの手段です。

 

 

そこで活用してもらいたいのが今回お話ししているTwitterです。

140文字をフルに使う必要もなく、とにかく一言でも良いので毎日投稿するようにしましょう。

単純でシンプルな誰でも出来ることですが、これを繰り返すことで少しずつ文章を書くことに対する心理的なハードルも下がっていきます。

 

 

最初は毎日最低1投稿を日課にしてもらって、慣れてきたら少しハードルを上げて2投稿。

また慣れてきたら3投稿と少しずつ書く量も増やしていきましょう。

 

 

本当にこれをやるだけでも少しずつ文章を書くスキルは身に付いてきますし、文章を書くことに対しての抵抗感も下がっていきます。

 

 

Twitterを使って発信すること

まずは毎日1投稿してみましょう!

と言っても、何を投稿して良いのか分からない、という方も多いと思います。

 

 

本当に何でも良いのですが、何でも良いというのが一番難しいと思いますので、参考までに僕自身がこんな事を投稿しているというのをシェアしますね。

これにとらわれる必要はありませんので、あくまでも参考として聞いてください。

 

 

Twitterに投稿すること①:自分の持っている専門知識やノウハウ

自分の見込み客の方々が一番欲しいと思っている情報が、専門知識やノウハウです。

むしろ、最初はこればかりでも良いぐらいです。

 

 

役に立つ情報が欲しくてTwitterの投稿を見てくれるようになる事が多いので、自分の持っている情報でかつ見込み客の人たちに役立つような情報を140文字にまとめて投稿してみましょう。

 

 

Twitterで投稿すること②:自分の活動内容

自分や会社として行っている活動についてTwitterで投稿します。

 

 

それは何かイベントを催した場合はその内容について、お客様から感想やお礼の言葉をもらった時はその内容、新商品や新サービスをスタートする場合はその内容を投稿します。

 

 

宣伝や告知の投稿は嫌がられてしまうのでは無いか、と思うかもしれませんが、実際はそれを求めている人もいます。

全員にウケる事を投稿する事はどうせ出来ないので、自分の情報を求めている人に向けて発信していきましょう。

 

 

もちろん、宣伝や告知の投稿だけだと興味度のまだ高くない人たちが離れていってしまう可能性も高くなるので、その辺りのバランスは取る必要がありますが、ビジネス目的でTwitterを使っている以上、ビジネスに結び付かないと意味がありませんので、上手く役立ち情報と宣伝を織り交ぜながら投稿していきましょう。

 

 

Twitterで投稿すること③:いま考えていることやアイデア

考えている事やアイデアというのは、実際に行動してこそ価値が生まれるのですが、そうは言っても思い付いた事を片っ端からやっていくというのは時間的な制約がある以上、難しいでしょう。

 

 

そんな時にTwitterで考えている事や思い付いたアイデアを投稿してみて反応を確認するというのもアリです。

最初はフォロワーも少ないので、難しいかもしれませんが、コツコツと役に立つ情報を発信し続ける事で、少しずつ自分の発信に興味を持ってフォローしてくれる人が増えていきます。

 

 

結局、Twitterもコツコツやっていく事が、誰でも出来る最強の戦略になるのですが、コツコツやっていった先にはとても活用の幅が広がっていくので、ぜひ諦めずにコツコツ投稿していってください。

 

 

Twitterで投稿すること④:他の人の投稿に対してのコメント

先ほども少し触れたのですが、Twitterにはリツイートという他の人の投稿を自分のフォロワーの人たちにシェアする機能があります。

 

 

自分で発信するというのも当然大切な事なのですが、他の人の投稿をリツイートするというのも自分を通した発信になります。

ただ、この時に意識したいのは、ただリツイートするだけではなく、自分の考えや意見を付加した形でリツイートするという事です。

 

 

TwitterもSNSである以上、他者とのコミュニケーションがとても重要な要素になります。

ですので、気になる投稿をしている人や参考になった投稿をしている人がいたら、積極的にコミュニケーションを取るようにしましょう。

 

 

Twitterでも自分の考えや想いを乗せた投稿を心がける

ブログやメルマガ、Facebookなども同じですが、ただ淡々と役立つ情報だけを投稿していてもなかなか共感を得てもらう事は難しいでしょう。

そこで意識してもらいたいのが、ただ知識を書くのではなく、自分の考えや想いを入れられるなら入れて投稿するということです。

 

 

すでに周りにインターネットを使って情報発信している人がとてもたくさんいるので、『知識』というのはもはや溢れかえっています。

ですので、自分の持っている知識だけを発信しても、他者との差別化もできないですし、自分が選ばれる理由にもなりません。

 

 

じゃあ競合よりも自分の方を選んでもらうために何が必要なのかというと、『考え方』や『想い』に共感してもらうことです。

同じものを買うなら嫌いな人からより好きな人から書いたいというのは当然のことですよね。

 

 

ただ知識を発信しているだけでは、好きも嫌いも判断してもらう材料がないので、好きか嫌いかを判断してもらうために『考え方』や『想い』がわかる内容を投稿することが重要となってきます。

文章自体は短くて良いので、これを意識してやるようにしてみてください。

 

 

ブログを書き始めた時にもTwitterの恩恵は受けられる

Twitterを使って投稿をしておくことは後からブログを書き始めた時にも、とても役立ちます。

ブログを書き始めて間もない頃というのは、検索からのアクセスはほとんど見込めません。

 

 

そのため、誰も読んでない状況である程度の期間、記事を書き続けないといけないのですが、Twitterを先にやっているとそこで告知ができるようになります。

ブログを更新するたびにTwitterでブログを更新した旨を投稿して、それを見た人にブログを読みに来てもらいます。

 

 

ブログを書き始めてからもTwitterをやっていたことが役に立つことになるので、ぜひ前向きに取り組んでみてください。

 

 

まとめ

数あるインターネットでの情報ツールの中でもTwitterというのは、手軽に活用できるツールナンバーワンです。

何より140文字以内という文字数の制限がある事で、短文で投稿が出来るというのがハードルを下げてくれます。

 

 

最初は、とにかく何でも良いから文章を書く習慣を付けるために投稿し続けるようにしましょう。

きっと慣れてきた頃には、自分の投稿を楽しみにしてくれる人が生まれ、文章力も向上しているでしょう。

 

 

 

↓この記事を読んでくれた方には以下の記事もオススメです↓

初心者でも5分で理解できるTwitterの基本知識

 

 

LINE@のご案内

LINE@では、最新のWebマーケティングやWeb活用に関する情報についてお届けしています。

ご興味ある方は下のボタンよりご登録よろしくお願い致します。
友だち追加

【メール講座】ご案内集客できる!情報発信力向上の7ステップ

無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

オンラインコミュニティーのご案内!

6ヶ月でWebから集客出来る仕組みを作る方法や、最新のWeb活用の情報をシェアしてWeb集客出来る仲間を増やしていくためのコミュニティーです。
お互いのビジネスを高め合い、協力し合ったり、一緒に楽しいイベントで遊んだりする仲間を作りませんか

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事