Twitterを有効活用するための登竜門!フォロワーの増やし方

Pocket

Twitterを始めたけど、なかなかフォロワーが増えず、これやってて意味あるんかなと思っていませんか?

 

時間をかけて投稿内容を考えて、渾身の投稿をしたにもかかわらず、フォロワーが少ないために反応もあまりないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

今回はTwitterを始めて基本的な使い方は覚えたので、もっとフォロワーを増やして影響力を高めたいという方のために、フォロワーを増やし方についてお話します。

 

 

フォロワーの増やし方①:興味がある人をこちらからフォローする

Twitterの場合、登録してからある程度の期間が過ぎるまではなかなかフォロワーが増えません。

もちろんあなたが有名人なら放っておいてもフォローしてくれる人がいるでしょうけど、無名の人が投稿だけをしていても最初は全くと言って良いほどフォローしてくれる人が出てこないのが普通です。

 

なぜなら露出が少ないからです。

Twitterの場合、自分の投稿が届くのが自分のことをフォローしてくれている人のタイムラインがメインです。

ブログ記事のようにSEO対策をして検索からのアクセスしてもらうってことも見込めないので、自分で露出先を増やしていく必要があります。

 

その1つの方法が自分からフォローして存在を知ってもらうことです。

もちろん無差別にフォローしていくのはあまりオススメしませんが、自分が読んでいて勉強になる人とか、読んでて楽しいとか、何か引っかかりがある人を積極的にフォローしていくと良いです。

 

Twitterの場合はご存知の通り、Facebookの友達登録とは違って、こっちが興味ある人を一方的にフォローすることができます。

そして、その通知が相手にも届いて、相手も自分のことに興味を持ってくれれば、フォローを返してくれることもあります。

 

また、Twitterの場合、特定のユーザーがフォローしている人がどんな人か、逆にフォローされているのはどんな人かというのが見れるようになっています。

可能性は少ないですが、それを見てフォローしてくれる人もいるかもしれないですよね。

 

フォロワーの増やし方②:ツイートにハッシュタグをつける

Twitterにはハッシュタグといって、自分の投稿にタグを付けることができます。  

タグというのは目印となる言葉のことで、このタグを見れば何についの投稿かが分かるというものです。

 

例えば、高校野球に関するツイートをするときに「高校野球」というハッシュタグを付けておくと他のユーザーが見ても、高校野球についての投稿をしていることが分かります。  

また、ハッシュタグで検索することもできるので、ハッシュタグを手がかりに自分の興味ある分野をつぶやいているユーザーをフォローするという人もいます。  

 

ハッシュタグの付け方は簡単です。

ツイートの中にタグ付けしたい言葉の頭に#を付けて投稿するだけです。  

さっきの高校野球というハッシュタグを付ける場合は「#高校野球」と ツイートのどこかに入れておけばオッケーです。  

 

ハッシュタグを付けて投稿をすることで、興味関心が似通った人との交流が生まれる可能性があり、それをきっかけにフォロワーを増やすことができるかもしれませんね。

 

1つコツをお伝えしておくと、自分のライバルをフォローしている人をフォローしていくと良いです。

なぜなら、ライバルに興味がある人はきっとあなたのビジネスにも興味がある人が一定数はいるはずなので、自分にもフォローを返してきてくれる可能性が高いです。

 

フォロワーの増やし方③:プロフィールをしっかり書く

Twitterだけに限りませんが、Webメディアにおいてプロフィールの記載はとても重要な部分です。

ここを見て、定期的に情報をとって役に立つのかを判断してからフォローするケースが多いです。

逆に言うと、プロフィールを適当に書いてしまっていると、投稿内容が役立つものであったとしてもフォロワーが増えない可能性も高くなります。

 

可能であれば顔写真付きで、自分の専門分野やアピールポイント、共感ポイントなどを書くようにしましょう。

 

濃い内容の投稿をどんどん増やす

Twitterは140文字なので気軽に投稿はできますが、だからと言って適当にいっぱい投稿していればフォロワーが増えることにつながるかというと、そんなことはありません。

 

そりゃそうですよね。

役に立つこと、面白いこと、気になることについての投稿が一切なく、しょうもない投稿ばかりしていても、フォローする側にとってメリットがないので、なかなかフォロワーは増えないでしょう。

 

やっぱり、貴重な時間を費やして読んでくれている人に発信している以上、何かしら相手にとって心に残る投稿をしたいですよね。

これをコツコツと積み重ねていくしかありません。

 

探せば小手先のテクニックでフォロワーの数を増やすこともできますが、最終ゴールってそこじゃ無いですよね。

フォロワーの数を増やすというのは指標の1つとして活用するだけであって、最終的な目的というのはやっぱり注文をしてもらうことです。

極端な話、全くビジネスに繋がらないのであれば、やらない方がマシです。

 


あくまでもビジネス活用という場合の話です。
趣味でやる分には楽しければ良いので好きに使ってください、
としか言いようが無いですね。

 

ですので、テクニックでいいねを増やしたり、フォロワーを増やしたりもできますが、これをして増えた人たちがしっかりと興味を持って読んでもらえるような投稿ができるようになっていないと意味がありません。

情報発信である以上、発信する情報に価値がないといけないという点は忘れないようにしておいてもらいたいなと思います。

 

最後に

Twitterはライトなコミュニケーションができる分、情報の拡散が起きる可能性も高いメディアです。

しっかりと1つ1つ取り組んでいけばフォロワーも増えていくので、ぜひコツコツと取り組んでみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Profileプロフィール

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!