要注意!ビジネスのインターネット利用に関するよくある勘違い

Pocket

インターネットに関しての知識があまり無い方の多くがしている共通の勘違いというのがいくつかあります。

この勘違いのせいで、あなたはインターネットを上手くビジネスに活用できていないのかもしれません。

 

今回は多くの人が持っているインターネットのビジネス利用に関する勘違いを切って切って切りまくっていきたいと思います。

読み終わった後に血まみれになっているかもしれませんが、ご容赦ください(笑)

というのは冗談ですが、けっこう大きな勘違いを普通にしてしまっているケースもあって、勿体無い事をしてしまっている人が少なからずいます。

 

今日はこの勘違いを一つずつ解消していきたいと思います。

 

ホームページ作れば勝手にお客さんがやってくる

さすがに最近はこんな事を思っている人は少なくなってきましたが、今はホームページを作るだけではお客さんに来てもらえるほど甘い時代ではなくなっています。

なんせ大量の情報がインターネット上に放出されまくっている状況なので、ホームページを作ったところで、そこにたどり着けない人がほとんどなわけです。

 

 

ひどい場合には知り合いのホームページにすら辿り着けないというぐらい情報が溢れています。

 

一般的なカタログ型のホームページなんて典型的なダメパターンで、今の時代にこれを作ってもほとんど意味がないので、基本的にはブログ併設型のコンテンツ提供を前提としたホームページにすべきです。

そうすると、コンテンツ部分がGoogleの検索エンジンに評価されてインターネット検索からのアクセスが見込めるようになります。

 

もしくはSNS等で告知をして友達やその友達にアクセスしてきてもらうというのも1つの方法です。

ただ、この場合もただのホームページであれば1回告知したらネタがなくなってしまいますが、ブログを書いていたらそれを更新するたびに告知するネタが生まれるので、ホームページにきてもらうきっかけになります。

 

いずれにしてもホームページというのは作っただけでは全く機能しないので、作ったホームページに人を呼んでくるという発想が必要だということです。

 

キレイなデザインのホームページを作れば売り上げが増える

これに関しては一概に全く関係ないとは言えないですが、やはり中身がしっかりしているからこその見栄えです。

最高級の夕張メロンが桐の箱に入っているから価値が高まって売れるわけで、腐ったリンゴが桐の箱に入っていたとしてもそれは誰も買いませんよね。

 

これと同じで、ちゃんとしたコンテンツをしっかりと提供しているからこそキレイなデザインが意味を持つわけで、デザインだけを整えても中身がスッカラカンの状態だったら誰も価値を感じず、商品・サービスが売れることもありません。

 

業種にもよりますけど、多くのケースではデザインは後回しでよくて、まずは中身のコンテンツ。

これを充実させて、本当に価値がある情報が出せるようになった時にデザインをしっかりと整えるという形で十分です。

 

ここでもWordPressでサイトを作っている事による価値がある部分で、WordPressの場合はテーマというものを設定することによってデザインを決めるため、比較的容易に後から変更することが可能になっています。

 

デザインは重要だけど、もっと重要なのはコンテンツ部分なので、まずはそこに注力しましょう。

 

Facebookを使ったらオッケー?

代表的なツールとしてFacebookを出しましたけど、Facebookに限らずどんなツールでもそれを使ったらオッケーというものではありません。

 

よく『Facebookやった方が良いですか?』とか『Instagramは活用すべきですよね?』ということを聞かれますが、そうじゃないんですよね。

例えば、『イチローが使ってるバットを使ったらヒット打てますか?』とか『本田圭佑が履いてるスパイクを履いたらゴール決めれますか?』って聞いてるのと一緒のことです。

 

そんなわけないですよね。

 

これらはあくまでもツールなんです。

どう使うのかによって結果は全く異なりますし、そもそも使う人の力量が無いと使いこなせないわけです。

 

Facebookを使ったから集客できるとか、WordPressを使ったから売上が倍増するとか、そういう話ではなくて、これらはあくまでも情報発信を行うためのツールに過ぎません。

いかに情報を届けて認知してもらうのかに活用するものです。

 

それにmixiが廃れてしまったように、これらは流行り廃りのあるもので、今はFacebookが活用されていますが、将来はどうなるのか分かりません。

Facebookが残り続けるのか、もしくはもっと違う何かが登場してそれを使うことになるのか。

それは誰にも予想できません。

 

でも、それが何であっても大丈夫なように自分を高めておくことが重要です。

 

アクセスさえ増えれば集客につながる

ブログやホームページのアクセスを増やして認知度を高めていくというのはとても大切です。

商品・サービスが良いものであればあるほど、多くの人に広まればそれだけ買ってもらえる可能性は高くなります。

 

ただ、単純にアクセス数が増えれば良いかというと、そうでは無いというのが現実のところです。

あなたの商品・サービスに全く興味を持っていなくて購入する可能性がゼロの人を何百万人集めても売上は立ちませんが、めちゃくちゃ興味を持っていてすぐにでも買いたいと思っている人であれば1人来てくれたら売上が上がる可能性もあります。

 

要するにアクセスの中身が重要だということです。

いかにペルソナをしっかりと明確にしてその人に最適化した情報を出して、見込み度の高い人たちに来てもらうことです。

 

なので、ただ単にPV数を追い求めるのではなく、PVの中身を意識していくことが重要です。

 

まとめ

今回はよくある勘違いについて書きました。

インターネットというのはあくまでもツールで、万能なものでも決してありません。

なので、間違った思い込みから目を覚まして、正しい知識を身に付けてインターネットを活用していきましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

今回の記事がお役に立った場合、シェアしていただけると嬉しいです!


金沢夏樹公式メールマガジン



個人ビジネスコンサルタントの金沢夏樹公式メールマガジンのご案内です。

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用してあなたのビジネスを加速させる
リアルWeb集客術を公式メルマガにてお届けいたします。

私自身が実践している方法や最新のWebマーケティングの情報を含め、
メルマガのみで公開するクローズドな情報も
公式メルマガを登録していただいた方には無料でお届けいたします。

ご興味ある方はぜひご登録ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

金沢夏樹

個人ビジネスコンサルタント
1983年8月22日生まれ 兵庫県神戸市出身(神戸市在住)
趣味:野球、マラソン、料理

オウンドメディアとソーシャルメディアを活用した個人ビジネス向けのWebマーケティングの専門家として活動している。

Webでの情報発信力を高めることを目的としたセミナーを毎月開催。
また、前向きに活動している仲間の集まる場ができればいう想いから朝活勉強会を毎週開催しており、個人事業主、経営者から起業志望者まで幅広い人が延べ100名以上参加している。

Web上の活動だけではなく、リアルな活動を重視し、Webとリアルの融合を軸にした提案が特徴。

【人生を懸けたミッション】
自分の好きな事に本気で取り組み、
ワクワクして生きる人を増やすこと!
自分に関わる全ての人に最高に面白い人生を生きて欲しい!