『どの情報発信ツールを使えば良いですか?』という質問に答えます。
Pocket

インターネットで情報発信するためのツールはたくさんあります。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Blog
  • メルマガ
  • YouTube
  • Podcast
  • note などなど

 

もういっぱいありすぎてどれがどれかもよく分かっていないという方も多いのではないでしょうか。

 

 

ホームページは持っているけど競合も多くなってきているので、SNSとか別の発信ツールでも情報発信した方が良いと聞くけど、どれを使うのが適切なのか分からないという声もよく聞きます。

 

 

最初に言っておくと、この質問に唯一の正解はありません。

『時と場合によって変わる』という、答えたのか答えていないのか分からないような回答になります。

 

 

 

この質問って『スポーツが好きだからスポーツを通して友達を作りたいんだけど、どのスポーツをやったら良い?』と聞いてるのと同じです。

『知らんがな』ですよね。

 

 

何が得意なのか、どんな友達が欲しいのかとかによって違ってきますよね。

また、がっつり毎日やるぐらいのテンションなのか、月1回とかの周期でやりたいのかとか色々な要素によって変わってきます。

それぞれのスポーツに特徴があるので、その特徴を知った上で自分に合ったものを考えることが必要です。

 

 

 

インターネットでの情報発信ツールも同じです。

冒頭に挙げた各ツールも同じで、それぞれに特徴があって、使っている層も違ってきます。

また、時間の経過に伴って変化もしていくので、『昔はこれが良かったけど今はこっちの方が良い』というケースも出てきます。

 

 

ただ、そうは言ってても何か基準みたいなものは欲しいですよね。

全くの手探りの状態からどれか選べと言われても難しいというのが本音だと思います。

なので、基本的な考え方をお教えしますね。

 

 

まずインターネットでの情報発信ツールというのは大きく3つに分けられます。

1つはオウンドメディア、もう1つがソーシャルメディア、あとはその他のメディアです。

このうちのオウンドメディアとソーシャルメディアを使ってまずは情報発信していきましょう。

 

 

オウンドメディアというのは、自分のメディア、つまり自分で管理・運営するメディアです。

簡単に言うとホームページです。

 

 

ただ、このホームページというのは最近流行りのWixとかJimdoのような無料ホームページ作成ツールで作ったものではなく、自分で用意したサーバー(レンタルサーバーでもOK)の上に構築したホームページです。

要するに、自分で全てをコントロールできる媒体がオウンドメディアです。

 

 

ここをプラットフォームとして情報発信を組み立てていきます。

商品やサービスの情報もここに掲載するし、新着情報のお知らせとかプロフィールとかも含めて、ここを見たら全てがわかるという場所です。

 

 

オウンドメディアを見れば欲しい情報は掲載されているなら、これさえあれば良いのではないかと思うかもしれませんが、オウンドメディアは機動力がありません。

要するに、向こうから来てもらったら発信している情報を受け取ってもらえるのですが、こちらから出向いて行って情報発信していることを知ってもらうことが出来ないということです。

 

 

インターネット検索などで、運良く見つけてもらえたら読んでもらえますが、誰にも見つからずにインターネット空間に漂って終ってしまう可能性もあります。

 

 

そこで活用するのがソーシャルメディアです。

ソーシャルメディアを利用して、自分のことを知ってもらい、さらにオウンドメディアで発信した情報の案内を流します。

そうすることで、興味を持ってくれた人がオウンドメディアにやってきてくれるわけです。

 

 

いまやソーシャルメディアもたくさんのツールがあるので、どれを使ったら良いのか分からないという方も多いですよね。

たくさんありますが、今時点で有効活用しやすいのは、Facebook、Twitter、Instagram、YouTubeぐらいだと思います。

 

 

そのうちのどれを使うのかは、利用ユーザー層と自分が何を発信できるのかによって決めます。

 

 

どのツールはどんなユーザー層なのかを知るには下の記事とかが参考になるので見てみると良いです。

【最新版】2017年11月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ

(ガイアックス ソーシャルメディア ラボ)

 

 

あとは文章による表現が得意なのか、画像なのか、動画なのかによってどれを使うのが良いのかを考えます。

 

 

情報の受け手側も、文章が好きな人と動画が好きな人というようにみんな欲しい形が違うので、一番良いのは全部網羅することです。

ですが、なかなかそこまでは出来ないと思うので、まずはどれか1つをしっかりと使えるようになって、余力が生まれたら他のツールも使ってみると良いでしょう。

 

 

まとめると、まずは情報発信のプラットフォームとしてオウンドメディアを用意して、そこに来てもらうためにソーシャルメディアを活用するというのを基本の流れとして情報発信ツールを活用します。

 

 

ツールに関してはこんな感じですが、それよりも重要なのは『何を発信するのか』というコンテンツ部分なので、ツールだけに意識をするのではなく、良いコンテンツを発信できるように自分を高めていくことも並行してやっていきましょう。

 

 

>>Twitterでも情報発信しています!良かったらフォローしてください!<<

 

 集客できる!情報発信力向上の7ステップ
無料メール講座を配信しております。

ブログやSNSでの情報発信をこれから始めたいという方、
もしくは始めて間も無い方にオススメのメール講座です。

詳細はこちらに記載していますので、
ご興味ある方はぜひ一度読んでみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で金沢 夏樹をフォローしよう!

Pocket

金沢夏樹

金沢夏樹

神戸を拠点に活動しているWeb集客コンサルタント。セミナーや勉強会、交流会を主催。直近1年半の期間で累計1,500名以上を集客。 >>詳細なプロフィール★

関連キーワード
ご質問の関連記事
  • ご質問:アメブロで書いたブログは検索に強いのか?
  • 会社の人にバレずにFacebookを使う方法はありますか?
  • Facebookの友達をどうやって増やしたら良いですか?
  • これからビジネスを始める人はブログかホームページかどっちを作れば良いのか?
  • 『どの情報発信ツールを使えば良いですか?』という質問に答えます。
  • 【ご質問】ブログの文章は何文字以上書くべきですか?
おすすめの記事